フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

やりきれない… でも負けない

真央ちゃんの評価が「子供っぽい」「表現力がない」「ジャンプだけ」
という誤ったもので固定してしまうのがどうして嫌なのか。

ときどき私が鼻息荒くして語っていると
「でもファンがわかっていればいいんじゃない」という人がいる。
そーーだけど!
でもそーーじゃないのっ!!


同じように、こういうのを見るたびにやりきれない思いになる。→
慰安婦制度「日本政府による強制的な軍の買春システム」NY州下院が決議 橋下発言の前に=産経2013.5.16


日本も真央ちゃんもまったくおんなじ。
事実を捻じ曲げて伝えられ、「旧日本軍(=日本)の残虐さは前代未聞」といわれる。
真央ちゃんは事実無根なのに「練習妨害」「ライバルのコーチを取ろうとした」
といわれ「圧倒的に負けている」なんてことまで言われる。

どちらも虚偽の内容が事実として世界に広まって
しかも最悪なのは味方であるはずの国内に敵がいること
味方であるはずなのに率先して自国を貶める活動をしていること。

事実が明らかになると都合の悪い国・人がたくさんいるから
日本を、真央ちゃんを悪者にして知らんぷり。
だからこそ、当事者である日本がもっと強く主張しないといけないのに!!
それなのに…

「日本国内から」同じように日本を非難する声が出ているから
なかば「戦争時の日本=悪」が定着しつつある。
普通の国はそれが事実と違うなら、自国の名誉を傷つける話は
徹底的に否定したりそれ相応の対処をするでしょ。

それが日本からも認めるような声が出ていたら
否定しているほうを「嘘だ」と思うんじゃない??

真央ちゃんの件もさー…
妨害発言はなぜか言い出した本人が「私はそんなこと言っていない」
といって逃げて、なぜか無関係な真央ちゃんが説明を求められて…

「コーチ云々」も結局マネージメント会社が出した声明は日本語のみ。
真央ちゃんがどんな選手だかわかってる??
世界中にファンがいて、世界中が注目しているんだよ。
ちゃんと海外向けにも出さないから誤解されたままだよ。

表現力云々もそう。
同じ日本人で真央ちゃんたちスケーターを守るべき立場の人が
率先して「浅田はだめ」なんていっているんだもん。
普通は自国の選手の良さをおおいにアピールするものでしょ。
それが「だめだ。負けている」とか言ったらどうなるのか。

こういうのは個人がちまちま言っていているだけじゃだめなんだよ。
国の代表が、組織の代表が堂々と言わないと世界には伝わらないんだよ。

国を動かすため、組織を動かすために、
個々人が動くのは決して無意味ではない。
必要なことだとはわかっているんだけど…。

ニューヨークが可決したって法的拘束力ががあるわけじゃないし、
真央ちゃんの根も葉もない話が出回っても解る人には解るけど。

でも世の中ちゃんとわかっていない人のほうが多いんだ。
そういう人たちに間違った認識で記憶されてしまうことが許せないの!!

それをそのままにしていたら永久に日本は「残虐非道な国」
真央ちゃんは「KYに勝てなかった選手」というレッテルを
張られたまま。

そんなこと、許せますか??
私は嫌だ。
そんなの絶対に嫌だ!

事実なら仕方がない。
でも明らかに間違っていて、反論材料も山ほどあるのに
敗戦国は名誉を守ることすら許されないの??

真央ちゃんのこともリアルタイムで見ている人にはわかるけれど、
映像がなくなって文書だけでしか見られなくなったときに
そこにあるのは女王様の圧倒的な「数字」。

大切なものが、事実ではない歪められた記録でしか残らない。
それが私は許せない。
誰も声をあげなかったら沈黙=認めた、ということになる。
異論を唱える声が記録として残っていれば、後世の人が
誤りを正してくれるかもしれない。

だからやっぱり、たとえなかなか進展しなくても、
おかしいことには「おかしい」と負けずに声をあげ続ける。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-05-17 12:50 | 政治