フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ


by caprice

ガースー激おこ

ああ… せっかく書き上げたのに
全部消えてしまった…………

はーーーーーーーーーーーーーー。
全部書き直す気力がないので
とりあえずこれだけアップ。

自分が見逃した時に限って
ガースーこと菅官房長官が<いつも以上に>かっこよかった件です。
(※激おこ=激しく怒るの意。
最近妙にツボにはまる言葉なので使ってみたかった ^^;)

【中国大使の日本批判「自国の立場からのプロパガンダだ」 菅長官が反論】
産経 2013.10.9 14:22
菅義偉(すが・よしひで)官房長官は9日午前の記者会見で、中国の崔天凱駐米大使が講演で、対日批判をしたことについて全く当たらない。自らの国の立場だけに立ったプロパガンダの一つと思える発言だ」と反論した。

同時に「わが国は戦後68年間、自由と民主主義の国を築き上げ、世界の平和と繁栄に貢献してきた」とも強調し、「論評するに値しない」と切り捨てた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガースー!!
かっこよすぎ!
ニコ生で皆さんと盛り上がりたかったわ~。



こんなの他の国なら当たり前のことなのだろうけど
今までの日本では当たり前じゃなかった…。
遺憾遺憾遺憾遺憾遺憾・・・・・・・・・
そればっかり。

言うべき時にはきちんと言ってこその「遺憾砲」です。

「論評するに値しない」
まだガースー語録がひとつ増えました。


<おまけ>
カットなしのほうがより「バッサリ」具合が見られて
おもしろいのですがなぜかうまく動画が貼れないのでリンクのみ。
ニコニコの会員でないと見られませんが…
ガースーの名言は19分過ぎくらいからです。

【10月9日午前】菅義偉 官房長官 記者会見 生中継

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-11 08:53 | 政治
対馬が危険な状況でした。

絶滅危惧種である「ツシマヤマネコ」が唯一生息する
長崎県対馬のの森林地が売りに出され、競売へ。
外国(まあ、韓国ですね)からも狙われている!

というのが8月29日の産経新聞の記事でした。
【韓国業者も関心、対馬の森林競売に 天然記念物ツシマヤマネコ生息地】 産経 2013.8.29

急いで記事をまとめて拡散しようと思っていたところに
続報が入り事なきを得たと知ったので、
落ち着いて改めて書き直して今さらアップしてます^^;
その続報がこれです。

【対馬の森 市が購入 ツシマヤマネコ生息地 競売中止へ】
産経 2013.8.29 23:41
絶滅危惧種である「ツシマヤマネコ」が唯一生息する長崎県対馬市の広大な森林地(260万平方メートル)が競売入札に付されていた問題で、市は29日、債権者と合意ができたとして市が土地を購入することを決めた。入札を管轄する長崎地裁厳原(いづはら)支部は30日にも債権者から取り下げ申立書が届き次第、協議の上、入札手続きを中止する

市は以前から購入の動きを見せていたが、金額などで折り合わず、債権者が今月26日から入札手続きにかけていた。入札期間は9月2日までで、売却基準価格は約3400万円。

市関係者によると、市は9月の定例議会に購入案を提示する予定。29日付の本紙の報道後、市や裁判所には環境保護団体など全国から購入の申し出が相次いだ。市は以前から債権者と協議を重ねてきたが、反響の大きさなども含め購入に踏み切ったという

市は今後、環境省の対馬野生生物保護センターと連携して、ツシマヤマネコの保全に向けて森林地の活用策を探る。このヤマネコは現在、推定で100匹程度しかおらず、最も絶滅の恐れが高い「絶滅危惧IA類」に分類されている。売りに出されていたのは、対馬市北東部に位置する上県(かみあがた)町の計49筆の土地で東京ドーム55個分に相当。対馬で広大な森林地が売りに出されるのは初めてで、韓国の業者も関心を示していた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よかったあ~~!
ひとまず安心…
これは報道してくれた産経、GJだわ。
産経の報道がなければ誰も気がつかないうちに
韓国に売り渡されていたかもしれないし…。

きっとそうやって知らない間に外国人に売られてしまった
土地がたくさんあるんだと思います。


そしてこの件に直接関係は無いのですが
長崎県が先日、韓国の済州島と協定を結んでいたと知りました。
【済州島ジオパークと協定】長崎新聞 2013.8.25の記事より一部引用

島原半島ジオパーク推進連絡協議会(会長・古川隆三郎島原市長)は24日、済州島ジオパーク(韓国)と人的交流や相互協力を柱とした姉妹提携を結んだ。海外の世界ジオパークとの国際交流締結は、6月の香港ジオパーク(中国)との協力協定に続いて2カ所目。共同研究などもうたった姉妹提携は初めて。


長崎… どうしてなんだ。
対馬があんな目にあっておきながら…
前記事と関連するのですが、相手が同じように
仲良くしようと思っているのならいいんです。

しかし対馬の惨状を見て、竹島の件を知っていて、
それでも(本来の意味で)仲良くできる相手だと
本当に思っているのでしょうか。

もういい加減に「こちらがこう思っているから
相手も同じ気持ちでいるに違いない」という
お人よしで楽観的な考え方を改めたほうがいいと思うんです。


そして今危ないのが「尾道」。
少し前にかけだし様のところでも記事になっていましたが
広島県尾道市も危険です。
【尾道市が釜山中区と友好交流締結…(呆)反対意見が多ければ考え直すってさ、凸せねばっ(激怒)】


そしてこれが先日のニュース。
【「オノミチ」を韓国に発信】
中國新聞 2013.8.16
尾道市は韓国・釜山広域市で9月に開かれる釜山国際観光展に初めて参加する。尾道市への観光客数は年間600万人を超えるが、外国人の占める割合は約1%。

「オノミチ」の魅力を広くPRし、海外からの集客増を図る。 市が釜山広域市の中区と友好交流意向書を結んでいる縁で決まった

尾道市や愛媛県今治市などでつくる瀬戸内しまなみ海道振興協議会の事業の一環。ブース内にしまなみ海道を紹介するコーナーを設け、海道の島々を巡るサイクリング、瀬戸内海の多島美やグルメの情報を発信する。

尾道市の古寺などの歴史や文化、街並みなどもPR。市のプロモーション映像を流し、韓国語パンフレットも置く。

観光展は6日から4日間。16回目で、昨年は36カ国230団体が参加し、約8万5千人が来場した。市の海外PRは今年5月の台湾に続き2回目となる。

尾道市を訪れた外国人観光客数は、2012年は6万6818人で、06年の2万427人から3倍以上となった。しかしそれでも国内客に占める割合はわずかだ。

市観光課は「海外での市や、しまなみ海道の認知度はまだ低い。粘り強いPRで尾道を訪れる外国人を一人でも増やしたい」としている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


尾道…
まだ行ったことはないけれど、いつか行きたいと思っていた場所です。
どうしてそこまで外国人観光客に固執するんだろう。
まずは国内へのアピールが先でしょう。

そしてなぜよりにもよって韓国…

>尾道市の古寺などの歴史や文化、街並みなどもPR。市のプロモーション映像を流し、韓国語パンフレットも置く。


…ニュース見てないのかしら。
対馬の仏像がどうなったか知らないの?
わざわざ「盗みに来てください」とアピールしてどうするの?


対馬の土地売却もそうですが、
地方の過疎化がこれらの事態を招いているんでしょうか。
となると、根はもっと深く各自治体だけでは
どうにもならないのかもしれませんが、
だからといって安易に「外国」に頼るのも違いますよね。

山形県戸沢村は嫁不足解消のために韓国人女性を招いたら
それがきっかけとなり今では韓国人に乗っ取られてしまったそうです。
(「韓国に乗っ取られた村」で検索してみてください。)

沖縄の土地も中国人が買い漁っていると聞きましたし、
東北や北海道の水源地も中国人が狙っているとの報道を
見たこともあります。

九州の温泉街も特亜の観光客に荒されて大変だと
いう話も聞いたことがあるし、それが本当なら困るんです。
日本人が行きたい日本がどんどんなくなってしまう…。

「日本には何をしていい」と思っている国の人たちは
入ってこないでほしいです。
最低でも韓国人へのビザは復活させてほしい。
そして早く外国人が日本の土地を買える、という法律を
改正してほしいです。



*****抗議先一覧*****
(すみません。リンク省略でURLだけ載せてます。)

*自民党へのご意見*
https://ssl.jimin.jp/m/contact

*首相官邸(内閣)*
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
(意見・要望欄以外は任意)

*内閣官房*
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html
(意見・要望欄以外は任意)

*長崎県 ご意見・ご提案の募集ページ*
https://eap.pref.nagasaki.lg.jp/kv2/index_pc.php5?FORMNO=42000G00001079eeM&SETUID=SSL

*対馬市 お問合わせ*
http://www.city.tsushima.nagasaki.jp/form.html
(対馬市HP →http://www.city.tsushima.nagasaki.jp/ )

*尾道のHP*
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/info/detail.jsp?id=2114

*秘書広報課広報広聴係・国際交流*
〒722-8501  
広島県尾道市久保1丁目15-1フロア市役所本庁5階
電話番号0848-25-7377 ファックス番号0848-25-7294

*尾道市役所 ご意見お問い合わせ*
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/contact/input.jsp

*瀬戸内しまなみ海道振興協議会のメアド*
http://www.go-shimanami.jp/toiawase.html




にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-08-30 09:16 | 政治
*******【緊急拡散】********
テキサス親父さんの慰安婦問題に関する動画「慰安婦は売春婦」が、
何者かによって削除されたとの事。
また「テキサス親父日本事務局」のShunさんの
FBなども被害を受けているそうで、恐らく
VANK(韓国のサイバーテロ集団)による攻撃だろうとのこと。

それに対抗するために、皆様に動画の複製をお願いされております。
YouTubeのチャンネルをお持ちの方は、テキサス親父さんの動画を
自分のチャンネルにアップロードできるとのことです。

詳細はこちらから→ 【テキサス親父日本事務局】緊急拡散お願いします

可能な方はぜひご協力をお願いいたします。

***********************


さて、今も昔も人間の中身は変わらないなあと
この記事を読んでつくづく思いました。
「日本軍がやった」と濡れ衣を着せられている
南京事件や三光作戦なるものの正体がわかりますね。

【中国BBS】日本に戦争で勝ったら日本人をどう“処理”する?
サーチナ 2013.8.28
中国大手検索サイト百度の掲示板に「日本に戦争で勝ったら日本人をどう処理する?」というスレッドが立てられた。スレ主の質問に対して、中国人ネットユーザーからさまざまな意見が寄せられた。

尖閣諸島の問題によって緊張している日中関係だが、中国のネット上では戦争間近なのでは ないか、戦争になったら日本と中国のどちらが勝つか、といった議論が頻繁になされている。

しかし、同掲示板では中国が日本に打ち勝つという前提で「日本人をどう処理するか」という失礼極まりない話題で盛り上がっている。

寄せられたコメントを見ると、「東京大虐殺です」、「男性はすべて滅ぼし、女性は残して中国男性の結婚問題を解決する」、「全員強制収容所に入れて一生働かせる」、 「西部大開発のための奴隷にする」などの意見で、いずれもひどい扱いばかりだ。

また、「男には石炭を掘りに行ってもらえば良い。そうすればニュースで炭鉱の崩落事故に注目しなくなる。女には共和国のために後世を残すという光栄な仕事についてもらう」という意見も。

大多数は反日感情むき出しのコメントだったが、なかには「そんなことをしたら、中国は日本と同じ轍を踏むことになる。そうしたら畜生以上に畜生になってしまう」と、まるで日本人のことを“畜生”よばわりするユーザーまで現れた。

ほかには、「これは戦争が終わってから話すべきことだ。現状は非常に複雑なのだし」と、そもそも戦争になるかどうか、勝つかどうかに疑問を呈するユーザーもおり、なかには冷静な中国人もいるのも確かだ。

日本では中国と開戦するなどといった議論が交わされることはほぼ皆無だが、中国ではネットユーザーたちが頻繁に議論している。これは中国メディアが「日本の右傾化」を煽り、「日中の開戦も遠くない」と報じていることが影響していると考えられる。 (編集担当:畠山栄)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中国人のこういう態度には今さら驚きませんが、
日中友好とか米軍反対派、護憲派が
これを読んでどう思うのか聞いてみたいものです。
「一部の人の発言」で済ませるんでしょうか?

最近「日本の女性はお金持ちの中国人と結婚したがっている」
という妄想記事もネット上では見かけます。
お嫁さん不足で困ってるみたいですね。
独身の方、狙われていますので気をつけてください。


拾い物ですが、参考までにこれもどうぞ↓

<中国による戦後の周辺諸国への侵略と占領等>
 1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中(テロで抵抗)
 1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺
 1950年 朝鮮戦争参戦
 1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
 1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
 1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
 1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
 1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
 1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
 1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
 1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
 1989年 天安門事件
 1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
 1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
 1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
 1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
 1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
 2000年 中国の軍艦が日本列島を一周
 2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
 2005年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
 2005年 沖縄は歴史的に中国のものと主張
 2007年 チベット暴動制圧
 2008年 韓国の離於島の領有を宣言
 2008年 日本の尖閣諸島領域の管轄を強化する。実行支配が重要と表明


そしてどうしても途中で停止ボタンを押してしまうこの動画…

【明日の沖縄 ウイグル 漢民族に集団暴行されるウイグル少年 ラビア議長のコメント】



たとえ一部の人間であってもこんなのがいるうえに
中国という国が、そもそも進んで他国の平穏を
乱そうとしているのだから友好なんてごめんだ、
と私は思うのですが

昨日(8月28日)の読売新聞朝刊・教育面に
「教育ルネサンス 異文化体験(4) 地理的近さが育む友好」
という記事が出ていました。

ウェブ版でも掲載されるのかな?(出たら全文引用します)
とりあえず昨日の回を簡潔にまとめると
韓国・中国の文化に触れて異文化に親しもう、
日韓・日中友好は、まずは親しみから…
と子供に促している、という内容でした。


そりゃあ、他所の国と仲良くするのは大事なことです。
それが隣国であればなおさらです。
何もむやみやたらに敵対視しろ、とはいいません。

ただそれはあくまで理想であり、理想を求めるがあまりに
現実を直視することを避けていいのだろうか、と思うのです。

中国・韓国がわが国の領土を侵している/侵そうとしているのは
間違いなく事実であり、反日教育を施していることも事実です。

d0309182_22175167.jpg
d0309182_22181081.jpg
d0309182_22183384.jpg


子供にこんな絵を描かせている国です。
日本の学校でこんなことをしますか?
日本の国会議員が他国の国旗を踏みつけるなんてしますか?

取るに足りない些細な欠点なら別にいいんです。
でも「反日」は「些細な欠点」では済まされません。
下手をすれば我が身を危険に晒すことになるんです。

良い面・悪い面の両方を教えた上で、判断材料が
きちんと出揃った上での決断ならとやかく言えません。

しかし十分な情報を与えずに、いい面だけを見せて興味を持たせる。
それは果たして教育者として正しいことだといえるのか?
偏った情報に基づいた「友好」は本当に「友好」なのか?

そもそも相手は日本人とは違う価値観の民族だ、
と教えることだって「異文化体験」でしょう。
欧米諸国に対してはそういう価値観の違いにも触れるのに
どうしてこの二カ国になると、問答無用で「同じアジア人」という
くくりにしてしまうんでしょうね。


先述の読売の記事に出てきた「福岡国際交流協会」は
「政治的な課題があるからこそ交流の大切さを伝えたい」
と語ったそうです。

また読売新聞はこの記事を
「グローバル時代はこうした草の根活動から開かれるのかもしれない。」
とまとめていました。

そうでしょうか。
「政治的な課題」がなぜ生じているかを無視して
真の交流などできるわけがないでしょう。
上辺だけ取り繕った交流にいったい何の意味があるのか。


そして同じく記事に出てきた「日韓友好の拠点」であるらしい
佐賀県唐津市の名護屋城博物館

以前読んだものを思い出しました。


私がいつも勉強させていただいているブログ「ジャックの談話室」様の
【今、地方が危ない!】という記事です。
(ジャック様、無断で申し訳ありません。)

ちなみに私が「在特会」の存在をはっきりと知ったのも
この方のブログがきっかけでした。


こちらのブログ主様の記事を読んでいただければわかりますが
この博物館は「日韓友好」どころか「日本征服」の拠点です。


博物館のサイトを見ても、韓国目線であることが窺えます。
こんなところで行われる「日韓友好」がどんなものなのか…
それは本当に健全な「友好」なのでしょうか。

韓国や中国にとって都合のいい「友好」は
日本にとっても「友好」たりえるのか。
この読売の記事はそういうところにまったく触れていません。


そもそもどうしたって価値観が違うのだから
その点を理解しようとしないで「友好」を謳ったところで
勘違いの上に勘違いを重ねるだけでなんにもならない。

下記の記事を読んでなおさらその思いを強くしました。
政治的な課題の前に、民族としての価値観が違うのだから
個人間でも国家間でも対立してしまうんだ、と
なぜ教えないのでしょう。


【中国ブログ】中国人が語る「日本人が靖国神社に参拝する理由」
サーチナ 2013.8.28  
中国や韓国などは日本の政治家らによる靖国神社参拝について、「A級戦犯への参拝」、「軍国主義の復活」などと非難している。

そもそも日本人が靖国神社へ参拝するのは、戦没者をはじめ日本のために身を捧げた人びとの追悼にあり、中韓の主張は論点がずれてしまっている。

一方、中国人の目には“日本人が靖国神社に参拝する理由”はどのように映るのだろうか。
中国人ブロガーの法自然(ハンドルネーム)さんは、自身のブログで“日本人が靖国神社に参拝する理由”について独自の主張を展開した。

筆者はまず「中国人はなぜ日本人の立場から靖国問題を見ないのか?」と問いかけたうえで持論を展開。
筆者の考察によれば、日本人が靖国神社へ参拝するのは「日本人が自らを優秀な民族だと勘違いしていること」に根本的な原因があるのだという。

さらに筆者の主張は続き、日本人は“自分たちがこんなに優秀なのに、小さな島国で資源もなく地震があるのはお天道様のせいだと思い込んでいる”とし、「中国やベトナムなど、土地も資源も豊富な国に対して、民度が低いのに資源を持つ資格などない、日本こそ資格があると思っているのだ」と綴った。

筆者によれば、日本人は“上述のような思考がある”ため、「侵略・征服・略奪を行ってきた」のであり、さらに「戦犯は日本のために戦死したゆえに軍神とみなされている」と結論づけた。

なかなか理解し難い筆者の主張だが、反日感情を持つ多くの中国人は筆者と似たような考え方を持っていると思っても差し支えないだろう。

これは中国メディアの影響とも思われるが、日本人が靖国神社へ参拝する目的を正しく中国側に伝えない限りは、いつまでたっても平行線のままであろう。 (編集担当:畠山栄)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全然わかってない。
本当に友好関係を築きたいのならこのあたりの誤解や思い込みを
解くことから始めないと意味ないですよ。聞く耳を持てば、ですが。

そして結局は「反日教育」という政策もひとつの原因となって
ここまでこじれているのに「政治的な課題はともかく民間で」
なんていうのはトンチンカンにも程があります。
(関連事項として次は対馬の件と尾道について触れます。)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-08-29 22:53 | 中国・韓国
昨日、以下のニュースが目に留まりました。


中国軍がインド軍のシェルター破壊 カシミール地方
msn産経ニュース 2013.7.9  
インドのPTI通信は9日、印当局者の話として、カシミール地方のインドと中国の
実効支配線付近で6月17日、中国人民解放軍がインド支配地域に侵入し、
監視用のシェルターを破壊してカメラの線を切断したと報じた。

現場は今年4~5月、中国軍がテントを設置して駐留したインド支配地域と
同じ場所。当時、両軍がにらみ合う緊張状態が約3週間続いた。
両国はカシミール地方の領有権をめぐり対立している。
(ニューデリー 岩田智雄)



これを読んで真っ先に思ったのはブータン王国のことです。
先日のコメント欄でも頂いたのですが、中国がブータンに
侵攻しているとの情報がありました。
ニコ動でインドのテレビ局の動画が上がっていました。

まったく詳細がわからないので記事にするのを見送っていたのですが、
インドの件を産経がニュースにしていたので合わせてご紹介します。

【ブータン国境を越え中国軍が侵入】 


【動画主様の説明】
ブータン北東部の3カ所で国境を越え中国軍が侵入し、キャンプを建設。中国国旗を掲げ長期滞在の構え。去年も同様の領土侵犯を行い6ヶ月間滞在。これまでに60〜70回侵犯。
これまでもブータンの人々にとっては貴重なタンパク源として重要な食物であるヤクが激減、冬虫夏草などの資源および国土の約2割が奪われている



とのことです。


ざっと調べてみましたが、今までにもずーーっと中国は
インドやブータンなど周辺国と、領土問題を起こしているのですね。

日本にいるので尖閣諸島周辺や南シナ海への問題に
注目しがちでしたが、中国は全方位へ向けてケンカを吹っかけています。

このような国に「日本はアジアの平和を乱している」などと
言われたくないものです。


日本のメディアでインドの件を取り上げたのは産経のみ。
ブータンの件にいたっては、ほとんどどこも取り上げない。


そうですよね。
中国がこれほどまでになりふりかまわず、
他国の領土を侵す国だということが今以上に知れ渡ってしまったら、
日本がもっと軍備に力をいれなければならないという、
立派な理由になりますもの。
中・韓以外のアジアの国からは日本の力が期待されているようですし。

こんなことを大々的に報道してしまったら、自衛隊の国防軍化を
「軍靴の音が…」などと言って反対している人たちの主張に
何の説得力もないということがバレてしまいますからね。

今だってすでに説得力のカケラもありませんが。
自分が危険に晒される心配があるのに、
なぜ無防備でいなければならないのでしょう?


ブータン王国のジグミ・ケサル国王は、
東日本大震災で苦しむ日本へ来日してくださり、2011年11月17日の
国会において日本を激励するとても素晴らしいスピーチをしてくださいました。
 「国民総”幸福”量」を重んじるブータン国王が国会で演説 全文


ブータンが今どうなっているのか、インドは大丈夫なのか…
ロケットニュース24」というところにブータン領事館に電話で
問い合わせたという記事がありました。
それを読む限りでは何事もなさそうなのですが、やはりわかりません。


本当に何事もないことを願いますが
もし何事かが起きているのだとすれば、日本にいったい何ができるのか…。


祈りを捧げるブータン国王・王妃両陛下
d0309182_9162675.jpg


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-07-10 09:21

中韓から孤立する日本

ルーピー鳩山といい(その口を閉じてしまえっ!)、
バカっぷりを恥ずかしげもなく披露する野党といい…

皆さん、ゴルゴ様の召還を熱望していらっしゃいますね。
ネット上ではそんな声で溢れています。
ガースーのお口は無事に閉じられたんでしょうか??

安倍総理問責決議の件はまた後日まとめるとして、
今回は日テレ「news every.」のコメンテーター、
鎌田實センセイのお言葉から。

木曜日の「news every.」で鎌田センセイが
「日本の外交力は最近とくに低下している」
「中韓から取り残されている」
「世界への影響力が低下」

などと得々と仰っていましたが…

危うくお茶を噴出すところでしたよ。ええ。

安倍総理、G8での様子
d0309182_13544121.jpg


まー、テレビ・新聞を見ているとこんな↓内容ばかりですから。
勘違いしてしまったのかもしれません。
安倍総理の働きっぷりを見ていたら間違っても
「外交力の低下」なんて言葉は出てきませんけどねえ。
(読み比べるために全文載せてますが、意味を把握するには
色付きのところだけで充分だと思います。)

中韓首脳、日本を批判 会談で「歴史問題、対立と不信」=朝日
【北京=中野晃、奥寺淳】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が27日、国賓として中国を訪れ、習近平(シーチンピン)国家主席と会談した。
両首脳は「最近の歴史などによる問題で域内国家間の対立と不信が深まっている」とし、名指しは避けつつ日本を批判した。
安倍政権は政権発足から半年が経つが、中韓両首脳と会談する見通しは依然立っていない。まず日韓関係を改善し、対中関係で国際世論の理解を得たい日本の戦略に影響が出そうだ

中韓両首脳は共同声明で、アジア地域の政治や安全保障分野での協力が遅れている点を指摘。域内国家間の関係について「不安定な状況が続いていることを憂慮する」と指摘した。

中国はこれまでも、尖閣諸島をめぐる日本との対立に歴史問題を絡め、国際社会に対して中国の立場に理解を求めてきた。歴史問題で韓国と手を握ることで、日本を牽制(けんせい)する思惑もあるとみられる。

朴氏も今回、韓国の歴代大統領が就任後に米国、日本の順で訪れていた慣例を初めて破り、対中関係を重視する姿勢を示した。両首脳は共同会見で、相互訪問などで、いつでも緊密な協議を行うとし、蜜月ぶりを演出した。



中韓首脳会談:孤立懸念の日本、対話模索=毎日新聞 6月28日
中韓の接近に日本政府内では「孤立化」懸念も出ている。中韓との関係改善を図るため、日本はブルネイで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議に合わせ、岸田文雄外相と韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相の会談を7月1日にも行う調整をしているほか、中国の王毅外相とも非公式な立ち話などでの対話を模索している。
 
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は米国、日本の順で行っていた首脳会談の慣例を破り、中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席と会談した。菅義偉官房長官は27日の記者会見で、「日韓は隣国ゆえの困難な問題もあるが、大局的な観点に立って協力関係を発展させたい」と、関係改善に意欲を示した。
 
日韓外相会談は昨年9月以来で、安倍、朴両政権下では初となる。会談では、北朝鮮の核・ミサイル問題などを主に協議し、連携強化のために両国関係の改善の必要性を確認する見通しだ。

一方、中国については、安倍晋三首相の外交ブレーンを務める谷内正太郎・内閣官房参与が6月中旬に訪中し、対話の可能性を探っていた。

外相間の対話が実現すれば、昨年9月の日中外相会談以来。政府関係者は「席に座っての会談は難しい。立ち話程度は可能ではないか」と述べた。【吉永康朗】



韓国大統領の訪中 「いいことでないか」 =NHK 6月27日
菅官房長官は午後の記者会見で、韓国のパク・クネ大統領が、アメリカの次に日本を訪れていた歴代大統領の慣例を初めて破る形で中国を訪問したことについて、「それぞれの国家が戦略的な外交を推進することは、いいことではないか」と述べました。

この中で、菅官房長官は、安倍政権発足以降、中国、韓国との首脳会談が行われていないことについて、
ここ数年間、いろいろな問題もあるが、日本にとっては両国とも隣国だ。中国とは戦略的互恵関係、韓国とは隣国どうしの安定した関係が大事だ。今、事務レベルの会合が行われており、そういうなかで、お互いの関係を築き上げていくということだと思っている」と述べました。

そのうえで、菅官房長官は、韓国のパク・クネ大統領が、アメリカの次に日本を訪れていた歴代大統領の慣例を初めて破る形で中国を訪問し、習近平国家主席との首脳会談を行ったことについて、「第1次安倍内閣のときに、安倍総理大臣はアメリカより先に中国を訪れた経緯もある。それぞれの国家が戦略的な外交を推進することは、いいことではないか」と述べました。


【中韓首脳会談】米の意向無視、反日で連携も「声明の内容めぐり激しいやり取り」=産経 6月28日
中韓首脳会談後の27日夕に発表された共同声明で、名指しこそしていないものの日本の「歴史認識」が問題視された

韓国側が同日午後にメディアに配布した“原案”になかった表現で、中国側の強い意向で入れられた可能性が高い。中韓関係筋は「声明の内容をめぐり発表直前に激しいやり取りがあった」と証言する。

昨年11月に発足した習近平指導部は日本との対決姿勢を強めており、第二次大戦の戦勝国を軸に歴史問題で対日包囲網をつくろうとした。共産党筋によれば、習主席はこれまで、ロシア(3月)と米国(6月)を訪問した際に、米露に対し歴史問題で日本を牽制する内容を共同声明に盛り込むように要請したが、いずれも拒否されている。

今回の声明で、日本を名指しで批判できなかったことは中国にとって不本意だが、“反日仲間”を得たことは、ひとまず目的を達成したといえる

一方、韓国の場合、朴槿恵大統領が5月の米韓首脳会談で、当事者ではないオバマ米大統領に対し、日本が「正しい歴史認識」を持つことが重要だと発言した経緯がある。米国はその後、韓国に「突出した日本批判を避けるよう強く働きかけてきた」(日米外交筋)とされる。

このため、韓国側は今回、共同声明に「日本」を盛り込むことに消極的だったとみられるが、中国側の要望を受け入れた意味は小さくない。朴大統領が一方的に語った訪米時とは違い、今回は米国の働きかけを無視して文書化された。

日本政府筋は「朴政権が日米韓の枠組みを脱し、米中韓の枠組みを選択したことを意味する」との見方を示す。今後、歴史認識などをめぐり、中韓が連携して日本を非難する場面が増えそうだ。 (北京 矢板明夫、加藤達也)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず「これまでの慣例を破り」という枕言葉が非常に鬱陶しい。
3つの記事はびっくりするくらい同じような内容ですね。
産経だけ、やはりちょっとニュアンスが違いますね。
日本を外そうとして米露から韓国が怒られた、とか。
産経以外の皆さんにとって「世界」とは日・中・韓の三カ国しかないんですね。

ニュースっておもしろいわあ。

で、ここで我らがガースー(スガ官房長官)の出番です。

私には「あ?韓国なんてどーでもいいんだけど」という
ガースーの心の声が聞こえてきました。
「まあ中国はちょっとね…一応警戒しておかないとね。」
という声も聞こえてきました。

石原慎太郎氏だったら「馬鹿なことを聞くな」の一言で
片付けていたでしょうねえ。
官房長官がそんなことを言うわけにはいきませんものね。
お疲れ様でございます。

がんばれ!ガースー!!負けるな!ガースー!!
くだらない質問も何のその!
みんな貴方の神コメントを待っている☆

※ガースーの会見は1分40秒あたりからです。


(動画主様、お借りしました。)



※ここまで下書き済みだったところに以下の情報が入りましたので追加します。

中国、首脳会談に条件=尖閣で譲歩要求-安倍首相=時事ドットコム 6月28日
 安倍晋三首相は28日夜のインターネット討論番組で、中国政府が首相と習近平国家主席の首脳会談開催に応じるに当たって、沖縄県・尖閣諸島を絡めた条件を提示していることを明らかにした。
 首相は「尖閣の問題で一定の条件をのまなければ首脳会談はしないと(中国側は)言っている」と説明。具体的な条件は明かさなかったが、「それは間違っている」と中国の対応を批判した。
 首相は中国との関係について「対話のドアは常にオープンにしている」と改善に向けた話し合いに前向きの姿勢を示しているが、尖閣問題で譲歩する考えはないことを改めて明確にした形だ。 (2013/06/28-22:05)

韓国大統領が安重根の石碑で協力要請=NHK 6月29日
中国を訪れている韓国のパク・クネ大統領は、28日行った習近平国家主席との昼食会で、韓国の初代統監だった伊藤博文を暗殺した独立運動家、アン・ジュングン(安重根)の石碑を事件の現場となった旧満州のハルビンに設置することに協力を求めました

韓国の独立運動家、アン・ジュングンは、1909年、旧満州、現在の中国・東北部、黒竜江省のハルビンで日本の初代総理大臣や韓国の初代統監をつとめた伊藤博文を暗殺し、その後、死刑となりました。
韓国政府によりますと、パク・クネ大統領は、28日の昼食会で習近平国家主席に対し、アン・ジュングンについて、韓国と中国の両国民がともに尊敬する歴史的人物だとしたうえで伊藤博文を拳銃で撃った現場となったハルビン駅に石碑を設置することに協力を求めました。
パク大統領は、さらに中国政府が保管する歴史資料を閲覧できるようにして欲しいと求め、これに対して習主席は理解を示したうえで、関係機関に対応を検討するよう指示すると述べたということです。
こうしたパク大統領の協力要請は、日本との歴史を巡る問題で中国との連携を強めつつ、日本に対して厳しく臨む姿勢を改めて示すものとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恐喝してくる国や、テロリストを英雄扱いするような国から
孤立したって問題ないんじゃない??
(しかも暗殺してしまったせいで「屈辱的だ」という併合が進んだのに、
そういう点は無視するのね。相変わらず謎です。)

結局世界の二大嫌われ者がより強く結びついたっていうだけですよね?
むしろ日本としては、この二カ国と仲間だと思われないように
離れたほうが正解じゃないですか。
そして日本を慕ってくれる国と協力関係を強固にしたほうがいいでしょう。
「こちらは対話の用意があるんですけどね?」という姿勢を見せつつ。

首脳会談で他所の国の悪口ばかり言っている国とは
エライ違いだと思いますよ。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-06-29 14:03 | 政治