フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

真央ちゃん、来期の曲決定☆

いやー、完全に出遅れましたわ^^;
私がチンタラしている間に皆様が書いてくださっているので
今さら…ですが。 
(ぽぽこ様、ありがとうございました!)

【真央ちゃんソチシーズン使用曲】
SP ショパン「ノクターン」
FS ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番 第1楽章」
EX スマイル/What a Wonderful World
です!

一口にショパンの「ノクターン」といっても色々あるんですよね?
まさか同じ曲にするとは…
これは… ローリーさん策士だな!

そういえばまだ真央ちゃんのプログラム「ノクターン」の
記事を書いてなかったのでついでにご紹介します。

ショパン「ノクターン」 2006-2007 SP

(動画主様、お借りしました)

あ~… 真央ちゃん見ると心が浄化されますね。
前回までの記事とか、今下書き中の記事とか、殺伐としていて
私自身も戦闘モード全開の精神状態だったのにすっかり鎮火です(笑)

美しいものは見ているだけで本当に楽しいですね。
晴れやかな気分になります。
仮に私が真央ちゃんの敵で(絶対にそんな状況嫌だけど!)
倒しに行くぜ!と闘志をみなぎらせていたとしても
(あ、これ脳内設定はドラクエやF.FなどのRPGです。)
真央ちゃんの笑顔で一発KO!ですね。

※しばらく「真央ちゃん飢餓状態」だったところにいきなり
 こんな動画を見たのでちょっと変な妄想が入っていますが
 気にしないでくださいね!



当時の演技を見ると、今の真央ちゃんと比べると
スピンやステップはまだまだ伸びしろがあるのがわかりますね。
そこを、同じ曲を使うことによってどれだけレベルアップしたのか。
今の真央ちゃんならどう滑るのか… を見せてくれる。

以前「二人の振付師」という記事で
「ローリーさんは「今」の真央ちゃんの魅力を引き出す振付師点」
みたいなことを書きましたが、新旧「ノクターン」を見比べることで
「大人になった(技術を磨いてきた)真央ちゃんの魅力」を
より楽しめるのではないでしょうか??


そしてFSはラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」の第1楽章。
ロシアですもの!タラソワ先生ですもの!

再び五輪でラフマニノフ。
「五輪の悔しさは五輪でしか返せない」と、
2010年ワールド優勝後のインタビューで言っていた真央ちゃん。
さすがに同じ「鐘」ではないけれど同じ「ラフマニノフ」で勝負ときた。

SPで過去の自分に挑み、FSで再びラフマニノフに挑む。
天使の顔してなんて「漢(おとこ)」なんだ!

美しくて強い。カッコよくてかわいい、なんて史上最強でしょ!

どんな振り付けなんだろう…。
楽しみです☆




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-06-03 00:10 | 真央ちゃん