フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

沈黙は金ではない

ブログをはじめて早半年…

好き勝手に書いているつもりだったけれど
それでもいつの間にか守りに入っていたことは否めません。
とくに安藤美姫ちゃんに関することですね。


美姫ちゃんファンは読みたくないかもしれませんので
たたみます。

続きはMoreからどうぞ



正直に言って私は彼女に興味がありません。
だから彼女が何をしようがどうでもいいと思っていました。

が、そのことによって他のスケーターに影響が出るのなら
「興味がない」で済ましていてはいけない。
そう思いましたので書くことにしました。

私がこれまであえて話題にしなかったのは
ここで日本人選手・ファン同士でごたごたすると
喜ぶのはあやつらだし…とも思っていたからです。
だからまあ、あんまり見ないようにしていたのです。

が、やっぱりそれは違う。
彼女が正々堂々と戦い、何の裏技も使わずに
いちスケーターとして努力をしていているのなら
それでよかった。

子供のこともその父親のことも、
それをネタに注目を集める程度ならいいと思っていました。
その姿勢を応援することはできないし、
噂される男性はお気の毒だと思いましたけれど。

しかし実際には「その程度」ではなかった。
それをネタにスポンサーをつけ、非正規の方法で試合に出た。
ママスケーター・ママアスリートという謳い文句で
印象操作が始まった。

そして一番「駄目だ」と思ったのは
少しでも批判の声が上がると押さえようとする動きがあること。
右(いや、この場合は左かしら)に倣えでマスコミが擁護すること


これ、危険ですね。
非常に危険だと思います。

こちらが「批判してはいない空気」を感じて
黙っている間にどんどんあの手この手で攻めてきて
気がついたときにはのっぴきならない状態に陥っている…
(この場合でいうと五輪出場権の優遇選考、とか)

これまでの流れを見ていると十分に
予想できます。

そしてこれは今まで日本がやられてきた戦法とまったく同じ。
そう、韓国のやり方です。

批判を封じ込めて
自分に有利なように事を進める。
気がついた時には外堀が埋まっている。
それを覆すのは非常に困難。


美姫ちゃんが日本人じゃないと言っているのではありません。
ただ彼女についている組織だか黒幕だかが
アチラ系かそれに近い、やり方が似ていると思うのです。

そしてもうひとつ考えられるのは
美姫ちゃんに注意を向けさせて、
その影で女王様が暗躍することでしょう。


もしくは美姫ちゃんに露骨な優遇措置や
不可解な高得点が出るようにしておいて、
女王様に疑惑の目が向けられようものなら
「安藤だって同じだ!日本も不正をしている!」
と批判の矛先を変えることや、封じ込めに使う



考えすぎでしょうか??
でも今のフィギュア界には何でもありですから。
「正しくあること」を全力で否定している組織ですから。
それは昨季のワールド女子金メダリストを見ても明らかです。

黙って許していたら、本来五輪に出場できたはずの人が
出られなくなるかもしれない。
そんなことはあってはならない。
だからおかしいと思ったことは「おかしい」と言いたい。


そもそもどうして今この時期に復帰したのでしょう。
私はそれが不思議で仕方が無いのです。

美姫ちゃんのオフィシャルサイトによると

   安藤にとってオリンピックは「頑張った結果のご褒美」です。
   目標ではなく、結果です。いまは一歩一歩、目の前の競技に集中するのみ。
   もしも結果がともなわなくても、いつか「あのとき、ママは頑張ったんだよ」
   と胸をはって言えるシーズンにしたい。ただそれだけなのです。


とあり、どうしても何が何でも五輪に出たい。目指している。
というわけではないのですよね、本心はわかりませんが。
それならばせめて一年は自分と赤ちゃんのために使って
その後に復帰すればよかったのでは?

産後すぐ無理してリンクに立って、
生後数ヶ月の赤ちゃんにも様々な無理をさせて
そこまでして欲しいものって一体何なのでしょう。

私は美姫ちゃんのファンではないけれど、
彼女には頑張って欲しいと心の底から思っていました。

モスクワワールドでの気合の入った演技は素直に凄いと思いました。
彼女のスケーターとしての意地を見ました。
あの時のように頑張る姿を見せて欲しいと願いました。

例の練習妨害発言に巻き込まれて
傷ついた真央ちゃんを慰めて応援してくれたのが
美姫ちゃんだったという話をだいぶ後になって知りました。

そうやって助け合いながら時にはライバル、
時には仲間として戦ってきたんじゃないの??


あなたはそんなことまでして
一体なにを手に入れようとしているの?



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-13 01:47 | フィギュアスケート