蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

インドって

四大陸選手権が終わって、無良君・かなこちゃんが優勝、
小塚君・さとこちゃんが2位、遥ちゃんが4位という
素晴らしい結果だったのに、まだひとつも演技を見ていないので
書こうにも何も書けません><
(おまけに間違えてSPの録画、消しちゃったし… orz)

ちょこっと息抜きです。
安倍総理がインドの記念式典に招待された件です。
概要は、下記の通り。

インドで軍事パレード出席 安倍首相、親密さアピール
産経 2014.1.26 16:58
安倍晋三首相は26日、訪問先インドの首都ニューデリーで、軍事パレードなどが実施された「共和国記念日」の行事に主賓として出席した。各国首脳の中から毎年1人が選ばれる主賓に日本の首相が招かれたのは初めて。

64年前に憲法が発効し、共和国に移行した日を祝う行事はテレビやインターネットを通じて生中継され、約12億人のインド国民の多くが視聴。安倍首相はインドとの親密な姿をアピールした。

安倍首相は、首都中心部の目抜き通りを次々に通過したパレードを沿道の貴賓席で見物。ムカジー大統領やシン首相らと並んで約2時間、戦車隊やミサイルを積んだ車両の行進などを見守った。昭恵夫人も同席した。

パレードでは国内各地の伝統芸能や名物を紹介する山車も披露され、インド政府は「軍事目的だけではない」(高官)と説明している。(共同)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍さんの働きっぷりとか、日印の結束ももちろん
重要事項なのですが。

それよりも青字の部分に興味が湧きました。
軍事パレードに「山車!?」って。

なので動画見つけてきました。




・・・インドって・・・インドって・・・


安倍首相も出席、インドで軍事パレード



中国雑技団やどこぞのテーマパークのパレードを
見ているような錯覚に陥りました(笑)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2014-01-27 23:11 | 親日国

パラオ続報 と 嬉しい台湾

今回の記事は個人的なメモみたいなものですが…
マスコミがまったく報道してくれないので代わりにワタクシが!


11月にあった台風30号ではフィリピンだけでなく
パラオにも大きな被害がありました。

先日そのパラオへの義捐金が1900万円も集まり
無事に大統領に渡されたことを当ブログでもご紹介しましたが、
パラオ支援の続報です。

以下は外務省のHPから。

【パラオにおける台風30号の被害に対する無償資金協力】
平成25年12月12日

1 本12日,我が国政府は,パラオ共和国における台風30号により被害を受けた同国小学校2校に対し,草の根・人間の安全保障無償資金協力を実施することを決定しました。
位置図及び被害の様子(PDF)

支援内容
(1)草の根・人間の安全保障無償資金協力「ジョン・エフ・ケネディー小学校再建計画」(供与限度額:33,105,204円)

(2)草の根・人間の安全保障無償資金協力「ガラロン小学校台風被害支援計画」(供与限度額:7,938,420円)

2 パラオ共和国では,11月7日早朝に同国を通過した台風30号により甚大な被害が発生しました。我が国政府はこれまで同国の台風被害に対し発電機やスリーピングパッド等の緊急支援物資を供与しましたが,上記小学校2校においても,校舎の全壊や学校施設の屋根が飛ばされる等の被害が発生し,児童の授業や学校生活に大きな支障が出ていることから,このたび草の根・人間の安全保障無償資金協力による支援を決定したものです。これらの協力により,被災した小学校が復旧され,児童たちが安全性の確保された適切な学習環境の下,学校生活を送れるようになることが期待されます。

3 我が国政府は,これまで一貫して,パラオを含む太平洋島嶼国の良きパートナーとして,同地域に対する支援を行っており,この協力も被災した地域の復旧を促進しパラオの経済発展に寄与する目的で実施するものです。

   
(参考1)
パラオは,面積488平方キロメートル(屋久島とほぼ同じ),人口約2万人(2011年)。

(参考2)
台風被害について,我が国政府は,パラオ政府からの要望を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,200万円相当の緊急支援物資(発電機,スリーピングパッド等)を供与。

(参考3)
台風被害の後,在京パラオ大使館が義援金を募集。12月3日,来日中のレメンゲサウ・パラオ大統領に義援金(約1,900万円)の口座証明書が手渡された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地の状況を示す写真が一枚しかなかったのですが、
これを見ると想像以上の被害の大きさで驚きました。
おそらくフィリピンのように広範囲にわたる被害では
なかったのだと思いますが…。
d0309182_22232818.jpg


ちなみに、上記に出てくる
草の根・人間の安全保障無償資金協力」ってなんだ?
と思ったのですが、きちんと説明がありました。(こちら

んーーーー。
どうもフィリピンへの支援と比べると手薄な気がしますが
パラオが自力でできることにまで手をださないように…
ということなのでしょうかね?
過剰な支援は時に復興の妨げにもなるでしょうし。

何せ情報がないのでまったくわかりません。
義捐金が少しでもお役に立てたら嬉しいですね。

そして親日つながりで次は台湾のニュース。

【台湾、日本統治時代の百貨店「復活」…台南市、建造物で古都文化発信】
産経  2013.12.15
台湾の古都・台南市が日本統治時代の建造物を修復し、積極的に活用しようとしている

市中心街で朽ちかけていた往年の有名デパート「ハヤシ百貨店」(台湾では「林百貨」)は、地元業者が店名を継承して来春に再開業することが決まっており、修復を終えたビルで5日、81年前の開業日を祝って社旗掲揚式を開催。屋上に「丸に林」の複製旗が翻った。台南市文化局の葉沢山局長(47)は「歴史上の遺産をいかし、京都のように文化を発信できる古都にしたい」と意気込んでいる。(台南 吉村剛史、写真も)

「本当に懐かしい。当時はエレベーターのある5階建て(一部6階建て)ビルなんて珍しかった。夜は屋上から台湾海峡を往来する船の灯火も見えたんだ」

元店員代表として社旗掲揚式に招かれた地元在住の石允忠さん(88)は、往時を振り返った。石さんは1940年に15歳で店員となり、44年に軍属となるまで勤務した。

ハヤシ百貨店は32年12月5日、山口県出身の実業家、林方一(1883~1932年)が開業。林は開業直後に死去したが、ハヤシ百貨店は日本統治時代、台北の「菊元」、高雄の「吉井」と並ぶ3大百貨店の1つとされた。

建物は石川県出身の建築技師、梅沢捨次郎(1890~没年不詳)の設計。モダンな外観は台南銀座と呼ばれた市の中心部・末広町の象徴として愛され、戦後は製塩公社や軍、警察の施設に流用された後、80年代から放置されていた。
「都市の記憶を大切に受け継ぎたい」という葉局長によると、菊元と吉井は戦後解体されたため、林百貨は台湾に現存する最古の洋式百貨店建築。

台南市は98年に市指定史跡とし、2010年から修復に着手。今年、修復を完了させ、創業者の子孫から店名継承の許可も得て営業を委託する業者を募集する一方で、夏には内部の一般公開も行った。

戦後初めて社旗が翻った屋上には、当時の稲荷(いなり)神社跡や、第二次大戦末期、米軍機の機銃弾によって損壊した部分も歴史の一部として残されていた。

石さんは「勤務時間は午前9時から午後9時。日米開戦後は灯火管制で午後7時までとなったが、それでも庶民にはハレの日の特別な場所だった」という。

■高級料亭も修復完了
一方、林百貨の近くでは、やはり日本時代の高級料亭「鶯(うぐいす)」(台湾では「鶯料理」)も修復が終わり、広場として12月25日から一般開放されるのに向けて、庭園部分の整備などが進められている。

鶯は1923年、神戸市出身の実業家、天野久吉(1877~1936年)が開業し、近くの台南州庁など地元官公庁や経済界が接待などで利用してきた。

現存する遺構は往時の3分の1程度。戦後は官舎に流用されるなどし、一時は市指定史跡となったものの台風被害などで荒れ、史跡指定も取り消された。だが、台南市が2012年から修復に乗り出した。

修復がほぼ完了した今夏には、天野の子孫から当時使用された包丁や従業員用の法被、古写真など関連文物の寄贈も受けており、台南市文化局の担当者は「寄贈文物は建物の一部を展示室にして一般に公開する予定」という。

「これらはいずれも商業施設、民間施設であった点が特筆すべき点」と台南市文化局では強調する。

台湾は各地に日本時代の建築物が多数残っており、現在も活用されているケースは少なくないが、台北市の総統府(旧総督府)をはじめ、ほとんどがかつての官公庁舎か関連施設だ。

台南の場合も、市内では旧台南州庁舎が台湾文学館として利用されているのをはじめ、10年には旧州知事(一時は県知事)公邸を修復し、レストランや音楽ホールに利用している。

郊外では戦前、同地で世界有数の烏山頭ダム建設を指揮した金沢市出身の日本人技師、八田與一(1886~1942年)の業績を記念する公園が馬英九総統(63)の後押しで、2011年5月に開園した。

当時の技師官舎なども復元され、日本人客を中心に観光客数を伸ばした。

その後は、やはり日本統治時代の千葉県出身の水道技師、浜野弥四郎(1869~1932年)設計の郊外の大規模浄水場「旧台南水道」も脚光を浴び、一般公開を検討中だ。

■伝統と最先端の融合
最近では台南市内にある旧日本陸軍の官舎が芸術団体に無償で貸し出されるなど活用方法は多彩だが、林百貨や鶯料理といった民間施設のケースはまれだという。

「建物が史跡という、台湾では前例のない百貨店。内装も、これから市の審査を受けながら進めます」

歴史上の百貨店を現代によみがえらせる権利を得た地元会社のトップ、陳慧●(=女へんに朱)さん(50)は言う。台北などで百貨店経営を成功させてきた実績を誇る。

計画では1階は台南の特産と日本の伝統、2階は文化と工芸、3階は流行とアンティーク、4階は音楽と書籍と喫茶、5階はレトロな洋食レストラン、6階は展望と記念品がテーマ。

「観光客を意識し、伝統と現代感覚を両立させ、最先端のスタイルを確立したい」と陳さんは言う。

建物の修復費8千万台湾元(約2億8千万円)余は市が負担したが、内装の4千万台湾元(約1億4千万円)余は陳さんの会社の負担だ。

「林百貨は港に近く、世界の最先端の商品が真っ先に並ぶ文化の発信拠点という側面があった」と言う市文化局の葉局長は「京都と違うのは、台南はオランダ、清、日本などさまざまな外来文化の融合の地だったこと。複合的な歴史と文化の地であることを強調したい」と指摘する。

2007年の台湾新幹線の開通で訪れやすくなったが、台南は知名度の割に観光客が伸びているとはいえない。

「日本の観光客も、日本では見られなくなった日本を再発見できるはず」と、葉局長は期待している。


【台南市】
2010年12月、従来の台南市と台南県が合併し行政院(内閣に相当)直轄市となった台湾南西部の都市。面積約2192平方キロ。人口約188万人。17世紀にオランダ人が根拠地とし、明の遺臣・鄭成功がこれを駆逐して政権を築いた。清による制圧後も台湾の政治・経済の中心地として繁栄した。日清戦争の結果、1895年に台湾は清から日本に割譲され、台北が中心地となったが、古都として親しまれた。2010年に就任した頼清徳市長(54)は史跡活用による「文化首都」政策を推進してきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
台湾側の報道もありました。
→ 【再び翻った「ハヤシ百貨店」の旗 81年前の開業祝う/台湾・台南】(フォーカス台湾 12月5日)

d0309182_22243620.jpg



いいですね!
私もいずれ念願かなって台湾旅行が実現した暁には
ぜひとも訪れてみようと思います☆

他にも「日本時代の地下坑道を公開」、というニュースもありました。

いいね、台湾!



===署名と拡散のお願いです===
アメリカ・グレンデール市に設置された
「慰安婦像」撤去の署名活動が行われています。

1月10日までに10万人分の署名が必要です。
今確認したら5万筆に届きそうでした!
あと半分!!

どうかよろしくお願いいたします。
署名はこちらから

また署名の仕方は「テキサス親父日本事務局」で
とてもわかりやすく説明してくださっています。
署名先もそのサイトから跳べます。
→ 【テキサス親父 グレンデールの「売春婦像」を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い】

同じくアメリカ・ニューヨークにある慰安婦像撤去の
署名活動も行われております。(期限は1月12日まで)
こちらはあまり知られていないらしく、先ほど私が確認した時点で
12000筆ほどでした。
ぜひ同時にお願いいたします!
→ ニューヨークの慰安婦像撤去を求めるホワイトハウス署名
(全文英語ですが、上記テキサス親父さんのサイトの説明を読めば
どちらも簡単に署名できますよ!)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-19 22:33 | 親日国

パラオに1900万円!

GPFが始まるというのに、
真央ちゃんがとんでもないことやってのけているというのに、
国会からも目が離せないし
追いかけるネタが多すぎて目が回りそうです(><)


先日、パラオの台風被害について触れましたが、
その後相変わらず報道がなくどうなったんだろうと思っていたら
産経がこんな記事を!

【親日パラオに草の根義援金 台風30号被害、支援拡大】
産経新聞 2013.12.3
11月上旬にフィリピンを襲った台風30号は、太平洋の島国パラオの一部にも壊滅的な被害を与えた。日本国内ではあまり知られていなかったが、親日国家パラオを支援しようとの呼びかけが口コミなどで広がり、義援金は約1900万円に達した

義援金の証明書は3日、来日中のレメンゲサウ大統領に手渡された。

パラオ北部では、北端カヤンゲル州での全戸倒壊を含め、家屋300戸以上が被害を受けた。パラオ政府の要請を受け、日本政府は11月15日、200万円相当の緊急援助物資の提供を発表した。

在日パラオ大使館などによると、発表後、大使館への義援金の申し入れが相次ぎ、ネットには「親日国にわずか200万円か」と金額の少なさを疑問視する声が見られるようになった。

集まった義援金は12月3日現在で1923万円となり、米国政府の支援金10万ドル(約1030万円)を上回った。


大統領は同日、都内の大使館で、マツタロウ駐日大使から口座の証明書を受け取った。大統領は「最も早く人道支援に応じてくれたのも日本政府だったが、日本の一般の人々の心にそれ以上に感謝している」と述べた。

パラオは第一次世界大戦後に日本が委任統治。戦後も対日関係を重視している。

・・・・・・・・・・・・・・・・

すっごーーい!
テレビなどの報道なしで口コミだけで
1900万円も!!
ネットの拡散能力ってすごいですね。

日本人万歳!
私も先日ちょこっとこの件に触れましたが
そうしたら何名かの方が「募金しました」と。

とくにコメント残さずとも募金してくださった方もいらっしゃるでしょうね。
私がこんなこと言うのは間違っていると思いますが
ご協力ありがとうございました!!


というか、パラオの大統領は来日されていたんですね。
以下、外務省のサイトより
【レメンゲサウ・パラオ大統領による安倍総理表敬】
平成25年12月3日

本3日午前10時15分から約15分間,安倍晋三内閣総理大臣は,来日中のトミー・レメンゲサウ・パラオ大統領(H.E. Mr. Tommy E. Remengesau, Jr., President of the Republic of Palau)による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,安倍総理から,本年2度目の訪日を歓迎する,台風30号による被害にお悔やみを述べるとともに,来年の日・パラオ外交関係20周年,2015年の第7回太平洋・島サミットに向け,アジア太平洋地域や国際場裡での連携を一層深めていきたいと述べました。

2 これに対し,レメンゲサウ大統領から,台風30号に対する日本政府の迅速な対応に感謝する,引き続き支援をお願いしたい,来年は,両国の外交関係20周年とパラオにおける終戦70周年であり,両国関係が一層深まることを期待する旨述べました。

3 更に安倍総理から,来年は,パラオが太平洋諸島フォーラム(PIF)の議長国であり,日本としても貢献していきたい,様々な分野で両国協力を深めたい旨述べ,レメンゲサウ大統領から賛意が示されました。

4 また,両首脳は,地域情勢についても議論し,両国が緊密に協力することで一致しました。
(注)パラオにおいては,昭和19年に同国南部のペリリュー島における戦闘をもって主要な戦闘が終了したことから,同年をもって終戦と位置づけている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍総理とレメンゲサウ大統領
d0309182_158874.jpg


大統領が来日できるくらいなら
そんなに酷い状況ではないのかな…
とちょっとほっとしました。

そして…
先日の記事内でパラオの国旗の由来について書きましたが
あれはどうやら間違っている??みたいでした…。
申し訳ありませんでした。

あの後パラオについて少し勉強しようと思って
図書館から「パラオ共和国」(おりじん書房)という本を借りてきました。

この本によると

パラオの国旗デザインは、黄金に輝く満月が青空を背景に浮かぶものである。パラオのすべての島には月に関する伝統があり、パラオ人はつきに親近感を抱いている。

満月は地球の周期的な活動の頂点を意味し、祝いごとの頂点を表す。

満月はパラオ人の結束と運命の象徴として輝いている。青い背景は、永きに渡った外国の権威がついにわれわれの土地から去ったことを象徴している。

満月は暖かさと、静寂さ、平和、そして国内の統一を示すものである
。」



とのことでした。
(ちなみに借りてきたこの本は全体的に典型的な自虐史観な本でした。orz)

国旗の由来は日本と関係ないかもしれませんが
パラオが親日国であることに変わりはないし、
日本人風の名前をつけている人がいることからもそれは伺えます。
(駐日大使の苗字が「マツタロウ」です)

そのほかいろいろ、日本が無償ODAで造った橋のことなど
「保守速報」さんでもとりあげられていました。
こちらもあわせてどうぞ


もうひとつ。
インドについてです。

【天皇、皇后両陛下、インドで晩さん会出席】
読売新聞 2013.12.3
【ニューデリー=小松夏樹】インド訪問中の天皇、皇后両陛下は2日夜、ムカジー大統領主催の晩さん会に出席された。

これに先立つ大統領との会見で、天皇陛下は、東日本大震災の際の救助隊派遣などの支援に感謝を伝えられた。

晩さん会の乾杯のあいさつで、陛下は、6世紀の仏教伝来や、奈良時代に多くの寺院が建立された歴史に触れ、第2次世界大戦前にインドの詩人タゴールが来日し歓迎されたことなど、活発な日印交流にも言及された。

また、53年前に初めて訪印した際、独立当時からの国の指導者たちと接したことについて「民主主義、国際主義、さらには非暴力を旨としたガンジーの流れをくむ平和主義を理想とする高い志に触れたことは、私どもの中に強い印象として刻まれています」と語られた。

インドは核保有国だが、同国議会は毎年8月、原爆の犠牲者に追悼の意を表している。陛下は最後に、「国を代表し、とりわけ犠牲者の遺族の心を酌み、心から感謝の意を表します」と丁寧にお礼を述べられた

両陛下は、同日午後に訪問したネルー大学で、日本語学科の大学院生10人が、日本の少子高齢化について議論する授業を見学された。両陛下は身を乗り出して聞き入り、陛下は「(少子化の問題は)インドでは地域によって違うのでしょうね」などと盛んに質問された。「随分皆さん日本語がお上手と思い感心しました」と声をかけられた学生の一人、カウシカさん(23)は「お話しできるなんて夢みたい。これからも勉強を続けます」と感激していた。

          ◇

 天皇陛下のあいさつ全文(現地時間2日夜)

日印国交樹立六十周年を迎えた機会に、大統領閣下の御招待により、皇后と共に貴国を訪問できましたことを、誠に喜ばしく思います。今夕は私どものために晩餐会を催してくださり、また、ただ今は大統領閣下から丁重な歓迎の言葉を頂き、深く感謝いたします。

私は、五十三年前、昭和天皇の名代として、プラサド大統領の我が国御訪問に対する答訪として皇太子妃と共に初めて貴国を訪問いたしました。プラサド大統領、ラダクリシュナン副大統領、ネルー首相より手厚いおもてなしを頂き、またネルー首相により開かれたレッド・フォートにおけるデリー市民の大会を始めとして、訪れた各地において人々から温かく迎えられたことが懐かしく思い起こされます。皇后はかつて学生時代にネルー首相の「父が子に語る世界歴史」に出会っており、この旅でネルー首相と度々席を共にしたことは、今も忘れ難い思い出となっていることと思います。

貴国と我が国とは地理的に離れ、古い時代には両国の間で人々の交流はほとんどなかったように考えられます。しかし、貴国で成立した仏教は六世紀には朝鮮半島の百済から我が国に伝えられ、八世紀には奈良の都には幾つもの寺院が建立され、仏教に対する信仰は盛んになりました。八世紀には、はるばるインドから日本を訪れた僧菩提ぼだい僊那せんなが、孝謙天皇、聖武上皇、光明皇太后の見守る中で、奈良の大仏の開眼供養に開眼導師を務めたことが知られています。この時に大仏のお目を入れるために使われた筆は今なお正倉院の宝物の中に伝えられています。

古代におけるこのような例を除き、次に貴国の人々と我が国の人々との間で交流が盛んに行われるようになるのは、我が国が二百年以上続けてきた鎖国政策を改め、諸外国と国交を開くことにした十九世紀半ば以降のことです。第二次世界大戦前、我が国を訪れた貴国の詩人タゴールは、我が国の人々に深い敬意をもって迎えられました。私どもは先の訪問で、コルカタのタゴールハウスを訪問しましたが、タゴールが作詞作曲したインドの国歌がインドの楽器の伴奏で美しく歌われるのを聞いたことを、記憶にとどめています。

前回の貴国訪問の旅はこのコルカタ訪問に始まり、ムンバイ、デリー、アグラ、ブタガヤ、パトナ等、かなり広い地域にわたりました。私どもは二人ともまだ二十代半ばの若さであり、この国の深さを十分に知るには程遠くありましたが、この旅で当時のプラサド大統領始め、独立当時からの国の指導者たちと接し、この国の来し方を学ぶとともに、この方々の民主主義、国際主義、さらには非暴力を旨としたガンジーの思想の流れをくむ平和主義を理想とする国造りへの高い志に触れたことは、今日もなお私どもの中に強い印象として刻まれています。

この度の旅行では、前回行くことのかなわなかったインド南部のチェンナイを訪れます。インドの多様性を知る上で、更なる経験を持つこの機会を楽しみにしています。

終わりになりましたが、貴国議会が年ごとの八月、我が国の原爆犠牲者に対し、追悼の意を表してくださることに対し、国を代表し、とりわけ犠牲者の遺族の心を酌み、心から感謝の意を表します

この度の私どもの訪問が、両国国民の相互理解を更に深め、信頼と友情の絆きずなを一層強める一助となることを願いつつ、ここに大統領閣下並びに令嬢の末永い御健勝と、貴国国民の幸せを祈り、杯を挙げたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原爆の日や終戦の日にいつも言われるのは
「アジア諸国に迷惑をー」「中国・朝鮮半島に苦しみをー」
ということばかりで、インドが追悼してくれていることなんて
ちっとも知りませんでした。恥ずかしい限りです。

パラオについて書いたときと同じことを
今回も思いました。

マスコミは、何が何でも世界またはアジアから
日本が孤立していることにしたいようですが、
実際は違います。
私たちが知らないだけでした。

私は中国や韓国、アメリカ以外の国々の
日本との関係をもっと知りたいです。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-05 15:15 | 親日国

パラオにも

台風被害のフィリピンに自衛隊が到着し、
その活躍が大歓迎されているみたいですね。
おおいにその力を発揮してください!

そして…
ちっとも報道が無いので知らなかったのですが
親日国として有名なパラオ共和国も、同じく台風により被災し、
幸いにも死者はないものの、被害の大きい地域では住居やインフラが
壊滅状態とのことです。

以下は外務省の発表です。

【パラオにおける台風30号の被害に対する緊急援助】

1 本15日,我が国政府は,パラオ共和国における台風30号の被害に対し,同国政府からの要請を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,200万円相当の緊急援助物資(発電機,スリーピングパッド等)の供与を実施することを決定しました。

2 パラオ共和国では,11月7日早朝に通過した台風30号による甚大な被害が発生し,8日,レメンゲサウ大統領により国家非常事態宣言が発出されました。パラオ政府(11日現在)によれば,被害が大きかったカヤンゲル州では,ほぼすべての住居や公共施設が全壊し,電気・水道が復旧しておらず,コロールやバベルダオブ島では,がれきで道路が封鎖され,一部の地域では,医療機関等へのアクセスが困難な状況にあります。

3 我が国は,パラオ共和国政府の要請を踏まえ,我が国とパラオ共和国との友好関係にも鑑み,被災者に対する人道的支援のため,同国に対し緊急援助を行うこととしました。



200万円相当(それだけ!?)の現物支給…
で大丈夫なのでしょうか??

