蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

安倍さん強し! 百田さんノリノリ


ソチ五輪・フィギュアが始まってしまったために
下書きしたまま放置され、アップするタイミングを逃してしまいました^^;

安倍総理の余裕っぷりが頼もしい・嬉しい、という記事です。
第一次安倍内閣の頃とは時代が変わりましたね。


首相「人間のくずと報道されても気にしない」 予算委
朝日 2014年2月12日11時41分
安倍晋三首相は12日午前の衆院予算委員会で、NHK経営委員で作家の百田尚樹氏が東京都知事選の特定候補の応援演説で他候補を「人間のくず」と呼んだことについて、「ある夕刊紙は私のことをほぼ毎日のように『人間のくず』と報道しておりますが、私は別に気にしませんけどね」と笑いながら答弁した。閣僚の一部からも笑いがもれた。

首相はその上で「経営委員が個人的に行ったものについて、政府としてコメントすべきではないと考えている」と答弁した。

民主党の大串博志氏が「任命した首相として何らかの責任を感じないのか」と質問したのに答えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして百田尚樹さんに韓国メディアが噛みついています。

NHKの安倍首相側近「竹島の番組」制作圧力
中央日報(日本語版)2014.2.10
最近「南京大虐殺はなかった」という妄言を吐いた百田尚樹NHK経営委員が独島(ドクト、日本名・竹島)や在日韓国人、靖国神社や東京裁判などに関する番組制作を経営委員会に提案したことが9日確認された。

彼をはじめとして安倍晋三首相が落下傘として投入した経営委員の妄言が論議を生んでいる中で、今後、公営放送NHKの具体的な番組制作にもこれらの右翼指向が反映されかねないという憂慮が広がっている。経営委員会はNHK会長を選出して予算や主な事業を決める最高意志決定機構だ。

NHKホームページに公開された1月14日の経営委員会会議録によれば、百田氏は2014年度の国内放送番組編成計画に対する議論の途中でマイクをもった。「歴史的課題を含めて今の日本が直面している色々な課題について知らせる番組があればいいのではないか。例えば尖閣や竹島問題、または靖国神社についての極東軍事裁判や在日朝鮮人・韓国人に関することなど色々な意見がある渦中に、多くの人が自身の考えを持つだけで知識を得る機会がないのが現実だ。公共放送として日本が抱いている色々な問題や歴史について最低限の知識を伝える番組があってもいいのではないだろうか…」。

作家である彼は3日、東京都知事選挙に出馬した右翼候補の支持遊説で「日本が南京大虐殺を犯したと中国が宣伝したが世界は無視した。そんなことがなかったためだ」 「(広島と長崎の)原爆投下は爆弾の威力を確認するための人体実験であり大虐殺、東京裁判は大虐殺をもみ消すための裁判」と話して波紋を呼んだ。1月14日、経営委員会の席上では詳しく言及しなかったが、彼が作ろうという番組の方向性がどのようなものかは自明だ。

百田氏の発言以後、会議では「経営委員が個別的な放送番組に関与することはありうるのか」に対する論議がおきた。そして次に長谷川三千子・経営委員が出てきた。哲学者であり埼玉大学名誉教授の彼女も安倍首相との親密な縁で任命された。20年前、朝日新聞で拳銃自殺した右翼団体会長について「彼の死によって我が国の陛下は再び生きている神になられた」として追慕する文を昨年10月に書いたことが最近明らかになって物議をかもした。

長谷川氏は「百田委員がおっしゃったことはNHKの大きな事業計画において重要な指摘」としながら「NHKの目標である公正・公平と同時に、視聴者たちに正確な情報を伝える啓蒙も重要だ」と相槌を打った。さらに「百田委員の話が現実的には難しいとしても目標としては考えてほしい」とNHK役員に要請した

AP通信は「(会議録の内容は)本人の否定にもかかわらず安倍首相が国粋主義的アジェンダを広報するために日本のニュース業界の巨人(NHK)を利用しようとするという疑いを後押ししている」と批判した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中央日報の記事になっている、
NHKのHPに掲載されている1月14日の議事録
というのはこちらです。
→ 【日本放送協会第1205回経営委員会議事録(平成26年1月14日開催分)】


中央日報はきちんと百田さんの言葉を引用しているにも関わらず、
どうしてこうねじ曲がった解釈になるのかわかりませんが、
百田さんは何も自分の(韓国のいうところの「右翼的な」)
考えを押し付ける番組を作れ!といっているのではなく、
いろいろな人の意見を、考え方を知ることのできる、
多角的な番組を作るべきだ、と言っているんですよね?

またそれに賛同した長谷川先生も
ホットな話題に関して世の中には正反対の意見がありますので、正確で公正な番組を作るのは非常に難しいことだと思います。どうすれば正しい啓蒙になるのかについては、火中の栗を拾うようなところがありますので、さわらぬ神にたたりなしということもあると思います。正しい国民的議論を引き起こすためにシンプルで正確な事実を伝えることは、教育という目標からも大切なことだと思います


こう仰っているわけで、
わざとかどうか知りませんが、中央日報の記事は微妙にニュアンスが違います。
だからAP通信の
安倍首相が国粋主義的アジェンダを広報するために日本のニュース業界の巨人(NHK)を利用しようとするという


というのも(これもAP通信が書いたとおりに載せていると仮定して、ですが)
この疑いが一体どこからでてくるのかさっぱりわかりません。


どこの国だって報道機関は事実をシンプルに報道し、
そのうえで国民は自分の考えを持つべきだと思うのですが
韓国は一体なにをそんなに恐れているのでしょう??



それにしても百田さんのツイッターは面白いですね。
実に爽快です。
無駄で曖昧な言葉が一切なく、スパッとズバッと論点に切り込んでいく。

リズムがよくて相手の痛いところを的確についてくるのはさすが。
百田さんに喧嘩を吹っ掛けた相手は、
尻尾を巻いて逃げるしかないですね。

とくに民主党のように頭の巡りの悪い人たちの集まりでは、
百田さんに手も足も出ないでしょう。

この通り、百田さんはノリノリです。
d0309182_910121.jpg
d0309182_9103499.jpg



いち国民としてはぜひ参考人招致、してほしかった。
面白い画が撮れたと思うんですけどね(笑)


ところで・・・。
田母神さんが都知事選に破れたことですが。
落選を知った時は私もとても残念で仕方がありませんでしたが、
実はそこまで落胆はしていません

なぜか。

まあちょっと考えてみてください。
これが5年前だったら??
田母神さんが5年前に選挙(地方選でも国政選でも)に
立候補したとして、これほどまでに票が集まったでしょうか?

一般への知名度がほとんどなく、テレビでも大きく取り上げられず、
組織票もなく、あの論文によって「危険な極右」というレッテルを張られた
田母神さんに60万票も入ったんです。

つまり田母神さんに投票した人のほとんどが
マスメディアの宣伝や知名度に惑わされず、
自分で直に情報を集めて(ネットや街頭演説で)「この人なら」と判断し、
その結果集まったのが60万票だったのです。

少なくとも都内だけでも60万人の人が
田母神さんを支持しているということですよね?
(もちろん人によって全面支持か否かは違いますが)

私は本当に時代は変わったんだと思いました。


私は10代の小娘のころ(ざっと20年前?)から今とほぼ同じような
政治的思想の持ち主でしたが、そんな人は家族以外は皆無でした。

「日本人としての誇り」「日本のために」「日本はいい国」
そんなことを言おうものなら「ちょっとイタイ人」という
雰囲気でしたよね、世の中全体的に。

それが今はどうでしょう。
田母神さんのようにはっきりと「日本は素晴らしい国だ」といい、
日本人としての誇りを語る人を支持する人がこんなにたくさんいる。

そもそも田母神さんが選挙に立候補できる状況に
なったことが、もはや「かつての日本」ではない証拠です。
数年前ならそれこそキワモノ扱いで無視されていたでしょうから。

時代は変わったんです。

だから私は今、とっても嬉しいのです。
どんなに探してもなかなか見つからなかった
「日本人として」の思いを共有できる仲間たちが、
こんなにたくさんいることがわかって。


だから悲観することはまったくありません。

安倍総理がこんなにも生き生きと余裕の答弁ができるのも、
百田さんがマスコミのバッシングに潰されないのも
それを支持する国民がたくさんいて、さらにその応援の声が
安倍総理たち本人にきちんと伝わっているからです。

田母神さんに60万票入った、という事実も
今後の政治にかなり影響するだろうと思います。

下記のロイターの伝える、
安倍総理の「移民の件は国民との間で決める」
という件も、それのひとつだと思います。


移民受け入れの是非、国民的議論を経て検討すべき=安倍首相ロイター 2014.2.13
安倍晋三首相は13日午前の衆議院予算委員会で、日本の人口減少への対応として将来的に移民を受け入れるかどうかについて、

「わが国の将来のかたちや国民生活全体に関する問題として、国民的議論を経たうえで多様な角度から検討していく必要がある」との認識を示した。

古川元久委員(民主)の質問に答えた。

安倍首相はまた「人口減少は、労働力人口の減少や消費者の減少を通じ、日本の成長力に影を落とす」と指摘したうえで、 「わが国の強みを生かし、アジア・太平洋地域の成長する市場を取り込むことが重要だ」
との考えを示した。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国民的議論で決める=移民を進めたい経済界だけでは決めないよ
ということでしょう。


もう反日売国勢力の好き勝手にできる時代は終わったんです。
しかしだからこそ、私たちは「自分の頭で考え、判断する」力をもっと
身につけなくてはいけません。

ネットに世論を動かす力がある、とわかれば
それに目をつけ、「既存メディア=悪、ネット=真実」と
単純に信じてしまっている人たちを取り込んでいくでしょうから。

そうなってしまっては結局媒体が変わっただけで同じです。
そこにさえ気をつければ、もっともっと世の中を動かすことができると
私は信じています。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-02-18 12:29 | 日本

雪に負けるな!


都知事選、いよいよ明日今日ですね。
関東では約20年ぶり?の大雪です。
って雪国の人が聞いたら笑ってしまうでしょうけれど^^;

この雪が吉と出るか、凶と出るか…

雪で投票所に行くのをためらう人もいるでしょう。
組織票が望めない田母神さんには
かえってチャンスかもしれません。

田母神さん支持の人は、雪なんかに負けずに
どうか一票を投じてきてください!


投票日はもう明日(いや、もう「今日」ですね)なので
いまさらですので、個人的なメモです。
百田さんの田母神さん応援演説の動画と、
「日本外国特派員協会」での会見動画です。


【東京都知事選挙】2.3 田母神としお候補の訴えと百田尚樹氏の応援演説[桜H26/2/4]




【東京都知事選挙】2.2 田母神としお候補・外国特派員協会記者会見[桜H26/2/3]



本当はどちらも書き起こしするつもりだったのですが
時間がなくて間に合わなかった・・・。
すみません><

ところで選挙ポスターを破っていた犯人が
一人、捕まったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

都知事選のポスター破る=容疑で33歳無職男逮捕―警視庁
(時事通信 2月7日)
東京都知事選の候補者ポスターを破ったとして、警視庁は7日、公選法違反(自由妨害)容疑で、小金井市貫井南町、無職熊田帆容疑者(33)を現行犯逮捕した。同庁によると、「破れたポスターを見て触っていただけ」と容疑を否認しているという。
 
逮捕容疑は7日午後1時半ごろ、小金井市内の公営掲示板の候補者ポスター1枚を引きはがして破った疑い。
 
同庁によると、同市や国分寺市内では6日までに、特定の候補者のポスター15枚が破られたり、黒色マジックで落書きされたりしていた。小金井署員が警戒していたところ、熊田容疑者がポスターを破ったため、現行犯逮捕した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

破られたポスターって田母神さんのですよね。
他の候補で破られた人はいないみたいですから。

この「熊田帆」という人は以前に大麻取締法で
逮捕されていた脱原発派の人で、
「脱原発Tシャツ」なんぞを売っているそうですね。

おまけに「中国の帰化人なんじゃないか?」という疑いあり。
(詳しくは「保守速報」さんをどうぞ)


そういう人が、最有力視されている舛添氏ではなく、
田母神さんのポスターを破るということは、
よっぽど田母神さんに都知事になられると困るんでしょうね。


それにやったのはこの人ひとりじゃないですよね。
芋づる式にボロボロでてくるかもしれませんね。


<おまけ>
フィギュア団体戦、アイスダンスが始まりましたね!
リード姉弟、なかなかいい演技だったのではないでしょうか!?
もうすぐ真央ちゃんだ!がんばれ~~☆


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-02-09 00:28 | 日本

自衛隊OBに聞いた 「田母神さんてどんな人?」

ソチが刻々と近づいてきましたが
(ってもう明後日には団体戦・男子ショートか!)
今日も都知事選ネタです。

三橋貴明さんのブログによると、
舛添陣営が田母神さんの街頭演説を妨害していたらしいですね。
→ 【一自民党員として書きます】

とんでもないことです。


都民の40%がまだ誰に投票するか決めかねているとのこと。
西村幸祐さんのツイッターより)
d0309182_2143281.jpg


マスコミは舛添リードだと言っていますが、
まだまだ選挙戦は終わりではなく、
あと数日の頑張りでもしかしたらもしかするかもしれない。
むしろここからの追い上げで一気に逆転もあるかもしれない。

皆さん、地道な活動頑張りましょう!



話は変わりますが…、
そういえば、田母神さんが現役時代の
自衛隊内での評判はどうだったんだろう?

と気になったので身近にいる航空自衛隊OBに聞いてみました。
以下はその答えです。


田母神さんは優秀でありながらとてもざっくばらんな人。
わがままな上官もいるけれど、田母神さんは部下思いの
とてもいいリーダーで人気があった。

田母神さんが統幕学校長時代(注 統合幕僚学校。自衛隊の幹部のための学校。
ウィキの説明の方がわかりやすいかも→
学生たちと中国に行ったことがある。そこで例によって中国の高官が
歴史認識がどうたらという話を延々と始めた。
それにストップをかけ、きっちり反論したのは田母神さんだけだ!



ということでした。


中国とのくだりは都知事選には直接関係ありません。
が、いざというときにきちんと反論できる。
日本の国益を守るために行動できる。
それは当然、いち自治体の首長にも求められるものです。


それに「部下思い」ってところは
都の職員の方々には知っていただきたいですね。

部下に責任なすりつけて…とか仕事を押し付けて…ということは
しないでしょうね、田母神さんなら。
維新の会の三宅議員も応援演説で言っているように
(※ 一番下の動画参照)、
他の候補者は皆いざというときに
逃げるような人ばかりじゃないですか。


舛添氏なんて…
皆さんもご存じの通り、形勢が不利だと見たら、
味方を後ろから撃ち、自分だけ逃れようとした人ですよ。

そんな人に首都を任せられますか??
下の動画もぜひごらんください。
(風に立つ主婦様、ありがとうございました!)

バラエティのノリだということを考慮しても品がない。
高齢者のことをテレビで「アイツラ」呼ばわりですよ。

東京都知事選挙(2014年2月9日) 舛添要一候補



そしてこちらは我らが三宅博議員の、
田母神さん応援演説の模様です。
12分ほどありますが、ぜひ皆さんに聞いていただきたいです。

【HD】三宅博・衆議院議員の田母神としお応援演説も凄すぎる!



時代は変わりつつある。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-02-04 22:14 | 日本

「韓国ラブ」な都知事なんて嫌だ

新聞報道などで
都知事選は舛添氏がリード!と出ていますが…

舛添さんねえ。

ネットでは帰化人だとかいろいろ言われていますが
一応「舛添家」は先祖代々日本人の家系らしいですね。

それも含めてネットで話題になっていたので
氏の著書『私の原点、そして誓い』を読んでみました。

お母様が認知症になってからの介護のあれこれを
書いたものですが、それに舛添家のルーツについても
少し触れている個所があります。

例の、お父様が選挙に立候補した時の
「ハングルでルビ」
の一件も出てきました。

以下、同書の125~129ページから抜粋しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前から、お隣の韓国の京幾道の知事さんが、一度訪ねてきてはどうかと言ってくださいましたので、ご厚意に甘えることにしました。舛添家発祥の地は福岡県ですが、わが家は先祖代々朝鮮半島とはゆかりが深く、あとで紹介しますが、私の父は自分の選挙ビラにハングル(朝鮮文字)でルビを振った最初の日本人だったようです

そんな縁で、私自身もハングルの勉強に励んでいますし、韓国への造詣を深めることに喜びを感じています私は韓国には何度も足を運んでいますが、妻を連れて行って、二人で韓国文化の素晴らしさに直接触れることができるのは、また格別です。

(中略)

あのときの旅ほど、韓国の友人たちの心温まるもてなしを嬉しく思ったことはありません。韓国の方々の、目上を敬い、両親、そして祖先を敬愛する思いやりの心には、今の日本人は見習う必要があります。特に、「オモニ(母)」への情は、日本人よりも韓国人のほうが強く、私の母への想いも、彼らのほうがよくわかってくれるような気がします。

歴史の一時期の不幸な体験を乗り越えて、この隣国同士がもっと相互に理解を深めていくことを望まずにはおれません。特に若い世代に、このことを期待したいと思います。福岡を起点に考えるとソウルのほうが東京より近いのです

ある日、全羅道に行って全州で食事をしたとき、これはどこかで食べたことがあると、なつかしくなったものがあります。それはイカなどの海産物を煮付けたものでしたが、よく考えると、小学生のこと母が作ってくれた夕ご飯のおかずの味でした。
 
(中略)

おふくろの味を韓国南部の家庭料理のなかに発見するとは思ってもいませんでした。


・・・・・・・・・・・・・


私はこれを読んでゾッとしました。
こういう意識が根底にある人が都知事になったら…

 「日本における日本人差別」を除去する動きは
思うように進まないでしょう

安倍内閣がどんなに頑張っても首都が足を引っ張るでしょう。

でもこのあたりのことを「非ネットユーザー」に
理解してもらうのは難しいでしょうね…。


「母親がアチラの人」という噂が出たのもこれでわかりました。
事実はどうだか知りませんが。




舛添氏はお母様の介護経験をもとに
都政でも福祉の充実を!と訴えていますが、
私はこの本を読んで、この人本当に介護したのかな?と
逆に疑問を覚えました。



週に一度の介護、年に3回も海外旅行・・・。
(注 お母様は九州、舛添氏は東京在住。
だから週末だけ帰って介護していたとのこと。
完全在宅介護ではなく、老健&在宅の介護だったそうです。)

それで「介護の経験」ねえ。


私の実家も祖母が認知症になり、家族で(といってもほとんど母ですが)
数年間自宅で介護しましたが、旅行どころか買い物もままなりませんでしたし、
同じように週に一度だけ顔を出す親戚がいましたが、
そういう人に「介護したぜ!」と言われたら「あんたふざけてんのか!」と
怒鳴りつけたくなりますよ。


なんというか、全体的に
勝手だな」という印象を受けました。

お母様を温泉に連れていくくだりとか、
お母様の介護のために家を建てたくだりとか…

もし
「舛添さんは介護についてもよくわかってる!
福祉政策について期待できる!」と
思っている方がいらっしゃいましたら
一度この本を読んでみることをお勧めします。

とくに介護経験のある方は
私の覚えた「違和感」をわかってくださるだろうと思います。



ま、そもそも介護云々の前に
「韓国ラブ!」な時点で「ダメ!絶対!!」ですけど。


ちなみに・・

d0309182_22402675.jpg


このように舛添氏は「女性は生理があるから…」
と言ったってあるんですが、本当ですか?
ソースがわからないのでめったなことは言えませんが。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-02-03 23:14 | 日本

ついに百田さん登場


またテレ朝が懲りずにやったんですね。
安倍さんがほとんど生放送にしか出ないのは
きっとこういう理由からなんでしょうね。

(※ 以下は1月31日金曜日のツイートです)
d0309182_9303997.jpg
d0309182_9294786.jpg



ところで!
前から私は田母神さんの応援演説に
百田さんが来てくれればいいのになあ…
と思っていたのですが、

明日2月3日の9時30分からの新宿での街頭演説に
ついに百田さんが駆けつけるとのことです。

以下は田母神さんのツイッターより

・・・・・・・・・・

【田母神通信】百田尚樹さんが応援演説参加決定!永遠のゼロの原作者で知られる百田尚樹さんが、明日2月3日(月)9時半より新宿西口にて行われる田母神としお街頭演説に応援に駆けつけてくれます!皆さん、是非、お集まりください!

・・・・・・・・・・・



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-02-02 16:24 | 日本

田母神さんの街頭演説、聞いてきました

おととい(1月28日)、田母神さんの演説を聞きに行きました。
場所と時間帯(午前中でした)によるものでしょう。
聴衆人は100人いたかどうか…でしたが
集まった人たちは皆熱心に田母神さんを応援していました。

小さいお子さんを連れた若いお母さんや、
30~40代くらいの女性、お年寄りが多かったです。
(ま、働いている人は無理な時間帯でしたから当然ですよね ^^;)

西村慎悟議員、デヴィ夫人の応援演説のあとに
田母神さんのスピーチ。
d0309182_0522583.jpg



非常にわかりやすく、またところどころに冗談をはさみ、
さすが話慣れているなと思いました。


d0309182_05257.jpg


これについても
「本来なら国民の利益になる4兆円が油を買うために消えている。
景気が回復しても給料が上がらないのはそのためだ」

など具体的に説明していました。
(ちなみに上記日テレの番組、私も見ていましたがひどかったです。
原発について具体的に説明すると遮り、そのあと教育に関することを
具体的に説明するとまた遮って原発に話を戻し…でした。)


私が田母神さんを一番に推すのはやはり
日本人が日本国内で差別されるのはおかしいことや
外国人参政権反対について
きちんと考えているからです。


この日の演説でも
「(日本なのに)日本人が入りにくい地域が東京にある。
そういうところはあってはならない

と言っていました。


演説の後に聴衆者全員と握手をして回っていましたが、
何人かの方が田母神さんの著書を持参していて
サインをしてもらっていました。私も持っていけばよかった!
私は握手と、一緒に写真を撮ってもらいました☆

そんな中で、演説を聞きに来ていた80歳くらいだと思われる
おばあさまと少しお話ができました。

その方は「どうしてこんなに若い人が多いんだろう?」と
不思議だったそうで、私は私で「どうしてテレビであまり取り上げられないのに
年配の方が多いんだろう?」と不思議だったからです。

そのおばあさまは
「私は<チャンネル桜>を見てるの。もうこれしか見ない。
NHKなんか絶対に見ないの! 」
「友達はみんな1日テレビばっかり見てる。
あんなことじゃ駄目ね!バカになるわ!」

と仰っていました。

そしてスタッフの方にも少しお話を聞きましたところ、
(スタッフの女性たち、キレイな人ばかりでした~ ^^)
ネットはもちろんですが、口コミでの拡散もお願いされました。

ネットアンケートなどで政治的な話題の回答者の割合を見ると
8割は男性で女性はいつも2割ほどです。

ネットを使っていても、女性は政治的な話題に触れていない。
積極的に参加していない、ということがわかります。
ここで活用するのが「主婦の井戸端会議」だと思います。

私の知っている身近な例では、ネットなんて触りもしない年代の
おばさまたちがその「主婦のネットワーク」を使って
某宗教団体の集会所の建設計画を白紙にした、というものがあります。
主婦の持つ力は侮れません。



それからもっともっと積極的に田母神さんの演説を
聞きに行くのもひとつの応援方法だと思います

(事務ボランティアはもう足りているそうなので、私は
こちらの方法で応援していきます。あと寄付金!)

都民ではなくたって関係ありません
人だかりができていたら、道行く人が足を止める確率も高くなるでしょう。
そうやってネットだけではくリアルでもどんどん田母神さんを
支持する声を大きくしていきましょう。


そういえば…
安倍総理夫妻は「田母神閣下が都知事となるのを応援する会」
のメンバーだそうですね。(FBやっていないので未確認ですが)

田母神さんも演説で言っていました。
「自民党は違う候補者を支援しているけれど、
安倍総理は絶対に私を応援しているはずです(笑)」
って。


明日(いや、もう今日ですね)田母神さんは
伊豆大島へ行かれるので演説はありませんが
投票日までの約1週間、近隣県にお住まいで行けそうな人は
どんどん街頭演説にも足を運んでください。


演説の日程は田母神さんのサイト(こちら)で確認できます。
だいたい前日の20時以降に詳細が表示されているように思います。



<おまけ>
西村幸祐さんのツイッターで見つけました。

誰に投票しようか…
迷っている方にぜひこちらを(笑)

d0309182_0525133.jpg



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-31 01:21 | 日本

できることからやる

昨日のニコファーレ「わっしょい!東京都知事選」
ご覧になりました??

いやー。
田母神さんひとりだけ異次元でしたわ。
あれじゃあ他は公開討論から逃げたくなるでしょうねえ。
簡潔明瞭で「やりたいこと・やろうとしていること」に迷いがない。
そういう相手と並んだらいかに中身がないかバレてしまいますもの。


田母神支持のコメントがダントツで多かったですね。
今日の田母神さんのツイートにも
「弾幕(注:拍手を表わす「88888」で画面が真っ白になること)
をありがとうございます」とありました。
ネットだけじゃなく、リアルでの支持もこのくらいに!

ところで…
思わぬところから舛添氏の「カネの問題」が出ましたねえ。
まさか自分のブログで「しんぶん 赤旗」をソースにする日が
来るとは思いませんでした。

簡単にまとめると、
舛添氏の結成した「新党改革」が
借金返済に使うことを禁じられている
政党助成金などで返済を行った疑いがある


ということだそうです。


保守速報さんのまとめがわかりやすいので
こちらをどうぞ→ 

なんで「赤旗」が?
と思いましたが、これは共産党が推している宇都宮氏への
援護射撃なんでしょうね。
対抗馬の足を引っ張る、という。


例によってもちろんマスコミは触れませんが
仮に舛添が当選したらどうするつもりなんでしょう??

猪瀬さんの5000万は問題だけど
舛添氏の方はスルーでOKなんですか??

筋が通りませんよね?
下手したらまた都知事選やることになるんじゃないですか?
都の税金が再び大量に使われることになりますが
それでいいんでしょうか。


というわけで、自民党や首相官邸、都議連には
この方向で凸するといいかもしれませんね。


e-gov
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

自民党 ご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact

TOKYO自民党 お問い合わせ
https://www.tokyo-jimin.jp/inquiry/


今さら「支援」は取り消せないでしょうけれど
「消極的支援」程度になるかもしれないし、
舛添反対の国民の声がたくさん届けば
今後自民党内の「アッチ側」に
好き勝手させないための抑止にもなると思います。


だいたい安倍総理の本心は「田母神さん応援」でしょ!
って感じますけどね。


それから田母神陣営が
ボランティアを募集しておりました。

主な内容は

1.女性による商店街チラシ配り隊
2.若者による商店街チラシ配り隊
3.チラシポスティング隊
4.遊説場所チラシ配り隊:朝
5.遊説場所チラシ配り隊:昼
6.遊説場所チラシ配り隊:夕
7.事務所でのボランティア作業
8.寄付金で応援する
9.ネットで応援する
10.チラシ配り・ポスティング・事務作業いずれも参加可能


・・・(以上、田母神さんのサイトから抜粋)・・・・


だそうです。


都民じゃなくても、投票できなくても
できることはあると思いますので
もし「何かお手伝いしたい!」と思う方がいらっしゃいましたら
ぜひお問い合わせしてみてください。

詳細はこちら→ 【田母神としお  応援方法】

 
私もネットで応援・寄付金くらいならできるわ!
本当はチラシ配りとか事務所ボランティアやりたいけど
諸事情によりちょっと難しいです…。


<追記>
記事アップ直後にこの産経の記事読みましたので
追加します。

【舛添氏の第一声、石破氏ら参加取りやめ 政党色薄める】
産経 2014.1.22 20:23
自民、公明両党は22日、東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)に立候補する舛添要一元厚生労働相の第一声への石破茂、井上義久両幹事長の参加は取りやめる方針を決めた。当初は一緒に街頭演説する予定だったが、政党色が強まるのを避けた

自民党幹部によると、公明党側が「舛添氏は無所属で出馬するのに党本部幹部が一緒にいるべきでない」と求めた。今後の石破氏らの応援は状況を見極めて判断する。

舛添氏の第一声はJR新宿駅前で予定され、自民党から都連会長の石原伸晃環境相、公明党は高木陽介都本部代表が応援弁士として参加する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だったら最初から「支援」なんてしなさんな!
自民党の舛添支援に対する抗議も
相当いってるんじゃないでしょうか。


やっぱり噂(?)通り、
「政党助成金で借金返済」した疑いのある候補を
支援することに決めた石破氏などへの
責任追及が…というのは本当なのかしら??



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-24 22:28 | 日本

これはわかりやすい

これはわかりやすい!
おもしろい!

都知事選、ついに告示されました。
私が都民なら迷うことなく田母神さんですが、
「都知事選・・・誰を選べばいいの?」
とお悩みの方がもし近くにいらっしゃいましたら
ぜひこの動画を~^^

あ。もちろん都民だけに限りません。
拡散希望です。


【誰でもわかる!2014都知事選】


ついでにこちら↓もどうぞ!
組織票が多いとなぜ困るのか・・・が
とってもわかりやすくまとめられています。

選挙なんて行っても意味がない。
どうせ何も変わらない。


などと言っているおっちょこちょいさんにぜひ!

【誰でもわかる!組織票と投票率のヒミツ】


動画主さま、ありがとうございました☆



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-23 19:55 | 日本

「田母神都知事」の誕生をぜひ!

間があいてしまいましたが
都知事選関連・田母神さんについてです。

前々回の記事で文民統制云々について触れました。
何が言いたかったのかと言うと、
自衛隊を縛っている「文民統制」の中で
田母神さんは「航空幕僚長」という、
航空自衛隊のトップだったということです。

そもそもこの人事は誰が決めるのか、といったら
防衛省の官僚。つまり「背広組」です。

制服組(=現場側)が決めるのではなく、
自衛隊が「暴走しないように」管理している背広組が決めるんです

仮にもし田母神さんが一部で言われているような
過激な極右で失言の心配のある人なら幕僚長になんてなれません。
わざわざ問題起こしそうな人をトップに据えるような真似はしません。
(だからあの論文問題も、朝日の慰安婦事案と同じ=「付け火」です。)

どんなにキレ者であっても癖のある人は選ばない。
しかし当たり障りのないことしか言えない人では組織をまとめられない。
そういう中で「幕僚長になった」ということをよく考えてほしいと思います。

「軍事だけの専門バカ」。
これも田母神さんに対する評価として時々見かけますが、
そんなことで「幕僚長」は務まりません


自分の国の力と他国の力をきちんと把握してないと
いざというときに備えることはできません。
パワーバランスを見極めるためには当然その国の
経済力や外交能力その他を知らねばなりません。

組織のトップである以上、あらゆることを広く見渡して
間違いのないように組織を引っ張っていく見識が必要です。

そのうえ「軍」でないがために制約の多い自衛隊です。
各方面への「バランス」が取れなければ務まる職務ではありません

自衛隊というところは「政治的バランス」の取れる人でないと
上にはいけません。
(そもそも自衛隊ほど、常に緊張感を持ってバッシングネタを作らないよう
気を配っている組織ってないと思います。)

そう思いませんか?
 「戦争を放棄する」という憲法がある国の
「軍隊ではない」という自衛隊のトップに、
勇ましいことばかり言っている人は立てませんよね?? 



というわけで、
「自衛隊出身だから経済がーー」
「政治はムリ。都政なんて任せられない」
「失言がーー」

という意見にはどうか力いっぱい反論してください。

田母神さんは、もちろん言うべき時に何も恐れず言う人ですが
(あの中国の、延々と続く恨み節にもガツンと言ったとか)
「時」と「場所」をきちんと判断できる人です。

今まではフリーだったから、多少過激な発言もしていたのでしょう。
(私はあれは「あえて」狙っていたんだと思います。)

そして都知事選での課題は
これらをいかに非ネットユーザーにアピールするか…
です。

しかしそれは都民だけに限りません。
非都民でも都知事選のことが話題に出たら
さりげなく( ←ここ重要!強引過ぎると引かれますから 汗)
田母神さんのことを話してみてください。

そういう「世の中の空気」はじわじわ来ると大きいと思います。
何がきっかけで誰の耳に入るかわかりませんから。


選挙は女性票と高齢者票をいかに取り込むか…だと思います。
女性も高齢者も、何を優先して考えるかと言ったら
愛国心だ国防だより「身近な危険」についてでしょう。

いずれ来るだろうと言われている大地震。
テレビでも散々やっていますから嫌でも皆さん考えているでしょう。
(被害想定のCGがやたらリアルですよね~~)

東日本大震災での働き(自衛隊としては非常に不本意だったと思いますが)
で自衛隊を頼もしく思っている人は多いと思います。

田母神さんはそこのトップだった。
リーダーシップがある。
危機管理能力にたけている。
石原元都知事が「先生」と言って尊敬し応援ている


まずはそのあたりを強調し、
そのうえで経済だ政治能力がなんだと言われたときに、
上記の話を持ち出してみてください。



田母神都知事誕生を望みます。
宮城で起きた奇跡、「トミ子落選!正宗当選☆」を再び願います!



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-23 00:24 | 日本

今こそ「田母神論文」を!

都知事選関連の田母神さんネタ、まだまだ続きます。


とりあえず、田母神さんが更迭されるきっかけとなった
「田母神論文」とその理由とされる「シビリアン・コントロール(文民統制)」
についておさらいしてみようと思います。


当時の報道のせいで、田母神さんに対して
「過激な人」「極右」「失言の人」「危険な思想の持ち主」
というイメージのある人は少なくないだろうと思います。

未読の方は、ぜひこの論文をお読みになってください。

 
→ 田母神論文(「田母神俊雄 公式サイト」より)
(長いので全文引用は諦めました><)

で、この論文に対してよく言われるのは
「おかしいことは言ってないかもしれないが
自衛官の立場としてはまずかったんじゃないか!?」
という意見。

石破氏などがその代表でしょうね。
氏は論文の内容に対しても否定的ですが。

田母神論文に対する石破氏の見解がこちら
→ 【田母神・前空幕長の論文から思うこと】


つまり「文民統制」から逸脱しているんじゃないか。
これが田母神論文と田母神さんの立場に寄せられた
主な批判だったのですが、
じゃあ「文民統制」って一体なんなのよ??


ということを指摘したのが櫻井よしこさんです。
以下櫻井さんのサイトから引用してます。

→ 櫻井よしこオフィシャルサイト
  「文民統制、曲解された日本の解釈」 (2008.12.11)


・・・・・・・・・・・・・・・・・

(前略)

ヒトラーも文民統制

しかし、文民統制とは一体何か。日本政府は、「軍事に対する政治的優先または軍事力に対する民主主義的な政治統制」と定義している。そのことは、軍人である田母神氏の考え方や意見を、政府見解にぴったり合わせなければならないという意味か。『朝日』の主張などを見ると、当然、答えは「イエス」であろう。つまり、自衛官は村山談話などに示される政府の歴史観に異を唱えずに従うべきだということになる。そのことは軍人が政府によって、完全に思想も行動も統制されるということだ。いま私は、田母神氏を軍人と書いたが、氏の位置づけは行政官で、基本的に他省庁の公務員と同じである。となれば、公務員はすべて、政府見解のように考え、その枠内で思考しなければならないのだろうか

そうではないのである。『朝日』は五百旗頭氏の言葉を引用して、軍人が自らの信念などで行動することは極めて危険だと書いたが、軍人こそ考える能力が必要だ。盲目的に、絶対的に時の政府に従うことは、恐らく、日本人が軍の在り方の理想として語る文民統制に必ずしもつながらない。わかり易くするために、敢えて極端な事例を拾ってみる。ヒトラーは堂々たる選挙で選ばれた。ヒトラー総統にドイツ軍は従った。選挙で示された民意を代表するヒトラーが統率したという意味で、これもひとつの文民統制とするなら、文民統制の言葉そのものが民主主義国家の求める軍の理想形であるとは言えないであろうだからこそ、国際社会には文民統制の考え方について明確な定義がないのではないだろうか

この点について堀茂氏が語る。氏は、日本でも数少ない文民統制の研究者である。政治と軍、政軍関係を専門とする氏は、日本に文民統制の考えを導入したのは米占領軍だったが、米国でさえもその定義は不明瞭だと、次のように述べた。

「米国で行政改革を行ったフーバー委員会で、1949年に幹事を務め、国防総省にシビリアン・コントロール(CC)を導入したのがエバースタットです。彼は、CCとは『魔法のような言葉で、誰もがそれは何を意味しているか知らないと書いています。『文明の衝突』で日本にも知られているハンチントンは『CCという概念は、かつて満足に定義されたことがない』と、名著、『軍人と国家』で指摘しています」

堀氏は、CCの考えは第二次世界大戦で質量ともに膨大にふくれ上がった軍にどう対処するのかという次元で考えられた概念であり、元々、民主党のリベラリズムが底流にあったと指摘する。当初から親軍的な発想ではなかったわけだ。


すべてを決する官僚

一旦は日本に対して一切の武力保持を認めないと決めた米国が、冷戦の勃発で日本を再武装させたのは周知のとおりだ。そのときにCCの考えが導入された。日本人が初めて耳にするCCを、通訳は誤って文官統制と訳したという説がある。真偽のほどは明らかではないが、それが日本独自の解釈につながっていった。

「旧内務官僚はここぞとばかりにこの言葉を恣意的に解釈しました。つまり、制服の軍人を統制するのは、背広組の自分たち、即ち官僚であり、国民の代表である政治家ではないという形を作ったのです」と堀氏。

結果として、文官統制の考えが打ち立てられ、今日に至る。たとえば、防衛省においては、防衛大臣と制服組との間に、各省庁の出向組を入れて9名の防衛参事官が介在する。およそすべての決定を彼らが行う。予算、人事、作戦に関する事柄、即ち軍令にもすべて彼らが関与する。防衛参事官としての官僚の決定が大臣を通して三幕の長に命じられる。

自衛隊の事情に詳しい人物は、参事官らの言葉に従わない大臣は任務を果たせないといわれるほど、彼らの力は強いと指摘する。結果として、日本の自衛隊は、その外見とは裏腹に、国際社会に例を見ないほど、官僚が得意とする机上の空論によって縛られている。たとえば、眼前で、敵によって自国部隊や国民に対する攻撃が発生しても、国会の承認がなければ防衛出動は許されず、反撃も出来ないというようなことだ

堀氏が語る。
「軍を如何に効果的に活用して外敵の侵略を防ぐかというより、軍が暴走して国民の権利を侵害しないように抑制してきたのが日本の文官統制です。軍に対する徹底的な不信が文官統制の基本なのです」

つまり、田母神論文事件を文民統制の次元で考えるのは理に合わないのだ。発言も許さず放逐したのは、村山談話を守り、摩擦を避けたいというだけの理由である。それは村山談話が如何に卑劣な方法で決議されたかを忘れた麻生太郎首相、浜田靖一防衛相の不明を示すもので、それ以上でも以下でもないのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここでは私が「文民統制」をどう考えているかを
取り上げようというわけではありません。

何気なく、知ったつもりになって使っている
「文民統制」という言葉にからくりがある、ということと

防衛省(背広組)と自衛官(制服組)の関係
が必ずしも良好ではない、ということを踏まえて
次回に続きます。


<追記>
ちなにに麻生さんと田母神さんは和解済みだそうです!
問題は石破氏でしょうねえ。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-19 09:46 | 日本

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン