フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

「日韓相互協力」… 寝言は寝てからどうぞ

韓国・平昌五輪を日韓で協力…などという
とんでもない話がまた出ていたので本当に心配です。

バシッとビシッと断れないものかな~。
普通の国相手なら「お互い頑張りましょうね」=社交辞令、
で済むのだけれど相手があの韓国だから…。

【韓国、平昌冬季五輪は日本頼み? 呆れるばかりの手の平返し】
zakzak 2013.10.23
日韓関係の改善に向けて、超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟の合同総会が来月30日、東京で開かれる。総会では、北朝鮮の核問題や、福島第1原発問題と並び、2020年東京夏季五輪と、18年の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪の相互協力が議題となるという。ジャーナリストの加賀孝英氏が、多くの問題が指摘されている平昌五輪に迫った。

 「最高のおもてなしを提供し、五輪の歴史に残る大成功をおさめたい」

安倍晋三首相は先週、衆参両院での代表質問で、東京五輪について、力強くこう答えた。五輪は世界最高のスポーツの祭典であるだけでなく、国家の威信をかけた一大イベントである。

日韓両国はいま、領土・歴史問題で最悪の関係にある。その両国議連が合同総会を開き、お互いの五輪成功にエールを送り、協力し合うことは、関係修復に向けても喜ばしいことだ。私(加賀)も応援したい。

だが…。以下、複数の政府・与党幹部の話だ。

東京五輪が決まった後、韓国側が(協力に向けて)積極的にアプローチしてきたのには驚いたが、それ以上に、向こうの内情を知って愕然とした。平昌は雪が少なく、五輪会場には不向きだ。競技施設や宿泊施設も不足している。近く建設に向けて着工する競技もあるようだが、ノウハウなどは大丈夫なのか

韓国が世界に向けて「仁川(インチョン)国際空港と平昌を68分でつなぐ」とアピールした高速鉄道KTXの建設工事(総額10兆ウォン=約9000億円)は計画発表後、1年足らずで資金難で白紙となった(『中央日報』12年1月3日)。

そして、こう続ける

資金面や計画面などに疑問が多い。最悪、準備が間に合わない恐れすらある。韓国側は『ロンドン五輪で韓国は日本の2倍近い金メダルを取った』と豪語しているが、相互協力の本音は『日本から技術とカネを引き出すこと』ではないのか」

ちょっと待っていただきたい。

東京五輪の決定前、韓国は「東京五輪ボイコット」を国際社会に働きかけ、国際オリンピック委員会(IOC)総会直前には、福島第1原発の汚染水問題を根拠に「福島県など8県の水産物輸入全面禁止」を発表した。日本メディアは「卑劣な妨害工作」と報じた。

もし、今になって“当たり前”という顔で「技術とカネ」を日本に要求してくるとすれば、あきれたご都合主義、二枚舌というしかあるまい。

韓国在住の日本人ビジネスマンがこういう。

韓国では当初、『平昌五輪の経済効果は約20兆5000億ウォン(約1兆8450億円)』などと盛り上がっていたが、最近はあまり話題にならない。あり得ないと思うが、ネットには『五輪返上』という声すらある

安倍首相にお願いしたい。韓国と関係改善を望むなら安易な譲歩はしないでいただきたい。朴槿恵(パク・クネ)大統領にも申し上げたい。本当に相互協力を望むなら、大統領自らが動いて日韓首脳会談を実現させ、安倍首相と握手をすべきではないのか。

「1000年恨む」などという、「反日」姿勢を政治の枢要にすえるなど愚かだと悟るべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそも技術面での協力以前に
「山」と「雪」がないんでしょう?

冬季五輪のために必要最低限なものがなければ
いくら資金援助したって無理ですよ。
ないものはどうしたって協力できません。

おまけに日本も2020年に自国での五輪開催が
決定したという大いなる理由があるのですから
「むり~!ごめんね☆」と言えばいいのに…。


しかし本当にどうするつもりなのか。

改めて五輪憲章を読んでいたら
こんなものを見つけたので本当に心配です。

<オリンピック憲章> 
第5章 34条(P,57参照)
d0309182_029628.jpg

d0309182_0292121.jpg


冬季五輪では、IOCは例外的措置として
開催国で実施不可な競技に関して、
周辺国で開催することを許可することが出来る。



こう書いてあるんですよね…。

IOCが許可すれば一部競技を
日本でやるかもしれないってこと??


でも付属細則を見る限り、事前に(開催地決定前に)
申請しておかなければいけない
んですよね。

最初から日本の協力ありきの五輪開催なら、
とっくにその旨がこちらにも知らされているはずなので、
正確なアナウンスが未だにないということは
当初の計画には「日本で一部開催」というのは
考えていなかったと見ていいのでしょうか?

現時点ですでに計画が破綻しているものを
今から「相互協力」と言ったところで無理があります。

仮に日本が何から何まで面倒見ても間に合わない気がする。
間に合ったとしたら、そのときには日本が疲弊してしまって
東京五輪の危機です。
(絶対にお金は返ってこないでしょうし。
未だにW杯の借金未返済なことから考えても。)

そんなこと到底容認できません。


五輪がきちんと開催できなかった時の
責任や損害賠償などについては書いてありましたが、
その場合代替地をどうするのか、本当にそのまま中止になるのか…
などはどこにも明記されていなかったのでそれも心配です。
(私が見落としているだけかもしれませんが。)

<オリンピック憲章>
第5章 36条(P.62参照)
d0309182_038595.jpg

(※NOC…各国オリンピック委員会 OCOG…オリンピック競技組織委員会)


なぜなら
「日本が協力しないと2018年の冬季五輪がなくなる!
選手がかわいそうだ!見殺しにするのか!」 

という声がマスコミや文化人からたくさん出てきそうだからです。

そりゃあ、選手は気の毒です。
でも悪いのはきちんと開催できない韓国でしょ?
なんて日本がはっきり言えるでしょうか…。
なんだかんだで協力せざるを得ない羽目になりそうで。
(だいたい山も雪もない韓国なんかに決めなければ…!
IOCに対して開催国をきちんと選べなかった、
という責任は追及できないものなのでしょうか??)


下手に関わると本当に日本が損するばかりです。

例えばこれ。
韓国の国宝・南大門の復元に日本の膠(ニカワ)を使ったそうですが、
復元後すぐに塗料が剥がれてきたのを日本のせいにするんです。


【韓国南大門復元工事失敗「日本製の接着剤使用が原因」と報道】
2013.10.25
韓国で、新たな反日の煙がくすぶり始めている。火種は「国宝第一号」に指定されている南大門(正称・崇礼門)の丹青(タンチョン)と呼ばれる伝統的な彩色部分。今年4月に復元工事が終わったばかりなのだが、すでに20か所以上にわたって剥離が見つかったという。その理由について、韓国文化遺産政策研究所のファン・ピョンウ所長が「日本製の接着剤・顔料を使用したことが原因のひとつ」と述べたと報じられたのだ
 
南大門は李氏朝鮮時代の1398年の創建だが、2008年に放火による火災で焼失。2010年2月に始まった門の復元工事は、建設当時の様式を再現することを旨とし、電動工具を一切使わない伝統工法を取り入れたばかりか、作業員にも民族衣装を着用させるという念の入れよう。復元は今年4月に完了したが、その作業中に「丹青に使用する顔料と接着剤が日本からの輸入品」であることが明らかになり、韓国内で物議を醸していた。
 
丹青は、陰陽五行思想に基づいた青、赤、黄、白、黒を基本として描かれる韓国独特の模様であるため、
「伝統的手法による国宝復元作業なのに、韓国ではなく日本の製品を使用するとは何事だ」といいたい気持ちはわからなくはない。しかし、韓国の伝統的接着剤の製造技術はすでに1980年代に途絶えており、文化財庁も「品質のよい材料を使用するために避けられない選択だった」と説明していた。

だが、いざ問題が起こると再び矛先は日本へ。ネット上には顔料を納入したという日本の企業名が書き込まれ、批判の的になっている。京都にあるその顔料会社に聞くと、「政治的なこともあるのでコメントできない」と沈黙。

とんだとばっちりを受け、明らかに困惑している様子だ。発言の真意を確かめるべく、当の発言をしたファン・ピョンウ氏に取材を依頼したが、「前にも日本の新聞社にあることないこと書かれてえらい目に遭ったんだ。話すことなんて何もない!」と電話を切られてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


膠というのは扱いが難しいんだそうですね。
だからこの膠を提供した会社は、扱い方を指導する人も
派遣しようとしたらしいのですがそれを韓国が断ったとか。
(すみません。ソースが見つからないので話半分に聞いておいてください)

伝統技法をきちんと継承できず、
日本から輸入した膠にイチャモンをつける…。


今までも同じようなことはたくさんあったでしょうに。
一事が万事この調子。
もうウンザリですよ。

相手に日本人と同じ考え方を望むのは無謀なことです。
そろそろ本気で付き合い方を考え直したほうがいいと思います。




にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-31 00:46 | 中国・韓国