情報が一切無いのでどの程度の被害なのかわかりませんし、
自力でどうにかできるくらいのレベルなのかもしれませんが
フィリピンへの対応に比べるとお粗末な気がしてなりません。

パラオは親日国であると言われています。
その国旗も日の丸にとても似ています。
d0309182_9305057.jpg


「日の丸」ならぬ「月の丸」だそうで
日章旗の「太陽」と対を成すものですね。

またあえて中心からずらしているのは
「日本に失礼だから」ということだそうです。

なぜここまで日本へ敬意を表してくれるのか。
私はほとんど知りませんでした。

詳しくは「ねずさんのひとりごと」様をぜひどうぞ
→ 【日本とパラオ 歴史を超えた友情】

こんなこと、歴史の教科書には一言も出てきません。
中国で!朝鮮半島で!アジア諸国で!
日本は悪いことばかりしてきた。
そればっかりです。

「戦争」だったのですから、
それは色々悲惨なことも当然あったでしょう。
現地の人を巻き込んだこともあったでしょう。

しかし、蛇蝎の如くどこからも嫌われていたかといったら
必ずしもそうではなかった。
そうではないから台湾やパラオ、その他いくつもの国が
日本を慕ってくれるわけですよね。

そういうことを当の日本人が知らない、というのは
相手に対してとんでもなく失礼なことをしているような気がします。

一生懸命話しかけてくれる人達を
ことごとく無視しているようなものだと思います。

【日本とパラオ ~歴史を越えた友情~】

※動画内の、子供たちと黒板背にして立っている
眼鏡の男性は作家の中島敦だそうです。


パラオ大使館が義捐金の受付をしているそうです。
一応、ご参考までに…。
(こういう風に書くと寄付を強請しているような気がして心苦しいのですが
決してそういうわけではありませんので! ><)

<パラオ政府観光局>
◆現金書留
〒160-0001 東京都新宿区片町1-1 パレクリスタルビル201
パラオ共和国大使館
電話:03-3354-5500

◆お振込み先
三菱東京UFJ銀行 四谷支店
普通口座 0172126
パラオキヨウワコクタイシカン (パラオ共和国大使館)

義援金に関するお問い合わせは在京パラオ大使館までお願いいたします。
パラオ共和国大使館
電話:03-3354-5500
E-mail:hideo@palauembassy.jp


<追記>
井上太郎氏のツイートによると
政府も支援の見直しをするとのことでした。
d0309182_9313661.jpg



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-11-25 10:17 | 親日国

そうだ、台湾に行こう

今日は台湾尽くしです。
まずは先日、2020年東京五輪決定したときの記事から。

【五輪】「必要な支援を行いたい」 台湾から祝電
産経 2013.9.8
2020年夏季五輪の東京開催決定は台湾のテレビ各局なども大きく取り上げており、台湾の対日窓口機関、亜東関係協会の李嘉進会長は8日、日本側窓口の交流協会の大橋光夫会長と、猪瀬直樹東京都知事に祝電を送った。

李会長は先月訪日した際、猪瀬知事らに五輪招致成功を祈念するエールを送っていた。

李会長は、1964年の東京五輪の際も台湾のスポーツ振興などに波及効果が大きかったとして、7年後の東京開催にも「期待を寄せている。必用な支援を行いたい」 「東日本大震災から復興を果たした姿を、全世界にアピールしてほしい」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがたいことです。
あの震災の時もすぐに救援隊が駆けつけてくれて、
義捐金も台湾の人口・経済力から考えると
とんでもないほどの大金でした。
そして今回もこうしてお祝いしてくれる。

台湾は2024年夏季五輪の開催地へ立候補しているので
東京決定は台湾にとっては非常に不利です。
それでもこうして日本を祝福ししてくれる。

こんなにも日本にとって友好的な国が「お隣」にあるのだから
私は台湾ともっとお近づきになりたい。

そう思って色々調べていたら
台湾観光局が日本人観光客を呼び込むためのキャンペーンを
行っていることを知りました。

【台湾観光局が日本で観光PR  日本人訪台旅行者増加に期待】
フォーカス台湾 2013/09/12
(台北 12日 中央社)交通部観光局は11日、謝謂君観光局長を中心に企業や自治体関係者などからなる訪問団を日本に派遣し、名古屋でセールスを行った。また、きょうは東京で観光説明会を行うほか、週末にかけては旅行商談展示会への出展や東京スカイツリーでイベントを実施し、減少する日本人訪台旅行者数のさらなる取り込みを狙う。

観光局の発表によると、今年1月~7月までの日本人訪台旅行者数は76万789人で、昨年同期と比べ6.79%減少している。観光局ではこの背景には円安により海外旅行を控える人が増えているのが原因だと分析しているが、日本人旅行者は訪台旅行者数全体で第2位の約17%を占めるいわば“お得意様”で、日本での大規模な台湾観光PR通じて、訪台旅行者減少に歯止めをかけたい考えだ

今回訪日した訪問団は謝観光局長をはじめ、企業や自治体関係者など88団体160人で、11日は名古屋でセールス活動を実施した。観光説明会の中で謝局長は、台日間のオープンスカイ協定締結以降、特に個人旅行客や女性旅行者をターゲットにしているとし、11月と12月にかけて3万人分の松山、桃園、高雄の各空港から市内までの無料送迎サービスや女性向けプランを提供すると述べた。

また、12日には東京でも観光説明会を行うほか、13日には今年台北101と「ランドマーク提携」を結んだ東京スカイツリーで、観光イメージキャラクター、ショウ・ルオのイベントを開催する。また、今日から東京ビッグサイトで行われる旅行商談展示会「JATA旅博」にも参加し日本人旅行者に対し台湾旅行を大々的にPRする。
(編集:齊藤啓介)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スカイツリーと台北101が提携を結んでいたことも、
スカイツリーでそんなイベントやっていることも知りませんでした!

日本のテレビではほとんど報道されていないんじゃないですか?
日刊スポーツの記事はありました。
→【SHOWとNMB48が台湾観光PR】(日刊スポーツ)

私も行きたいんだけどな~。
今はどうしても海外に行けないのよね…。
台湾への観光客アップに貢献できず、無念です。
(高校生の修学旅行もどうせ海外にするなら台湾にすればいいのに。
近いし安いし親日国だし、見るところもたくさんあるし!)

そしてイメージキャラクターを務めているショウ・ルオさんは
大変な親日家だそうですね。
(→ 羅志祥<ショウ・ルオ>)
そういえば最近テレビで台湾観光PRのCMをよく見ます。
このCMに出ている男性がショウ・ルオさんですね。


【台湾観光局 TVC Show Lo ショウ・ルオ】

(動画主様、お借りしました)


日本は好意を持ってくれる相手を邪険にしません。
好意にはもっと大きな好意でお返ししたいと思うものです。

好意を抱いてくれる国とはよりいっそう親密に、
反日感情の強い国とは適度な距離をおきたい。
そう思うのは自然な感情だと思います。

もちろん政治的・経済的に簡単に切り捨てられないこともあるでしょう。
「感情」だけで政治はできません。
しかしだからといって民間までそれに付き合わされて
「無理矢理親密」になる必要はないでしょう?

「お隣同志だから仲良くしなきゃ」といって
一方的に日本が我慢させられるから反発しているんです。
どうして「お隣 お隣」とうるさい人たちは
「韓国」ばかりを持ち出して「台湾」の名前を出さないのでしょう。

正式な国交の無い台湾こそ
「民間レベルでの友好」がより必要だと思いますけどね。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-16 15:42 | 親日国

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン