蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

アホンダラに対抗する

===署名と拡散のお願いです===
アメリカ・グレンデール市に設置された
「慰安婦像」撤去の署名活動が行われています。

1月10日までに10万人分の署名が必要なのですが
まだまだ全然足りません!!

どうかよろしくお願いいたします。

署名の仕方は「テキサス親父日本事務局」で
とてもわかりやすく説明してくださっています。
署名先もそのサイトから跳べます。
→ 【テキサス親父 グレンデールの「売春婦像」を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い】

米国グレンデール市 慰安婦像撤去の署名のお願い


また同じくアメリカ・ニューヨークにある慰安婦像撤去の
署名活動も行われております。(期限は1月12日まで)
こちらはまったく知られていないらしく、先ほど私が署名した時点で
4500筆ほどでした。
ぜひこちらもお願いいたします!
→ ニューヨークの慰安婦像撤去を求めるホワイトハウス署名
(上記テキサス親父さんのサイトの説明を読めば
どちらも簡単に署名できます。)

署名ひとつでは何も変わらないかもしれません。
が!声を挙げることが大切だと私は思います。

好き勝手にはさせない。
これだけ抗議の声がある。
という「意思表示」がまずは何よりも大切です。

自分から率先して動くのはなかなか勇気が出なくて難しい。
でも誰かがスタートを切ってくれたところに乗っかるのは
さほど難しいことではありません。

そういう日本人の「意思」は中国・韓国などにとって
抑止力になるはずです。
ヒゲの隊長・佐藤正久議員もよく
「国家防衛に必要なのは国民ひとりひとりの意識だ」と
仰っています。

私はこう思う。こう考える。こうしたい。
それらを少しずつでも外に出して
然るべきところに意見を出す。時には行動に移す。
そういう癖を小さなことからでも始めていけば
それはいつかきっと、大きな動きになると思います。

政治もフィギュアもみんな根っこは同じです。
頑張りましょう!


そして署名の存在を教えてくださった方、
また石ころ様や黒猫様のところへお知らせしてくださった方、
ありがとうございます☆
人気ブロガーさんのところだと拡散能力抜群です!



ところで…
青嶋ひろのがまーたくだらない記事書いて
フィギュアファンの怒りを買っていますね。

これは「炎上商法」ってやつじゃないですか?

バカバカしい。
こんな劣等感丸出しの駄文を書いて恥とも思わないなんて…
彼女の「ライター」としての存在価値を疑われるレベルだと思いますが。
(あ。今に始まったことではありませんね。)


この手の輩はどんな反応であれ、
「反響があった」ことが嬉しいんでしょうね。
テリー伊藤と同じ気がします。


これらの「浅田真央はイマイチ論」に対抗するためには
「真央ちゃんLOVE!」を叫びまくることですよ
真央ちゃんのここが素晴らしい。
あの演技が素敵だ。あのポジションが秀逸だ。

人柄でもスケートでもどこでも
好きなところを褒めて褒めて褒めまくって
いろんなところで言いふらす(笑)
↑私はしょっちゅうやってます^^;

青嶋ひろのやその他のアホンダラがいかにアホか!
を周囲の、とくにフィギュアファンではない人に言いまくっても
引かれるだけですもの。

そういう話題は話す側が怒りのエネルギーを発しまくっているので
聞いている側をうんざりさせてしまう。(うんざりさせた経験アリ orz)
とくに日本人は「誰かを批判すること」に対してあまり快く思わない人が多いですし。
それがたとえ正論であっても…。


それよりもさりげなく(←ココ重要!!)
「真央ちゃんのあの部分が素晴らしい」をアピールするほうが
言っている本人も聞かされる側も楽しいですよね。

真央ちゃんの素晴らしいところなんて具体的に
いくつだって山のように説明できますし。
そうやって地道にこつこつ、ちょっとずつ真央ちゃん素敵アピール。
アホンダラを撃退する、ひとつのやり方だろうと思うのです。
どんなに素晴らしいものでも 「ごり押し」はダメです
「ごり押し」がいかに嫌なものかは私たち自身が経験しています。


ついでにいうとこの駄文、
あっこさんと大輔君にもめちゃくちゃ失礼だから!

己の劣等感を捻じ曲げて
大輔君やあっこさんに無理矢理当てはめるの、
やめてもらえませんかね。
気持ち悪いことこのうえない。

この程度にしか認識できないなんて…
この人何年間も一体なにを見ていたんでしょう??


ほんっとーに下らない駄文ですが
後々のために、その駄文を載せておきます。

私だったらこんなライターにビタ一文払いたくない
あのブロガーさんやこのブロガーさんに取材をお願いしたら
もっと読み応えのある充実した記事を書いてくれるでしょうに!
タダで読ませてもらっているのを申し訳なく思う素人のブロガーさんが
世の中にはたくさんんいますわ。

浅田真央がトリプルアクセルに固執する理由(上)――完成形としてのSP「ノクターン」
青嶋ひろの(フリーライター) 2013年12月14日

浅田真央のスケートは、人の心を打つのだろうか?

そんな論議を取材の場ですることが、時々ある。日本には高橋大輔、鈴木明子、さらには町田樹と、パフォーマンスで魅了できるスケーターがたくさんいる。浅田真央にももちろん独特のチャームがあり、多くの人が「真央ちゃん」の頑張る姿に心惹かれているだろう。

しかしそれは国民的アイドルである彼女の存在感やキャラクターが引き起こすものであり、演技者としての彼女が、最上級なのかどうか、と。

そんな議論のなかで出てきた「真央論」のひとつに、こんなものがあった。

高橋や鈴木といった、どうしようもなく観客を引きつける力を持つスケーターは、表現技術の高さもさることながら、とても大きなメッセージを発しながら滑っているのではないか。

それは「俺を愛して!」「私を見て!」という、観客や視聴者に向けた強いアピールだ。目立ちたがり屋であったり、寂しがり屋であったり、愛されたがりであったり、そんな人間くさい生の感情がほとばしる時、人は彼らのスケートを、愛さずにはいられなくなる。

浅田真央には、決定的にそれが欠けているのではないか、という見方がある。彼女は滑りながら、他者に愛を乞わない。演技に関して、ほとんど人の評価を必要としない。そういえば彼女の母、匡子さんが存命中、取材陣にこんな話をしたことがあった。

「真央にはね、お世辞は通用しないよ。あの子は誰に褒められても、そんなにうれしいとは思わないの」

そして匡子さんは、さも面白そうに笑ってこう付け加えたのだ。

「真央がほめてほしい相手はね、私だけなの」

なるほど、と思う。姉・舞とふたりでスケート教室に通い始めた小さなころ、真央の口癖は「ママ、見て見て!」だった。ちょっとでも自分を見てほしい。ちょっとでも上手になったところを見せて、ママの視線を自分に向けたい。舞じゃなくて、真央だけを見てほしい……それが、浅田真央がスケートを上達しようとがんばった、大きなモチベーションのひとつだ。見てほしいのはたった一人、最愛のママだけ。

だから彼女は、今でも他者に向けて「私を見て!」「私を愛して!」というメッセージを、スケートを通じて発することはない。それを物足りなく感じる人もいるだろう。また逆に、こちらに向けた愛情を感じられない孤高のアイドルの姿に、心惹かれる人も少なからずいるだろう。

「それは見る人の、恋愛スタイルに通じるかもしれない」

そんな意見もあった。多くの人は恋をするとき、相手からの愛情を感じ取り、好きだという気持ちをお互いに育て合っていく。双方のコミュニケーションの果てに恋愛が成就する、そんなパターン。しかし自分に見向きもしない相手を一方的に好きになり、ひたすら追いかける。そんな恋愛に喜びを求めるタイプもいるだろう。

前者がフィギュアスケートを見たとき、惹かれるのは高橋大輔や鈴木明子の演技。彼らのパフォーマンスには、見る者との間にコミュニケーションがある。一方、恋愛タイプが後者の人は、浅田真央の外側に何かを放たないスケートに、強い魅力を感じるかもしれない。

――そんな浅田真央を巡る話を、デトロイトで、東京で、モスクワで交わしつつ、私たちは福岡で、グランプリファイナルを迎えた。

競技初日のショートプログラム。浅田真央が見せてくれたのは、我々の与太話などどこかへ吹き飛ぶような、珠玉の「ノクターン」だった。

すべてのカギを握っていたのは、冒頭のトリプルアクセル。3つしかないジャンプの失敗は許されないショートプログラム、一か八かの確率のジャンプは避ける――その定石で言えば、浅田はここでトリプルアクセルを跳ぶべきではない。しかしこの日の「ノクターン」には、是が非でも一発目のトリプルアクセルが必要だったのだ。 
しかし浅田自身も、見る者の多くも、今回は「行けた!」と思っただろう。足元を厳しく見れば回転不足、しかし流れが美しく、迫力があった。

 く伊藤みどりのトリプルアクセルを知るものは、浅田のアクセルを「本物ではない」と否定する・・・・・
(続きは有料のため読めませんでした)

・・・・・・・・・・・・・・・

この発光体を目にしても劣等感を浮き彫りにされるだけで
何にも感じることができないなんて、哀れな人ですね。
きっと眩しすぎてつい目を瞑ってしまうんでしょうね。

世の中には愛を乞わずとも愛される人間っているんですよ。
青嶋さんには理解できないみたいですけど。

人のことを偉そうに言える人間じゃありませんけど
思っていたほどヒネくれていなかったのね、私☆


素晴らしいもののひとつ。真央ちゃんのファンスパイラル。
これで立っていられるのが不思議です…!
d0309182_063971.jpg

何回見ても惚れ惚れする美しさ…。


<追記>
コメントのお返事が滞ってます。
申し訳ありません!


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-16 00:16 | フィギュアスケート

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン