蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

カテゴリ:真央ちゃん( 48 )

浅田真央 「アイ・ガット・リズム」

のんびりしていたらいつの間にかグランプリシリーズ開幕です。
今週末はスケートアメリカ…。
ついに始まるのか~。ドキドキしますねー!

ちなみにスケアメ放送予定は
【テレビ朝日 フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2013】
10月19日(土) 夜6辞30分〜 男子ショート

10月20日(日) 夜6時26分〜 女子ショート・男子フリー

10月21日(月) 夜8時〜(一部地域を除く) 女子フリー
          夜11時15分〜  エキシビション

<出場選手>
高橋大輔 小塚崇彦 町田樹
浅田真央 
リード姉弟

(アイスダンスは地上波での放送はなさそうだけど… 
というかクリスの怪我は大丈夫なの??)
他外国の出場選手などの詳細はこちらからどうぞ
→ ISU GP Hilton HHonors Skate America 2013



GP開幕前に「真央ちゃんの過去のプログラムを振り返ろうの会」を
書き上げる予定だったのに… 果たして予定通り終わるのか!?

ってことで今日は「アイガットリズム」です。


浅田真央 2012-2013 SP「アイ・ガット・リズム」
【Mao Asada - 2013 4CC SP 】


やっぱりトリプルアクセルが戻ってきた
この四大陸の演技が一番好きです。
カメラワークは相変わらずひどいけど!
ステップのときに天井から撮影…
どうかしてますわ。

演技とは関係ないところで
フラワーガールの衣装が可愛い☆とか
キスクラの装飾のセンスがいい!とか
そのあたりも見ていて楽しい大会でした。

真央ちゃんのプログラムに関しては
「なんで今さらこんな子供っぽい曲を…」という
海外のファンの方のコメントもありましたが
私はこれはこれでいいと思いました。

とにかく、この曲にこめてくれた
振付師・ローリーさんの思いが嬉しかった。
「リンクに戻ってきたくなるように。楽しい気持ちになれるように」

つらいことがありすぎて
人生で初めてスケートをやめたいとまで思った真央ちゃんには
必要な曲だったと思うから。

まずは楽しく滑ってほしい。
難しいことは考えずにのびのび滑ってほしい。

それはファンも思っていたことだから
真央ちゃんが氷の上で生き生きと飛んで跳ねて
クルクルと表情豊かに踊る様子が見られて
私はとても嬉しかった。

本当に快活に、楽しそうに、可愛らしく
体の重さを感じないほどに軽やかに。
真央ちゃんが本来持っている「陽」のパワーが
思う存分羽を伸ばしているように見えます。

そしてこの四大陸ではついにトリプルアクセルが
キレイに決まって、真央ちゃんも最後に思わずガッツポーズ!
満面の笑みで終える姿が見られて、それもすごく嬉しかった。
(久美子先生とギュ~っとしている姿も微笑ましい^^)

そしてこのとき、ファンも覚悟を決めたんだと思います。
それまでは
「アクセルが無くても真央ちゃんは別次元にいるんだから
(狙われて)減点されるリスクのあるものは外して
確実に点が取れるもので勝負すればいいのでは?」と
いう意見があったと思います。

でもこの時の真央ちゃんの笑顔を見たら
そんな考えは吹き飛んでしまいますね。


できることをしないで満点を取っても満足できない。
それは私のスケートじゃない。



真央ちゃんがアクセルに抱いていた想いは
私が想像する以上に強いものだったのだと思います。
そしてみどりさんへの想いも…。

先日の「この曲(ラフマニノフのピアノコンチェルト)を選んだのは
みどりさんが使った曲でもあるから」という発言を聞いてから、
真央ちゃんは、もしかしたらみどりさんの遣り残した分まで
ソチでやろうとしているんじゃないか。

私はそう思うようになりました。
d0309182_1955560.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-15 19:15 | 真央ちゃん

真央ちゃんとみどりさんの「ラフマニノフ」

真央ちゃんが自身の「集大成」と位置づけた今シーズンに
ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」を選んだのは、
あの伊藤みどりさんへの思いもあったんですね。

JOの前に放送された特集内でのインタビューで
そう言っていました。

あのバンクーバーでもラフマニノフの曲は
私を助けてくれた。
だからきっとこの曲は、また私の力になってくれる。
真央ちゃんはそう言っていました。

それに加えて
「憧れていたみどりさんが使った曲」
というところにやはり強い思いを感じますね。
(みどりさんはピアコン1番と2番の編集?で
真央ちゃんの曲とはほとんど別物ですが)

そしてこのように、
スターがまたスターを作っていくんですね。
誰かや何かに「憧れる」というのは
人成長するためにとても大切なことです。


【伊藤みどりのFS(アルベールビル五輪)、Midori Ito】


みどりさんのジャンプ、今見ても何回見ても
「すごい」としかいえません。
この人本当に人間なんだろうか。

「迫力のあるジャンプ」というのは
こういうものを指すべきですね。
なんて高くて大きいジャンプなんだろう。
しかもそれを一度失敗したのにまた後半に跳ぶなんて。

当時小学生だった私には、
この凄さがきちんと理解できていなかった。
それが非常に悔しい。

男子選手が「彼女が女子でよかった」と言ったという
エピソードがありますがそうでしょうねえ。
その足には特殊使用のバネでも仕込んであるのか!?と
疑いたくなるジャンプですもの。

アルベールビルは92年でしたか。
思えば私がフィギュアファンになったのも上の動画にある、
みどりさんの凄まじいトリプルアクセルがきっかけでした。

子供心に「なんだろう、この人は!」と衝撃を受けました。
何かのアンケートの「好きなスポーツ選手は誰ですか?」
という項目に「伊藤みどり」と書いたことを今でもはっきり覚えています。

以来長いことゆる~いフィギュアファンを続けてきて
途中でペアのファンになったり男子のファンになったりフラフラして
真央ちゃんがきっかけで女子シングルのファンに落ち着きましたが、
きっと私のフィギュアファン歴は今シーズンで終わるでしょう。

私にとっても最後のシーズンかもしれません。
その始まりと終わりが同じラフマニノフだなんて…
妙な縁を感じます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-09 14:30 | 真央ちゃん

真央ちゃん新刊『浅田真央 そして、その瞬間へ』 

先ほど知ったのですが
真央ちゃん本の新刊が出るそうです!

浅田選手の思いを描いた最新刊
『浅田真央 そして、その瞬間へ』の予約販売開始!

朝日新聞 2013.10.1
(PR TIMES) - リリース発行企業:株式会社 学研ホールディングス
株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川 代表取締役社長:中村雅夫)は、フィギュアスケーター浅田真央選手の思いを描いた書籍『浅田真央 そして、その瞬間へ』を2013年10月24日に発売いたします

同書は、浅田選手の誕生から20歳までを描いた『浅田真央 さらなる高みへ』(2011年2月刊行)に続く内容で、浅田選手の20歳から23歳までの3年間が描かれます。執筆は、『浅田真央 さらなる高みへ』を執筆した吉田順氏。浅田選手ご本人のほか、ご家族やコーチの先生方などにも取材を重ね、浅田選手にとって「人生で一番厳しい時期だった」というこの3年間の歩みを、色濃く描き出しています

同書の予約販売は、10月1日から「ショップ.学研」https://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_ok/bookdisp.asp?code=1020372800で。
そのほかネット書店でも順次予約販売を開始いたします。

d0309182_0323054.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とのことです。
学研のサイトで予約できますね。
→ 【ショップ・学研 『浅田真央 そして、その瞬間へ』】
※10月22日までに予約すれば通常525円の送料が210円になるとのことです!

上記サイトに詳細な目次がありましたので
それを転載します。


【目次】
プロローグ さらなる高みへ

第1章 決意
新たなるスタート
驚愕のスピン
ジャンプの修正
才能あるがゆえの困難
激しさを増した練習
新たなるトリプルアクセル
2010‐11年シーズンの開幕
全日本選手権2010 ショート
全日本選手権2010 フリー
試合後の夜

第2章 約束
2011年滑り初め
師弟の絆
生まれ変わった『愛の夢』
四大陸選手権2011 台北大会
開催地の変更
食事制限
スタミナ
自分で決めなさい
真央スマイル
あとは勇気だけ
今できる精一杯
元気出していこう!
見とれてしまう
真央の世界
唯一の涙
母の笑顔
約束

第3章 進化
進化する練習スタイル
真央を必ず一番にする
『シェヘラザード』
ふたたびの『愛の夢』
鎮魂の『ジュピター』
運転免許とオフの意味
久美子コーチのiPad
真央のルーティンワーク
「流れで跳ぶ」ジャンプへの挑戦
新シーズンへの助走
初戦に向けて

第4章 封印
やるしかない
『シェヘラザード』初披露
トリプルアクセルの封印
新技の成功
3年ぶりのファイナルへ

第5章 別れ
旅立ち
緊急帰国

ぬくもり
全日本、出ます
1週間ぶりのリンクの感触
普段どおりを貫いて

第6章 試練
目標に向かって
新しい衣装
コロラドスプリングス
四大陸選手権2012 ショート
不安材料の解消
フリー直前
四大陸選手権2012 フリー
信夫先生は絶対にあきらめない
パーフェクトな『愛の夢』を目指して
世界選手権2012 フランス大会
公式練習2日目
公式練習3日目
ショート本番当日
あえて挑んだトリプルアクセル
後悔はしたくない
『愛の夢』、最後の演技
「今までやってきたことは、無駄だった」

第7章 心の階段
もうスケートをやめよう
舞の言葉
「ショーのため」のプログラム
ローリーの心づかい
前向きな気持ち
超高難度プログラムの誕生
ゾルタン・ナギ
充実のハンガリー滞在
信夫コーチとの練習再開
アイスショー
バレエ
越智久美子と浅田匡子の約束
白鳥の羽ばたき
夏、強化合宿で感じた思い
真央のスケート靴
エッジの研磨
「信夫コーチの言っていることがわかる」
トリプルアクセルは先でいい
ジャパンオープン2012

第8章 連続優勝
オレンジ色の衣装
楽しむ心と逆転優勝
休日返上の余波
納得の演技
悪化する腰痛
アイスブルク・パレス
痛みとの闘い
最後の最後まで踏ん張れ!
4年ぶりのグランプリファイナル制覇
忘れ物

第9章 復活への軌道
曲のなかで跳べるようになってから
たった一つのミス
全日本選手権2012 フリー
将来への思い
信夫コーチとのマンツーマン
自分との対話
新たなる『アイ・ガット・リズム』
真央のスケートが持つ力
『白鳥の湖』の新衣装
舞との賭け
トリプルアクセル復活
長かった
挑戦の白鳥

第10章 究極への道
猛練習
「パーフェクト」
次は真央ががんばってくるよ
現地入り
ショート前日
ショート当日
世界選手権2013女子ショート 
落ち込みそうになる気持ちをこらえて
回転過剰
フリー前夜のトレーニング
フリー当日、公式練習
フリー前の6分間練習
いつもどおり
世界選手権2013 フリー
達成感と悔しさと
残る課題は「あと3つだけ」

エピローグ そして、その瞬間へ

浅田真央 氷上の軌跡
2010-2011シーズン
2011-2012シーズン
2012-2013シーズン




私ももちろん前作の
『浅田真央、さらなる高みへ』を読みました。

今までの真央ちゃん関連の本の中では
一番いい本だと思っています。

その本と同じ著者さんが書いているとのことですから
それだけで充分内容に期待できるのですが、
目次を見たらさらに…

第6章の「今までやってきたことは、無駄だった」
というものなどは特に気になります。
信夫コーチとの間にどんばやり取りがあったのかも
興味があります。


いけませんね。
目次を読んだだけで涙が出てきそうです。

手元に届くのが待ちきれません。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-02 00:39 | 真央ちゃん

真央ちゃん、最後のシーズンへ

先日の「Going」の真央ちゃんのインタビュー、
皆様ご覧になりました?
私はうっかりしていて見逃したのですが、
コメント欄にてぽぽこ様から動画を教えていただきました!
(ぽぽこ様、ありがとうございます☆)

私のように見逃した方もいらっしゃると思いますので
動画をご紹介します。(動画主様、お借りします。)
7分半くらいからジャンプが見られます。


【浅田真央(mao asada) 23歳の素顔 ~ そしてソチへの秘策とは!? 】


私、この動画を見てびっくりしました。
真央ちゃんのジャンプが… ジャンプが!
なに!?この軽やかなジャンプ!

ジャンプ前の「タメ」が全然なく、ふわっと軽く跳んでいます。
あれは3アクセルですよね!?
力みが全然無い…。

3-3のコンビもキレイ…
あとは試合で決められるかどうかですが…
今の真央ちゃんならきっと大丈夫です。
自信を持って跳んでほしい。

動画をゆっくり見る時間のない方もいらっしゃると思うので、
インタビューの部分だけですが
キャプチャも貼っておきます☆

d0309182_2273077.jpg
d0309182_2275332.jpg
d0309182_228235.jpg
d0309182_2281830.jpg
d0309182_2283710.jpg
d0309182_2284951.jpg
d0309182_2285595.jpg
d0309182_2291025.jpg
d0309182_2293481.jpg
d0309182_2294550.jpg
d0309182_2295360.jpg


インタビューを聞く限り、やはり真央ちゃんには
「今期限り」という意識がかなり強いことが窺えます。

逃げ道を作らないんですね。
真央ちゃんらしいです。

8トリプル宣言も3アクセルを序盤から入れていく作戦も
誰にも言わずにおけばどうにでもなるのに
ハードルを自ら上げて追い込んでいくんですね。

でも迷いがあるとうまくいくはずのものも、
うまくいかなくなったりするので
逆にそのほうがいいのかもしれません。

そもそも4年前に抱えていた「ジャンプへの不安」が
五輪でより明確になり、それをこの3年で克服してきたという自信が
今期の真央ちゃんにとっては何よりの「強み」だと思います。

4年前、得意のはずのアクセルも「これでいいのかな」と迷い、
不安ゆえにたくさん練習するけれど
きちんと見てくれるジャンプコーチもないままに
試合ではエラーや回転不足の嵐…。

あの時の真央ちゃんは、暗闇の中をただひたすら
ひとりで彷徨っている状態だったのではないかと思います。

今は信頼できるコーチもいるし、
自分でもジャンプに手応えを感じていると
言えるところまで来ました。

この3年間、恐怖や苦しみから真央ちゃんは逃げなかった。
いつもきちんと正面から向き合い、ごまかさなかった。

だからこそ私はよりいっそう真央ちゃんを応援するのです。
彼女が「勝てる」選手だから応援するのではありません。

人間がつい流されがちな「安易な道」を決して選ばず
「恐怖」からも逃げずに毅然と戦う姿に心を打たれ、
憧れるとともに尊敬し、応援せずにはいられません。

だから彼女が望むように悔いなく、満足して
子供の頃からの夢であった五輪を終えられるよう、
その努力が実るよう応援したくなるのです。


しかし何より最大の理由は
「笑顔」がたまらなく可愛いいから

あの笑顔が見たい。
笑顔になってほしい。
それだけです。



がんばれ!真央ちゃん!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-01 00:44 | 真央ちゃん

浅田真央 「愛の夢」

二週間後にはジャパンオープンです。
チケット取れましたので行きますよ~☆
真央ちゃんはもちろんのこと、
大輔君をライブで見られることや
「あの」スルツカヤの出場!が楽しみです。


で、久しぶりにまた見ました。
真央ちゃんの「愛の夢」を。

ジャンプの矯正中だったので
試合やシーズンによって振付が少しずつ違いますよね。
この試合のこの演技・振付が好き!
というのが皆さんもきっとあるでしょうね。

私が好きなのはこの二つかなあ。
(ちなみに衣装は上の動画の長袖のほうが好きです。)

↓これは2010-2011シーズン 四大陸選手権での演技。
 真央ちゃんの成績は2位でしたね。

Feb 2011 Mao Asada 浅田真央 FS 【愛の夢】

(動画主様、お借りしました。)

ツー、と前に滑って一度止まり、
今度は後ろ向きにスー、と滑る
この出だしが好きです。
(なんというピンポイント!)

それとこの↓四大陸も良かったなー。
2011-2012年シーズン 四大陸選手権の演技。
真央ちゃんは2位でした。

Mao ASADA 4CC 2012 FS


後半(3分50秒あたり?)のタタタ!と走るところなんか
真央ちゃんのバックに大きな淡いピンクのバラが飛んでます。
(のように見える。)

それにしてもなんて優雅なステップ!

タラソワプロはとてもドラマチックで高尚で、
叩くとカツン、と高音が響いてきそうなイメージですが
ローリープロは柔らかくて温かくて
見ている人が穏やかな気持ちになる。
そんなイメージです。
「愛の夢」はとくにそうです。

これを見ているとじわじわと胸に来るものがあります。

なんて「真央ちゃん」なプロなんだろう。
私は真央ちゃん以上に「愛の夢」を表現できる
スケーターが思い浮かびません。
(あ、でも今井遥ちゃんは似合いそうだわ…。)

ロシアのアデリーナちゃんが10-11シーズンのフリーで
「愛の夢」をやっていましたが…
残念ながら全体的に「直線」的で「力強い」印象を受けるんですよね。
もうちょっと柔らかさがほしいな…と思いました。
→ 2011 COC Adelina Sotnikova LP B ESP



試合が進むにつれて、真央ちゃんのジャンプも形が見えてきて
「愛の夢」を徐々に自分のものにしていった。
11-12シーズンでは出た試合はすべて表彰台。
この流れのままワールドも、と思っていました。
ところがワールドでは6位…。

このワールドを見たあと、非常に心配したことを覚えています。
というのもこの試合で真央ちゃんはSP4位と少し出遅れました。
でもどんなにSPでミスがあっても、必ずFSで挽回してきました。
今回もきっとそうだろう。
必ずフリーでは真央ちゃんの演技を見せてくれるだろう、と思っていました。

しかしそうはなりませんでした。
なんだか真央ちゃんらしくない、と思ったものです。

後に「初めてスケートをやめたいと思った」という話を聞きました。
お母様を亡くされたことも無関係ではなかったでしょう。

「愛の夢」は優しくて甘い香りがするけれど、
それはその下にある哀しみを隠しているからこそ
際立つのだろう、と思います。

d0309182_22131364.jpg



そういえば!(って今さらですが)
真央ちゃんのプログラム曲を集めた
「浅田真央 スケーティングミュージック 2013-2014」
が10月2日に発売されますね。

今回のCDは過去に使用した曲も入るらしいのですが…
ざっくり書いてあるだけで詳細がわかりませんでした。

ま、どちらにしろ買うのでいいんですけどね^^;


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-23 22:14 | 真央ちゃん

浅田真央 「シュニトケのタンゴ」

※す… すみませんっ!
 「シュニトケ」が「シュトニケ」になってました…
 訂正しました~。



2010-2011シーズンの真央ちゃんのSPは
タラソワ先生振付の「タンゴ」(シュニトケのタンゴ)でした。

このSPは衣装がよく変わりましたが
(残念すぎる衣装もありました… )
私は四大陸(↓これですね)の時の衣装が一番好きでした。

d0309182_14392358.jpg

d0309182_14335731.jpg

こっち(↑NHK杯のときかな)も胸の部分以外は良かったのに…


【浅田真央 四大陸選手権 2011 SP Mao Asada 4CC 2011 SP】

(動画主様、お借りしました)

ジャンプ着地後にくるっと振り返るところや
片足掴んだツイズルとか、足ナデナデ(笑)とか、
私は結構好きなプロだけど、あんまり評判良くなかった??かしら。

こうしてみると、ジャンプ矯正を始めたシーズンでまだ波があるし、
曲を「表現する」というところには到達していないように思いますが
それでも全然手抜きをしていないのがすごいですね。

もう勝つことが(世間にとっては)当たり前になっていた真央ちゃんが、
自分を勝たせてきた技術をすべて捨てて、
一からやり直すというのはどんなに大変だったんだろう。

しかもやり直したところで、それがうまくいくかどうかは
誰にもわからないんですから。
答えのない道に進むというのは怖いことだと思います。
ある程度見通しができていればまだしも…。

成功する保障はありませんものね。
しかも4年後のソチに間に合うかどうかもわからない。

試合で転び続ける真央ちゃんを見るのは辛かった…。
そしてマスコミがジャンプ矯正中であることや、
なぜ矯正しているのかをほとんど伝えないまま
「不振」を煽るやり方にも腹が立ちました。


ファンは悲痛な思いで見守っていました。
そんな思いが爆発したのがこの時だったと思います。

【Mao ASADA - All-Japan championship 2010 SP】

(動画主様、お借りしました)

この時の演技はよかった。
私も泣きながら見ていたような記憶があります。
やっと道筋が見えてきた!という希望と安堵の気持ちが
真央ちゃんの笑顔と観客のスタオベに現れていますね。


あれからあっという間に月日は流れ、
もうソチ五輪は目の前です。

今真央ちゃんの演技から「自信」が感じられるのは
あの時の決断は間違っていなかった!と
すべてを捨てて取り組んで築いてきたものに、
自分でも手ごたえを感じているからではないでしょうか。



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-07 14:52 | 真央ちゃん

カッコいい真央ちゃんが見たい!

シブタニ兄妹作成の動画、新しいものがアップされていましたね。
もうすでに多くの人がご覧になっているかと思いますが
私も遅ればせながらご紹介いたします^^


【THE ICE 2013 - #thatPOWER】

シブタニ兄妹、ありがとうございます!
個人の動画としてアップするのはもったいないような
内容ですねえ。
ファンとしてはこんなに楽しませてもらって
感謝・感謝です!


そしてみんなかっこいい!!
でもやっぱり真央ちゃんファンの私は
真央ちゃんイチオシですな。

真央ちゃんは今までのプログラムで
EXやショープロも含めて「カッコいい」路線はないですよね。
「シェヘラザード」が唯一それに近いですが
あれもカッコいい&可愛いのミックスでしたし…
「鐘」も「カッコいい」とはまた違いますし…


いつか真央ちゃんの
「ハンサムウーマン」なプログラムを見てみたいな、
とこの動画を見て思いました。

きっとすんごくかっこよくて惚れ惚れするような
真央ちゃんが見られるはず!と勝手に想像して
楽しんでいます(笑)


真央ちゃんに限りませんが
あの選手がこれをやったらどうだろう…
と想像するのは楽しいですね☆



写真は随分前のオリンパスのCMですが
こういう真央ちゃんもいいなあと思うのです。
d0309182_8265213.jpg



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-08-18 08:31 | 真央ちゃん

真央ちゃん今期フリーが少しだけ見えた!

フジテレビ7月30日放送の
「おしかけ スピリチュアル」真央ちゃん編は、
9月の特番が本編みたいですね。
昨日のはホンのさわりだけでした。

が!
フィギュアファンには大ニュースな内容でしたね。
ちょっぴりでしたがフリーの演技が映っていました!
(1本目の動画です。)
直に見ていたあの二人には、これがどれだけ貴重な瞬間なのか
絶っっっ対わかってないですよね~~~!

価値のわからない人が、早く見たくて見たくてたまらない
ファンより先に目にするなんて…(泣)

それはともかく、さっそく動画があがっていましたので
ご紹介。


【130730 真央ちゃん】
「おしかけスピリチュアル」に登場した真央ちゃん


【130731 真央ちゃん】
「おしかけスピリチュアル」に登場した真央ちゃん(続き)

(動画主様、お借りしました。)

「ご利益のある待受け情報」よりも、それを聞いている
真央ちゃんの顔を凝視していたのは私だけではないはず!
くるくる変わる表情がかわいい^^

まあ、スピリチュアルな話はテキトーに聞いておけばいいかと。
女の子はみんなこの手の話は好きですし、
話半分でも聞いてみたい、となりますよね。
そういうところは真央ちゃんも普通の女の子ですねえ。


そして「THE ICE」のウェルカムパーティーと
バックステージの動画があがっていましたのでご紹介。

【the ice 2013 welcome party】

【the ice 2013 Backstage】

(動画主様、お借りしました)

ウェルカムパーティーの、この楽しそうな雰囲気!
使いっぱしりのペーペーのスタッフでいいのでこの中に入りたい!
ケヴィン君の大爆笑が印象的。
ケヴィン君… いい子だなあ。ファンになりそう(←単純!)。

バックステージの動画もおもしろいですね!
ショーももちろん見たいのですが、
その裏側がどうなっているのか… というのもとても興味があります。
衣装チェックの話とか、出演者たちの食事の話とか、
そういうのももっとたくさん見たいな。
選手たちの素の顔が見られて嬉しいですね☆

最後のほうの、チョコレートファウンテンのくだりは
舞ちゃんへの真央ちゃんの対応が、
相変わらずのSっぷりで笑っちゃいました。
意外と(?)かなこちゃんが気を遣って撮影を申し出ていたり。

スケートを見ているだけではわからない面が垣間見られて
なんだかとっても得した気分♪

明日は(関東地区のみ?で)フジテレビで「THE ICE」大阪公演の
放送がありますね。
そちらも楽しみです!


<追記>
「陽訳NIとどまる」様で
「浅田真央 ‥ THE ICE 2013 ‥ 海外ファンの反応 」
がまとめられていましたのでリンクを貼っておきます。
(ブログ主様、ありがとうございます!)

海外の真央ちゃんファンも興奮している様子がよくわかります。
みんな、EXやジェフとのペアの衣装にきゃわわでした(笑)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-07-31 22:12 | 真央ちゃん

真央ちゃん、今シーズンの構成が!

今日で「THE ICE」の全日程が終わりましたね。
皆さんの打ち上げの様子??とても楽しそうです☆
d0309182_23592915.jpg
d0309182_001938.jpg



そして今年もシブタニ兄妹が動画を作成してくれると
チュッキョテレビさんのツイートにありました。
d0309182_12282475.jpg


 
わーー!
今年はどんな動画なんだろう… 楽しみですね^^


そしてケヴィン君が滑った漫画「アポロンの坂道」の作者
小玉ユキさんの喜びのツイートがありました。
ケヴィン君と少しだけど会えたみたいです。

今年2月の四大陸選手権を観戦し、
そのレポを漫画に描いてくれた「グレゴリ青山」さんも登場します。
(漫画はこちら→第5回 四大陸フィギュアスケート選手権を肉眼で その⑤)

d0309182_12312873.jpg


d0309182_12513455.jpg

小玉ユキ (@yukicdm)




ケヴィン君の使った音楽について
d0309182_12525897.jpg

d0309182_12531869.jpg

d0309182_12534264.jpg

というふうに、たいそう感激していらっしゃる模様です。


そしてさらにこの曲を弾いたご本人、
作曲家の松永貴志さんからのツイート!
d0309182_12551611.jpg



グレゴリさんも今日、見に行っていたんですね!
d0309182_12555533.jpg



日本のアーティストたちを味方につけましたね、ケヴィン君!

皆様の興奮と盛り上がりが伝わってきます。
とくに原作のファンでもある方のコメントを読むと
ケヴィン君のマニアックぶりに鼻血が出そうな勢いです!

その漫画を知らないためにこの興奮に参加できない…。
無念!


そして真央ちゃんは…
今シーズンのショート・フリーの構成が明らかになりました。
本格的に8トリプルに挑戦するんですね。


【浅田真央「エイト・トリプル」挑戦】
日刊スポーツ 2013.7.28 9時24分(紙面から)
集大成のシーズンで前人未到の「3回転×8回」を跳ぶ。14年ソチ五輪シーズンの今季限りで引退するフィギュアスケート女子の浅田真央(22=中京大)は27日、大阪府内でのショー「ザ・アイス」に出演。新プログラムについて「ショート(プログラム=SP)もフリーも構成は昨年と同じ」と明かした

フリーは、成功すれば女子シングルのシニア初の快挙になる。それはジャンプの回数。昨季は2月の4大陸選手権でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を“解禁”し、構成上は3回転以上のジャンプが8回予定されていた。通称「エイト(8)・トリプル」だ。

昨季はその後2試合でも全て跳べたことはない。同じ3回転半ジャンパーの中野友加里も構成上は挑んだことはあるが、成功者は皆無。意気込みを聞かれると、指8本を立てながら「8回です」とニコリとした

この日のショーではSPに挑戦。初披露した2日前は失敗した3回転半も着氷し、「いつもより早く進んでいる。いい調子を崩さずにシーズン前半戦を迎えたい」と手応えを強調した。

浅田自身が3回転8回に成功したのは、3連続3回転などを跳んでいたジュニア時代。時を経て、初戦のジャパンオープン(10月、埼玉)から競技者としての金字塔を打ち立てる挑戦が始まる。【阿部健吾】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きましたね、ついに。
真央ちゃんの最終目標とは、この「前人未到」のレベルを達成すること
「誰か」に勝ったり負けたりを気にする…とは別の次元にいるのでしょう。

スケートをいちから見直してスピンもステップも表現力も
誰にも文句を付けられないように磨き、
ジャンプ以外の要素でも表彰台に上がれる、
揺ぎない技術を身につけたところで
「やっぱり跳びたい」という最高難度のジャンプを持ってきました。

言わなければ「できた」「できなかった」は話題にならないだろうし
試合後にいちいちそれをあげつらわれることも無いのに、
やっぱりこうやって自分から高いハードルを設定するんですね。

だから私は応援せずにはいられないんです。
しかもね、何がすごいってこんなに大変なことを

>指8本を立てながら「8回です」とニコリとした

こうやって切り返すところですよ。
映像見てないのでわかりませんが、きっといつもの
あの柔和な笑顔でさらっと言ったに違いありません。
凡人なら悲壮感を漂わせたり、重々しい雰囲気にしてしまうところを
「ニコリとした」って…。


ええ、ええ。
きっと私は今シーズン、家族にたいそうウザがられることでしょう。
興奮して喜んだり怒ったりで「手に負えない…」と思われることでしょう。
おそらく多くの真央ちゃんファンが、同じような状況になるハズです。
そんな時はぜひ当ブログにて思いのたけをぶつけてくださいませ☆


真央ちゃんがんばれーー!!
d0309182_071534.jpg



※ところで記事にいちいち
「14年ソチ五輪シーズンの今季限りで引退する」
の一文が入っているのがとても気になります。
真央ちゃんは「引退ってワケじゃ(ない)…」と言っているのに…。

<追記>
ツイッターがうまく反映されていませんでした!
(エキサイトでは埋め込みできないの??)
ですので画像取り込みにしました。
読みづらくて申し訳ありませんでした!



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-07-29 00:12 | 真央ちゃん

真央ちゃん、「THE ICE」でトリプルアクセルを!

真央ちゃん、いきなりアクセル全開!?


【浅田真央3回転半着氷 調整に手応え】
日刊スポーツ 7月27日(土)21時58分配信
フィギュアスケートの元世界女王で、14年ソチ五輪シーズンとなる今季で引退する浅田真央(22=中京大)は27日、大阪府内でのショー「ザ・アイス」2公演に出演。

ショートプログラム(SP)とエキシビションを披露した。7季ぶりにショパン作曲「ノクターン」で滑るSPでは、冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑戦。着氷させて、「いつもより早く進んでいる」と調整具合に手応えがある様子。初戦となるジャパンオープン(10月、埼玉)に向け「仕上がりが早いのは、自分にとっては安心」と続けた。



【真央SP披露し「先生に褒められた」】
スポーツ報知 7月27日22時49分
ソチ冬季五輪シーズンを集大成と位置づけるフィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)が27日、大阪市中央体育館で行われたアイスショーに出演した。この日の2公演のうち、報道陣に非公開だった昼の部トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を含む今季のショートプログラム(SP)を披露したといい「(ジャンプは)いい感じだった。(佐藤)信夫先生に褒められた」と上機嫌だった。

この夏のアイスショー出演は同会場での28日が最後で、10月の今季初戦まで「試合モードでやりたい」と滑り込みに意欲を示した。

夜の部で男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)とペアの高橋成美、木原龍一組(木下ク)はともに五輪シーズンのSPを滑った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うおおおーーー!!
真央ちゃんっ!!!


まさか、アイスショーでトリプルアクセル決めてくるなんて!
信夫先生が褒めてくれたとなると、かなりよい仕上がりだったのでしょう。

…しかし残念ながらこの回はテレビ非公開のため映像が無いとのこと。
道理で探しても探してもSPの2着目の画像が見つからないはず(泣)

見に行った方がコメ欄で教えてくださいましたが、
SPは名古屋公演のときとは違う衣装だったそうです。
他のところでの情報とあわせると、紫のグラデーションで
こっちのほうが今までの真央ちゃんの衣装っぽいとのこと。
どんな衣装なんだろう… 気になります!

今日のお昼の回を見に行った人はラッキーですね!
新SPだけでなく、3Aを決めた瞬間が目撃できたなんて…。
しかも、ということは今期はSPにも3Aを入れる構成なんですね。

ついに鬼構成で限界にチャレンジするのか…。
恐ろしいような、楽しみなようなそんなシーズンになりそうですね。

d0309182_083137.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-07-28 00:13 | 真央ちゃん

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン