フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

GPファイナル 真央ちゃんおめでとう!

真央ちゃん、優勝おめでとうーー!!

羽生君優勝、織田君3位、まっちー4位、
みんなおめでとうーーー!!


とくにまっちー!
ショートからの追い上げが素晴らしい!
後半の連続ジャンプ決めてからがすごい迫力でした。
いつまでも見ていたい「火の鳥」。

男子は大混戦ですね。
町田君の「火の鳥」を五輪の舞台で見てみたいけど、
織田君にもうひと花咲かせてもらいたい気持ちもある。

大輔君はもちろんだし、羽生君は勢いあるし…。
小塚君と無良君はちょっと厳しいか…。


そして我らが真央ちゃん!
アクセルは残念でした…。
(昨日のあの判定が影響してないわけないと思うの。私は!!)

でも転倒してすぐにもう1本飛んで、回転不足とはいえ
きちんと3Aが入ったのはすごいと思う。

以下は真央ちゃん優勝を伝えるニュースと一問一答、
信夫先生の談話です。
一番上のニッカンスポーツの記事が好意的な気がします。

【浅田真央2連覇200点超え/フィギュア】
ニッカンスポーツ 2013年12月7日21時52分
浅田真央(23=中京大)が、2年連続4度目のGPファイナル優勝を飾り、ソチ五輪代表入りへ大きく前進した。

SP首位で折り返したこの日のフリー演技は、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度入れるなど、果敢に挑戦した。

惜しくも冒頭のアクセルで転倒、2度目も両足着氷となり、本来の完成度にはおよばなかった。それでも、持ち前の表現力で何とか後半をまとめ、シーズンベストに迫る131・66点をマーク、合計204・02点で2位以下に10点以上の大差をつけて圧勝した

演技を終えた浅田は思わず悔しそうな表情をみせたが「ここでアクセル2回挑戦できたことは、次につながると思います。次は、また跳ぶという気持ちで臨みたい」ときっぱり。スルツカヤ(ロシア)と並ぶ最多タイの優勝回数よりも、攻めの姿勢を強調した。

次はソチ五輪最終選考会となる次の全日本選手権(21~23日、埼玉)。浅田が代表ランプを点灯させ「ソチ」へはずみをつける。

また、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)が192・07点で2位、アシュリー・ワグナー(22=米国)が187・61で3位。


【浅田真央V「悔しい思いも」一問一答】
ニッカンスポーツ 2013年12月7日21時55分
浅田真央(23=中京大)が、2年連続4度目のGPファイナル優勝を飾り、ソチ五輪代表入りへ大きく前進した。

演技後、浅田のインタビューは以下の通り。

-今の気持ち
浅田 アクセルを2回挑戦したんですけど、失敗してしまって、途中から体力が持つかなと心配があったけど、どうにか滑りきることが出来た。会場のお客さんの拍手や声援がすごく自分のパワーになりました。

-果敢にトリプルアクセルに挑んで失敗も立て直した
浅田 ここでアクセル2回挑戦できたことは、次につながると思います。次はまた必ず飛ぶという気持ちで臨みたい。

-ソチ五輪へ向けての目標
浅田 この試合でも新たな課題が見つかりました。次の試合までに(問題点を)クリアにしてオリンピックにつなげたいと思います。

-場内のファンへ
浅田 今日は本当に悔しい思いもあるんですけれども、昨日のショートから自分の目標が達成出来た。また、日々につながると思いますので、皆さん(応援)よろしくお願いいたします。


【佐藤コーチ 3回転半後押し「可能性を追求したい」】
スポニチ 2013.12.7
浅田を指導する佐藤コーチは「全体的には良かった」と評価した。フリーで2度挑んだ3回転半ジャンプは成功しなかったが「本人に挑戦したい気持ちがある。挑戦できる方向に導こうと思う」と今後も構成を変えない意向を示した。

代名詞とも言える大技の完成度を聞かれ、「技術的にはほぼできている。ただ、重圧があると微妙に何かが狂い始める」と説明した。2度跳ぶことによる体力面の不安にも触れたが、「可能性を追求したい」と今後の成長に期待を込めた


▼小林芳子・日本スケート連盟フィギュア強化部長の話 男子で羽生、女子で浅田が最上位になり(五輪代表へ)大きなアドバンテージを一つつかんだ。浅田はトリプルアクセルに失敗を恐れずに挑戦した。次に生かしてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


フリーが131・66点、合計204・02点。

<ISUリザルト>より
d0309182_0104823.jpg



スコアはこちら
d0309182_010943.jpg




もう何も言いますまい。


ほかの選手たちは・・・・
アデリーナちゃんは非常にもったいない!
SPすっごくよかったし、フリー冒頭の3-3も決めたのに
あとのジャンプが悲惨なことに…。

リプちゃんもやっぱり点数抑え気味??
って思いました。


しっかし真央ちゃん関連のニュースを探しているのに
キムヨナキムヨナうるさいこと。

なるほど。
復帰戦をGPFにぶつけてくるとはこういうことなのか、
と今さらながらに実感しました。

真央ちゃんの情報や写真を探していると
必ず目に付くところに女王様関連のニュースが出てるんですよね。
しかもタイトルに「真央の点数を超えた!」とかね。


サンスポだったかしら。
公開処刑のように、似たようなポーズの写真が
目に付くように並べてあったので
ついくっつけて比較画像を作ってしまいました。
足元が写っていないのが残念ですが。
d0309182_0114485.jpg



ほーーーう。
上体の傾きがえらく違いますな。
右の妖精はよくこれで倒れませんねえ。
人間業とは思えません。

あ。「妖精」だから人間じゃなかった!
しかもこの妖精はこのあと、↓ の体勢になるんですよ。
左の人はこれが完成形なんですよね。
d0309182_013949.jpg



もうなにこれ。重心がどこにあるのか全然わからない!
人間ってこんなことできるものなの???

細いブレード一本で、ツルツル滑る氷の上で
どうしてこんなポーズが取れるのでしょう。
素晴らしい芸術作品です。
このまま時を止めてしまいたい。

美しいのひとことです。


そしてこっちの写真は躍動感があってお気に入りです。
かっこいい!
d0309182_013584.jpg



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-08 00:25 | 真央ちゃん