フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

浅田真央に祝福を

コメント欄で教えていただいた動画です。
(ぽぽこ様、ありがとうございました!
遅くなってしまってごめんなさい!)

歌詞がそのまま真央ちゃんで…
涙が止まりませんでした。

【世界の真ん中の道を行く浅田真央】

(動画主様、お借りしました)
※画面中のコメントが鬱陶しい場合は右下の
吹き出しをクリックすると消えます。

真央ちゃん…

なんて強く美しい魂の持ち主なんだろう。

こんなにもたくさんの人が真央ちゃんの演技に心を揺さぶられ
こんなにもたくさんの人を魅了し、応援されるのは
彼女のこの美しい魂ゆえだと思う。

凡人ならとっくにスケート諦めていたかもしれない。
生きることも嫌になっていたかもしれない。
それほど酷い仕打ちをされてきたのに
それでも彼女の目は美しく澄み、
穏やかに柔らかく笑う。

普通ならもっと荒んだ目をしているでしょう。
もっと剣のある顔つきになっていてもおかしくない。

どんなに過酷な状況でも決して弱音を吐かず
誰のせいにも何のせいにもせず、
ひたすら自己研鑽に励む。
辛い様も見せずに、当たり前のように。

人は自分にないものを持つ人に憧れる。
ああなりたい。
少しでも近づきたい。
そう思う。

私のように小さい人間は
何かミスをするとまず言い訳を考える。
あの人のせい。あの時ああだったから。
私は悪くない。私だけが悪いのではない…。

でも浅田真央は誰のせいにもしない。
近道も考えない。

いつも必ず真ん中を行く。
堂々と胸を張って、批判の声があっても
「だから言ったのに」といわれても言い訳をしない。
黙って自分の決めた道を行く。

本当は選手に「人間性」まで求めるのは
間違っているのかもしれない。
結果さえ出せばそれでいいのかもしれない。

スポーツ選手に「精神の高潔さ」を求めてしまうのは
もしかしたらとても酷なことなのかもしれない。

だけど仕方が無い。
そういう選手に憧れてしまうんだから。
惹きつけられてしまうんだから。

「浅田真央」という人間は、日本人が理想とする
日本人そのものなんだと思う。
だから憧れの対象となるし、だから憎まれる。
(日本を潰したい連中は本能で嗅ぎ取っていたんだと思う。
彼女が日本の「光」だということを。だから彼女は叩かれた。)

浅田真央はどれだけ叩かれても潰れなかった。
それどころか今まで以上の力を身につけて戻ってきた。
陽はまた昇り始めた。

どうかそのまままっすぐに。
いつまでも輝いていてほしい。
そして私たちを照らしてほしい。


ついに始まったGPシリーズ。
真央ちゃんの見せたい景色を
私たちに見せてください。



<おまけ>
今日、出雲地方に「三つの太陽」と「逆さまの虹」が出たそうです。
(詳しくは産経新聞の記事をどうぞ。)

d0309182_23113259.jpg


こういう現象に「神」を感じてしまうのは
やはり私が日本人だからかな。ありがたや。


<おまけ・2>
男子の結果が出ましたね。
町田君、すごくよかった!
4-3が高くキレイに決まったし、
演技全体も情感たっぷりで素晴らしかった。
フリーも楽しみです。

小塚君は最後のジャンプが惜しかったなー。

大輔君はジャンプが残念でしたが…
それ以外はいい演技だったのに。
スコア見たけれど酷いですね!


そして日本時間の20日深夜2時30分頃から
いよいよ女子がスタート(予定)です!
真央ちゃんは最終滑走だから4時前後でしょうか。
ドキドキします。

詳しくはこちらを → スポナビ実況





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-19 23:33 | 真央ちゃん