蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

素晴らしい締めくくりでした

年末の忙しさったらないですね・・・
皆様はもう、お正月を迎える準備は整いました!?

うちはこれからが大詰め><
大掃除を後回しにしていた私が悪いのですが、目が回りそうです。

だってさー。
クリスマス(といってもこれはそんなに重要じゃないけど)
に大晦日にお正月の準備に、我が家はそこに家族の大事な行事
(結婚記念日とか、誕生日とかそういう類のものです)
が挟まれるから、その都度あれこれご馳走作ったり
飾り付けしたりてんやわんや。

どうせ掃除してもまた騒いで汚れるんだし、
と思うとなかなか進まない…。
せっかくキレイにしたのに汚れるのは嫌だもん。
(普段からキレイにしておけばいいんですけどね ^^;)

というわけで久しぶりにパソコンに向かいます。
そして知った、まさかの安倍総理の靖国参拝。

さすがに今年はもうないだろうと思ってました。
相変わらず中韓・マスコミはギャーギャーうるさいし。

そうしたらさくっと参拝!
とくに韓国の発狂振りが凄まじいですね。
「関係改善に向かうよう、調整中だったのに」とか
「もうだめだ。日本とはつきあわない」とか
「日本への中国人・韓国人旅行客激減!いいのか!?」とか
(おうおう。喜ばしいことよ!)
でも結果的に最高のタイミングでしたね!


首相官邸HPより、安倍総理の談話を引用します。


・・・・・・・・・・・・・


安倍内閣総理大臣の談話

~ 恒久平和への誓い ~  平成25年12月26日

本日、靖国神社に参拝し、国のために戦い、尊い命を犠牲にされた御英霊に対して、哀悼の誠を捧げるとともに、尊崇の念を表し、御霊安らかなれとご冥福をお祈りしました。また、戦争で亡くなられ、靖国神社に合祀されない国内、及び諸外国の人々を慰霊する鎮霊社にも、参拝いたしました。

御英霊に対して手を合わせながら、現在、日本が平和であることのありがたさを噛みしめました。

今の日本の平和と繁栄は、今を生きる人だけで成り立っているわけではありません。愛する妻や子どもたちの幸せを祈り、育ててくれた父や母を思いながら、戦場に倒れたたくさんの方々。その尊い犠牲の上に、私たちの平和と繁栄があります。

今日は、そのことに改めて思いを致し、心からの敬意と感謝の念を持って、参拝いたしました。

日本は、二度と戦争を起こしてはならない。私は、過去への痛切な反省の上に立って、そう考えています。戦争犠牲者の方々の御霊を前に、今後とも不戦の誓いを堅持していく決意を、新たにしてまいりました。

同時に、二度と戦争の惨禍に苦しむことが無い時代をつくらなければならない。アジアの友人、世界の友人と共に、世界全体の平和の実現を考える国でありたいと、誓ってまいりました。

日本は、戦後68年間にわたり、自由で民主的な国をつくり、ひたすらに平和の道を邁進してきました。今後もこの姿勢を貫くことに一点の曇りもありません。世界の平和と安定、そして繁栄のために、国際協調の下、今後その責任を果たしてまいります。

靖国神社への参拝については、残念ながら、政治問題、外交問題化している現実があります。

靖国参拝については、戦犯を崇拝するものだと批判する人がいますが、私が安倍政権の発足した今日この日に参拝したのは、御英霊に、政権一年の歩みと、二度と再び戦争の惨禍に人々が苦しむことの無い時代を創るとの決意を、お伝えするためです。

中国、韓国の人々の気持ちを傷つけるつもりは、全くありません。靖国神社に参拝した歴代の首相がそうであった様に、人格を尊重し、自由と民主主義を守り、中国、韓国に対して敬意を持って友好関係を築いていきたいと願っています。

国民の皆さんの御理解を賜りますよう、お願い申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(支持する方はぜひ応援の声を!→ 【首相官邸に対するご意見・ご要望】 )


安倍総理ご本人は靖国神社を政治の道具、外交カードにすることは
本当に許しがたい行為だと思っているのでしょうし、
こういう風に「靖国参拝」がクローズアップされることは
不本意なんだろうと思います。(たぶん!)

しかし今回の件で、韓国が擦り寄りたくてもできない状況を作り出し
(最近微妙にすりよってきてましたしね。危なかった!)、
年末年始の特番期間に重なったがゆえに、
マスコミも通常のように激しく叩けない、という結果。
新聞も年末仕様で紙面が少ないですし。
(まあ、それでもバカみたいに騒いでますが)

おまけにこの時季、日本人は一年で一番忙しい。
誰もゆっくりテレビ見ている暇なんてないです。
   ↓
ワイドショーが「カモ」にしている
主婦やお年寄りを、印象操作で騙すことができない。

支持率もネット(ヤフー)の統計で80%台、
テレビ(TBS)の調査で70%台、と出ましたね。
(共同は55%でしたか?)


特定秘密保護法成立の時には「支持率が下がった!」
と嬉々として報道していたマスコミさんたちが、
今回は見事にだんまり。

変わりに中国がー!韓国がー!アメリカがー!の大合唱。
お決まりのパターンですね。

「そもそもなぜ、一国の首相が自国の神社にお参りすることに
他国があれこれいうんだ。」という根本的な疑問に誰も触れない。
はじめから批判ありきで報道することがおかしいのに。


って書いてたら、新藤総務大臣が
朝日の反日記者に見事な切り返しをしてました。


僕らのシンディー総務大臣 記者会見 一部抜粋


シンディー!
「と?」って。
相手の出方を完璧に読んだ話の進め方です。
そりゃそうよね。
反日サヨクっていつも同じことしか言わないんだもの。
新藤大臣、呆れて笑ってるじゃない。


これが例えば他国の要人に強制的に参拝させているなら
批判もわかりますが、そうじゃないでしょ。
それに外国は「靖国神社」(および「神社」)の意味が
まったくわかってないですよね。

靖国批判している人のうち、一体どれだけの人が
戦前からある神社だということを知っているんでしょうね。

そういうことを、「どうせ外国には日本の文化なんて理解できないし」
で片付けないできちんとその都度説明していかなきゃいけないんだわ、
と改めて思いました。

神社に祀られている神様は「崇拝」の対象だけではないですし。
「お願いだからおとなしくしていて!」というパターンもある。
厄病神だの貧乏神だのもいる日本の神様たちと、
そういう多種多様な神様たちとともにこの国で
「生」を紡いできた日本人を己らの尺度で測るなよ!って思います。


欧米諸国がなんと言おうと勝手にすれば?と
私は思いますけどね。
どうせアジアに興味ないんだろうし、アメリカにいたっては
ここで日本が本気で韓国切りにかかると
自分の国が厄介者を背負い込まなきゃいけなくなるから
日本に押し付けたいだけでしょう。
(と、私には見える。)

「日本的配慮」なんてものは
日本人相手にしか通用しないんですよ。

相手が譲ったからこちらも譲る。
そんなことがどの国もできていれば
争いことはもっと少ないだろうし、
中国・韓国はこんなにいつまでもうじうじ日本に
粘着してないですよ。
それができる国なら、よき隣人になってるはずです。

でも違いますよね?
日本がどれだけ援助しても配慮しても
これ幸いにと逆にどんどん主張を強めてくる。
要求がエスカレートするばかりで、
おまけにそれが当たり前だと思っている。

どうなんでしょう。
この件で「日本はもっと配慮すべき」と言っている人は
自宅の隣人がどんな要求をしてきても唯々諾々と従うのかしら。
最終的に自宅を乗っ取られそうになっても従うのかしら。


そういえば、南スーダンで韓国軍が弾薬を自衛隊から
調達した件(これもほんっとうに酷い話でしたね)、
韓国政府が嘘をついたことを認めたそうですね。

まあこの一件でもわかるように、
理性よりメンツと感情が優先される「国」ですから
論理的な会話や取引なんて無理なんです。



今、『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎 小川榮太郎・著)
を読んでいますが、もっと早く読めばよかったと思いました。
(まだの方、ぜひお正月休みのお供に!)
第一次安倍内閣から続く、安倍総理の決意がよりよくわかります。
これからやろうとしていることも見えてきます。


本では第一次安倍内閣の政策とその進め方、
それに対するメディアの報道を比較していますが
私が驚いたのは、当時あれだけバッシングの嵐の中でも
支持率はそんなに低くなかったということ。

そしてフィギュアと同じだ、と思ったのは
安倍総理もまたマスコミの言葉による
「印象操作」の被害者であったこと。

「お友達内閣」だとかね。
真央ちゃんの演技を「子供っぽい」と評した
どこかの主張とよく似ていますね。

言葉のイメージでなんとなく「良くない感」を広める。
だけど具体的な中身の良し悪しには触れない。
触れたとしたら枝葉末節な、どうでもいい部分。
(カレーの値段とか、これは麻生さんの時だけど漢字の読み間違いとか。)

これと同じ手法はいたる所で使われているでしょう。



この本を読んでいると、安倍さんと真央ちゃんが
時々重なって見えます。

傍から見たら無謀だと思えることでも
「それが必要だ」と本人が思ったら果敢に挑んでいく。
一時は対抗勢力に負けてしまったけれど
再び立ち上がり、前回の失敗を糧にさらにパワーアップして戻ってきた。


私はこの1年間、二人を応援することに全力を注いできました。
来年もそうでしょう。

二人を応援することは「日本弱体化を狙っている勢力と戦うこと」
に繋がっていると思います。

負けませんよ。


<おまけ>

安倍内閣発足1周年-平成25年12月26日


安倍さん、どうぞお正月はゆっくりなさってください。
日本が動いている、と力強く実感した1年でした。

来年もまた、私たちは頑張れます。

<追記>
アメリカ・グレンデール市の「慰安婦像」撤去の署名活動、
引き続きよろしくお願いいたします! → こちら

すごい!目標まであと1万筆ちょっと!がんばれーー!
署名のやり方がわからない方は「テキサス親父日本事務局」様の
こちらの記事からどうぞ 
→ 【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い

そしてまた新たに慰安婦像を設置する計画が
動き出しているのだそうです。
→ 【テキサス親父】緊急速報:米国カリフォルニア州クパチーノ市に慰安婦像設置の動き

実体のない、悲惨な言葉のイメージによる「印象操作」は
日本と日本人そのものにも向けられているのです。
構図は同じです。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-31 00:16 | 政治

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン