蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

ブエナパーク市朗報!と私には理解できない人

まずは嬉しいニュースから。
アメリカ・ブエナパーク市の慰安婦像設置問題、
なんとか阻止できたようです。

L.A在住の方のツイッターより。
Chris Ryouan三宅‏@ryouansensei 16時間
当初、ブエナパークの公聴会が9月10日だと思い、仕事を休む事にしていた。しかし、副市長の韓国系を除いて、市長を含めた市議たちが、面倒に巻き込まれたくないと「慰安婦像」設置に反対声明を表明した。これも多くのメール攻勢と署名運動だ。おかげでこの日は仕事に戻れる!

少し前にブエナパーク市での様子を報告している方のブログを
読みましたが、そこには多くの日本人・日系人が抗議をしていることに
市議会も注目し、エリザベス・スイフト市長がアメリカ人として
当たり前といえば当たり前の発言をしてくれており嬉しく思うと同時に
韓国系の市議たちの発言に今後も油断はならないと感じました。
(次期市長候補が韓国系らしいです。)
「 ジャパラ - JAPA+LA 」より市長の発言のみ引用しました。



エリザベス・スイフト市長
「この(慰安婦像設置)問題について、私たちは市議会で今まで一度も議論したことさえないのに、何人かの間ではもう結論が出ているみたいね。(そんなのおかしいでしょ。韓国系メンバーへの皮肉と取れる。)これは勉強会でも開かないと何も決められるものじゃないわ。現時点で行動をするのは適切じゃないわね。」

「そんなことが起きたかって?そりゃあ、起きたでしょう。こんなことは人類の歴史上ずっと起きているわ。私は(元教師として)世界史も教えてきたの。一万年分の歴史を教えてきたわ。歴史なんて醜いものなのですよ。こんなこと他のどんな国でもどんな時代でも何度でも繰り返されているの。

世界中の女性が何世紀にも渡って、被害を受けてきたわ…。国務省のウェブサイトに行って「人身売買」って検索して御覧なさい。( 最近のメキシコの人身売買を例に挙げて )性奴隷や人身売買っていうのは、今まさに起きている出来事なのよ!

…韓国人による人身売買だって起きているの。家族の収入になるからってそそのかして10代の女の子を誘拐しては、彼女たちをコントロールするために、レイプや暴力を繰り返して脅すのよ。そして、それは今現在起きていることなの。それなら第二次世界大戦で起きてたって少しもおかしくないでしょう。それを(韓国側の主張を引用して)”こんなことが二度と起きない様に” だなんて、1秒たりとも考えるべきじゃないわよっ!

…..(中略)…… 私たちの街ブエナパークは、この(慰安婦の)銅像のためだけに、特別にスペースを提供するべきだとは思わないわ…。それから設置費の3万ドルもあれば、もっと効率のいい有意義な教育方法がたくさんあるはずです。

(中略)でも、この慰安婦問題を、現在の人身売買問題に関連付けて学べることがあるわ。子供たちっていうのはね…現実的に自分たちと関係がなくて、行動する手段もない様な、過去の戦争時の残虐行為なんてまっぴらなのよ!そんなことを子供たちに押し付けるくらいなら、現在生きている人たちのあいだで実際に起きている(性奴隷・人身売買などの)問題から前向きな成果を生み出す方法を考えることの方がよっぽど効果的で大切よ!

(慰安婦像設置の)他にやれることはたくさんあるわ。だからね…個人的にはもうこんな議題は話したいとは思わないわ…。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャパラさんの記事では今後の日本の対応についても
考察しており、そもそも日本側がアチラの捏造に反論するための
論点がしっかり定まっていないのは問題だな、と私も思いました。



そしてここからは残念なお話ですが
島根にある「小松電機産業」という会社が昨日、
自称・元慰安婦の李容洙及び韓国の弁護士団を
招いたシンポジウムを開催しました。
d0309182_14153799.jpg


コメント欄で教えていただいておきながら
記事にするのが間に合いませんでしたが
(申し訳ありません…)

まず李容洙(イ・ヨンス)とは何者か。
あー。岡崎トミ子と一緒に反日運動していた人ですか。そうですか。
これですね。

d0309182_13275440.jpg
d0309182_1329330.jpg

上の写真左側のふっくらしたのが岡崎トミ子。
座っているおばあさんがイ・ヨンスですね。

ついでに最近の韓国でのパフォーマンスもどうぞ。
搾取された少女を象徴するためにお米をぶちまけているんだそうです。
(在韓日本大使館前に設置された慰安婦像の横で)
d0309182_13283131.jpg
d0309182_13293894.jpg


こういう人が「イアンフガー バイショウガー シャザイガー」
と喚いていることを私たちもよく知っておいたほうがいいと思います。


そして「小松電機産業」という会社も
覚えておいたほうがよさそうですね。
おそらく今後も同じようなことをするでしょうから。
(過去に女子社員を韓国に研修させて
「安義士(安重根のこと)は立派だ」と言わせている)

そもそも島根県議会が
【日本軍「慰安婦」問題への誠実な対応を求める意見書】
というのを決議しているのも問題なのですが
(日韓基本条約を無視している内容)

この小松電機産業の社長・小松昭夫という人は
韓国に尽くしたくて尽くしたくて仕方がないんですねえ。
ご本人は日・韓・朝が手を結ぶことが世界平和に繋がると
信じているようですが…
そもそも基本認識・前提がめちゃくちゃ。
(と私には思える。)

1944年生まれとのことなので戦後民主主義・自虐史観に
どっぷりはまった世代なのでしょうけれど、
あの教育をモロに受けるとこうなるのでしょうか。

この社長が設立した「人間自然科学研究所」を見ると
「水の偉人」として「八田與一」を取り上げています。

「八田與一」とは日本が台湾を統治していた時代に
台湾の治水事業に貢献した人物として非常に
尊敬されている人なのですが
(こういう人こそ学校できちんと教えるべきだと思う)
そういう人をきちんと載せている点から見ても
反日思想というより、自虐史観に囚われているように思えます。


恐らく自分のやっていることは「善」だと信じて微塵も疑わず、
心の底から日韓朝の友好を願っているのでしょう。

こういう人が一番厄介でしょうね。
事なかれまたは無知ゆえに声の大きいほうに流されているだけなら
こちらも負けずに強く抗議すればいいですし、
金銭絡みの反日運動なら、その点を叩けばいいのですが
善だと信じ、信念に基づいて行動している人の
意識を変えさせることや活動を止めることは無理でしょう。


私たちにできるのは矛盾点や間違った点をそのつど指摘しつつ、
抗議するところには抗議をし、政府には
韓国の捏造運動を放置するなと叱咤激励し、
これ以上アチラの言い分を信じるものを増やさないように
しつこくしつこく繰り返していくことでしょうね。

そして日本の国益を損なう運動に加担している
企業の製品は不買するなりして、反日運動に使われる
資金を減らすこと。

地道な作業ですが、そうしていくほかありません。


小松氏が何を主張しているのかざっと読みましたが… 
なんというか、すべての前提というか認識が間違ったまま
理想論を述べているので話が無理矢理だし
読んでいるこちらはラビリンスに迷い込んだような気持ちになります。


その中でもフィギュアファンとして引っかかったのはこれ。



対立のエネルギーと統合のエネルギーの組合せが、互いに自己新記録を更新し、金は史上最高得点、浅田は史上初の計3回のトリプルアクセル成功という素晴らしい結果を生んだ事例と言えます。



ってなんだい、これは。
ワケがわからないよ。




他にも沖縄に国際平和センターを作ろうとか、
日本海=東海海洋牧場をつくろうとか
日本海を中海と呼ぼうとか
テロリスト・安重根を安義士と呼んだり
朝鮮半島が分断されているのは日本に責任があるとか


まあ発言のどれをとっても日本人の立場のものとは思えません。
そもそもの前提が「平和を望む同志」としているところに無理があります。

同じように平和を望む国が、
相手国の仏像を盗んですっとぼけていたり
相手国の神社に不届きな行為をして知らん顔していたり
相手国の国家元首を侮辱しますかね。


そのような国と、本当に同じ方向を見て
同じ目標に向かって歩いていけると思える心理がわかりません。


最新の発言を見ても考えは変わっていないようなので
今でも韓国・朝鮮とは手を組むべきと考えているようですが
きちんと現実が見えているのでしょうか。


以下に小松氏の発言のいくつかを引用しましたので
お時間のある方はお読みください。

【朝鮮半島と日本列島の使命】
「人類史に対する「戦後責任」 から抜粋
2008年5月の訪韓時に日本大使館前で、80歳を超えた元従軍慰安婦の方々の日本に対する抗議活動に遭遇しました。この抗議行動は毎週水曜日に行われており、900回を超えていると聞いています。その雰囲気と回数に強烈な衝撃を受けました。

これは日韓両国家と民族の崩壊につながる本質的な問題であり、日本人はもちろんのこと、韓国人の見識と智慧と勇気が問われていると気づきました。

人類には「生物としての命」と、他の生物にはない尊厳の命があります。彼女たちは戦争中、大変な受難によって「尊厳の命」を失いました。私たちに日本人、韓国人、人間としての自覚があれば、彼女たちの戦後の長い間の困難な尊厳の命を取り戻す活動を放置することはできなかったはずです。

戦争責任とは、戦争を未然に防げなかった戦前責任、国際法に照らし合わせた戦時責任、そして戦後責任の3つに分類されます。

戦争中に子どもであった世代以降は、戦前責任、戦時責任はありません。あるのは戦後責任です。戦前に作られた日本国内の鉄道、道路、港湾など社会インフラは利用するが、他国との関係から生じた怨念、恨みは先送りするということは許されません。戦後責任とは、戦争に至った経緯と背景、戦闘行為、そして現代社会の問題を調査研究し、その成果を、再び戦争を起こさないことと、恒久平和を生み出す資源として生かすことです。今を生きる私たち日本人はもちろんのこと、豊かになった韓国の方々を含めた、子孫と人類の歴史に対する使命です。


「和而不同」から生まれる「和譲」を旗印に から抜粋
韓国政府招聘を受けて出席した2009年10月の「安重根義士による伊藤博文公射殺100年」を記念する集会で、鄭雲燐国務総理は安重根義士の絶筆「東洋平和論」中の「合成惜敗、万古定理(合わされば成功し分裂すれば負ける)」を引き合いに、東洋平和と人類繁栄の精神は、世界の模範となっていると話しました。また安重根義士は「人類社会代表重任」という書を残しています。

この「人類という視点」に立ち、朝鮮半島と日本列島の間に広がる日本海=東海を「中海」に名称変更し、独島=竹島を新たな人類文化の発祥の地として拠点化することで、新しい道筋が見えてくると考えています。

日本人は第2次大戦の敗戦国であるにも関わらず、関係国と多くの怨念を維持しながら、ほとんどの国民が飢餓と殺戮の恐怖から免れ、豊かな生活を享受して来ました。私たちは加害者の子孫として、戦後責任を果たすなかで、日本が相手国の韓国、朝鮮とともに「楽しくゆかいに、持続的に生きられる地球社会の創造」という目的への第一歩を踏み出し、今を生きる私たちと子孫が尊厳欲求を満たせる環境をつくるためにも先頭に立つことが必要不可欠です。

2010年は、人類の歴史上大きな危機が迫り来る年です。それは一方では、世界のパラダイム転換への流れを生み出せる最も大きな機会が訪れていることを意味します。そのチャンスがいまです。これだけの素晴らしい大きな役割を担える時代と場所は、過去の歴史上どこにも、また未来にも有り得ません。この流れは前述のとおり、大きな危機と背中合わせです。

韓国併合100年にあたる本年、島根県内各地にある「竹島の日」に関連した広告塔と、同県による教科書への「竹島」記述働きかけ、日本海=東海呼称問題等の対立を発展の契機とし、「和而不同」から生まれる「和譲」を旗印に、世界恒久平和のモデルをつくり、環境・健康事業の発展を通じて、新たな人類繁栄の道を拓こうではありませんか。<了> 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


鉄道、道路、港湾など社会インフラは利用するが、他国との関係から生じた怨念、恨みは先送りするということは許されません

↑これ、韓国に向けて言ったのかと思ったら違いました…。
いやいや、それなら併合中に整備されたインフラを利用しながら
いつまでも日本を責め立てるのはおかしい、とも
言えると思うんだけど…。
そういう方向には話が進まない不思議。

だいたい日本人が「安重根義士」なんていわないですよ。
自分の国の総理大臣が殺されて、その殺人者を讃える??
その時点で立ち居地が中立ではなく
韓国寄りだということがわかりますね。


そして次は韓国の雑誌でのインタビュー記事。
すんごく長いのでごく一部だけ引用です。
この最後のほうに真央ちゃんのくだりが出てきます。



2012年 韓国誌「市民時代」7月号インタービュー(徐世旭編集主幹)
‘和の文化’を創出する日本の人間自然科学研究所 小松昭夫理事長
より引用
(竹島(引用元では「独島」と記載)について聞かれて)
日本、韓国でもよく使われる「固有の領土」という表現については多少違う見解を持っています。領土は国民国家の時代以降の概念だと考えています。経緯と現状を踏まえ、未来を見通し、関係国の協議・承認によって領土が確定します。このプロセスが国民の見識を深めるのです。「固有の領土」は世界中どこにもないのではないかと考えています。

~~~~中略~~~~~~

Q9 理事長は、'和の文化'の創出において、人類全体よりも、まず、朝鮮半島・日本・中国に重点を置いているように見えます。とても当然のことと存じます。現在、この三ヶ国間には、領土・過去史問題が横糸と縦糸で編まれ、ソロモン王の知恵でも解き難い乱麻のように絡まっています。韓・日間の独島・従軍慰安婦・強制徴用・文化財回収の問題があり、日中間には、領土問題と日清戦争以後の補償問題がかかっています。問題は、3カ国の和のためには、何よりも先行されなければならない日本の謝罪とそれに伴う法的・人間的補償です。日本は、戦争が終わって67年が経つ今日まで日本が行った残酷な犯罪と悪行を認めようとしないで、それに対する真の謝罪も回避しています

理事長もご存知のように、個人間の関係でも激しい葛藤と対立があっても、お互い是非を明確にし、誤った人が謝罪をし、容赦を求めると和解が出来ます。この和解こそが理事長が成そうとする“和”の本質ではないでしょうか?ですので、いまにでも、日本と日本国民が誤った過去の過ちについて謝罪をし、それに対する補償をすると“和”は日本国全体で噴出する温泉のように溢れるでしょう。東北アジアは勿論、世界の“和の創出”に画期的な契機を備えることが出来るのではないでしょうか?「和の文化」創出に尽力なさる理事長が率先して、日本国内で意を一緒にする人に、誤まった歴史に対する日本と日本国民の反省と謝罪が出来るためにすべての努力に集中されるのが“和”を成す出発点になると存じますが、これに対する理事長の見解を聞かせてください。


まったく同感です。多大なる災難を与えた世代の子孫として、日本人として各国をまわり、戦後責任を果たす入口として、謝罪をしてきました。六カ国協議のメンバーである大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、日本の三カ国に関わるあらゆる歴史問題をすべてテーブルにあげると、問題が山積みになり、憤りや、ため息が出るはずです。

山積した問題群を、私は「禍」と定義しています。「禍転じて福となす」という言葉もあります。これを戦前、戦時、戦後責任の、三つの責任に分け、技術革新の成果を組合せれば、「福」すなわち「和」を生み出すことができると確信しています。いま大きな問題になっている、竹島独島、日本海東海呼称、慰安婦の問題はこのプロジェクトが始まる入口です。

2011年2月22日の「竹島の日」に発刊した「朝鮮半島と日本列島の使命」で述べていますが、2008年5月の訪韓時に日本大使館前で、 80歳を超えた元慰安婦の方々の日本に対する抗議活動に遭遇し、その雰囲気と回数に強烈な衝撃を受けました。この抗議行動は1000回を超え、少女の像も建立され、米国にも既に二つの碑が建立され、今後も多数の碑がつくられると聞いています。

これは日韓両国家と民族の崩壊につながる本質的な問題であり、 日本人はもちろんのこと、 韓国人の見識と智慧と勇気が問われています。彼女たちは戦争中、大変な受難によって 「尊厳の命」 を失いました。 私たちに日本人、韓国人、人間としての自覚があれば、彼女たちの戦後の長い間の困難な尊厳の命を取り戻す活動を放置することはできなかったはずです。

戦争責任とは、戦争を未然に防げなかった戦前責任、戦時責任、そして戦後責任の3つに分類されます。戦争中に子どもであった世代以降は、戦前責任、戦時責任はありません。あるのは戦後責任です。戦前に作られた鉄道など社会インフラは利用するが、他国との関係から生じた怨念、 恨みは先送りするということは許されません。

戦後責任とは、戦争に至った経緯と背景、戦闘行為、そして現代社会の問題を調査研究し、その成果を再び戦争を起こさないことと、恒久平和を生み出す資源として生かすことです。日本人はもちろんのこと、豊かになった韓国の方々を含めた、今を生きる私たちの子孫と人類の歴史に対する使命です。謝罪と償い金は、わずかな部分にしかすぎません。

~~~~中略~~~~~~

(発酵食品の摂取・発酵文化の先進化推奨の理由を聞かれて)
朝鮮半島と日本列島にはキムチ、味噌、醤油など、発酵食文化の伝統が受け継がれており、発酵に適した独自の気候風土もあります。先端技術の成果と、伝統ノウハウを生かし、三カ国の対立エネルギーに統合のエネルギーを組合せ、研究開発と事業化に取り組めば、この地域を人類繁栄の基礎となる免疫力の飛躍的向上に向けた発酵食文化の先進地とすることができると考えています。

2010年のバンクーバーオリンピックにおける金妍兒と浅田真央の活躍は、私たちに希望と勇気を与えてくれました。対立のエネルギーと統合のエネルギーの組合せが、互いに自己新記録を更新し、金は史上最高得点、浅田は史上初の計3回のトリプルアクセル成功という素晴らしい結果を生んだ事例と言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダメだ。
何回読んでもワケがわからない。

とりあえずあの五輪で私が得たものは
勇気と希望なんかではないことははっきりしています



そしていつも思うのは韓国メディアの文章は
ダラダラと長くて要点がわかりづらいってことです。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-08-25 14:59 | 中国・韓国

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン