蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

タグ:政治 ( 110 ) タグの人気記事

「日韓相互協力」… 寝言は寝てからどうぞ

韓国・平昌五輪を日韓で協力…などという
とんでもない話がまた出ていたので本当に心配です。

バシッとビシッと断れないものかな~。
普通の国相手なら「お互い頑張りましょうね」=社交辞令、
で済むのだけれど相手があの韓国だから…。

【韓国、平昌冬季五輪は日本頼み? 呆れるばかりの手の平返し】
zakzak 2013.10.23
日韓関係の改善に向けて、超党派の日韓議員連盟と韓国の韓日議員連盟の合同総会が来月30日、東京で開かれる。総会では、北朝鮮の核問題や、福島第1原発問題と並び、2020年東京夏季五輪と、18年の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪の相互協力が議題となるという。ジャーナリストの加賀孝英氏が、多くの問題が指摘されている平昌五輪に迫った。

 「最高のおもてなしを提供し、五輪の歴史に残る大成功をおさめたい」

安倍晋三首相は先週、衆参両院での代表質問で、東京五輪について、力強くこう答えた。五輪は世界最高のスポーツの祭典であるだけでなく、国家の威信をかけた一大イベントである。

日韓両国はいま、領土・歴史問題で最悪の関係にある。その両国議連が合同総会を開き、お互いの五輪成功にエールを送り、協力し合うことは、関係修復に向けても喜ばしいことだ。私(加賀)も応援したい。

だが…。以下、複数の政府・与党幹部の話だ。

東京五輪が決まった後、韓国側が(協力に向けて)積極的にアプローチしてきたのには驚いたが、それ以上に、向こうの内情を知って愕然とした。平昌は雪が少なく、五輪会場には不向きだ。競技施設や宿泊施設も不足している。近く建設に向けて着工する競技もあるようだが、ノウハウなどは大丈夫なのか

韓国が世界に向けて「仁川(インチョン)国際空港と平昌を68分でつなぐ」とアピールした高速鉄道KTXの建設工事(総額10兆ウォン=約9000億円)は計画発表後、1年足らずで資金難で白紙となった(『中央日報』12年1月3日)。

そして、こう続ける

資金面や計画面などに疑問が多い。最悪、準備が間に合わない恐れすらある。韓国側は『ロンドン五輪で韓国は日本の2倍近い金メダルを取った』と豪語しているが、相互協力の本音は『日本から技術とカネを引き出すこと』ではないのか」

ちょっと待っていただきたい。

東京五輪の決定前、韓国は「東京五輪ボイコット」を国際社会に働きかけ、国際オリンピック委員会(IOC)総会直前には、福島第1原発の汚染水問題を根拠に「福島県など8県の水産物輸入全面禁止」を発表した。日本メディアは「卑劣な妨害工作」と報じた。

もし、今になって“当たり前”という顔で「技術とカネ」を日本に要求してくるとすれば、あきれたご都合主義、二枚舌というしかあるまい。

韓国在住の日本人ビジネスマンがこういう。

韓国では当初、『平昌五輪の経済効果は約20兆5000億ウォン(約1兆8450億円)』などと盛り上がっていたが、最近はあまり話題にならない。あり得ないと思うが、ネットには『五輪返上』という声すらある

安倍首相にお願いしたい。韓国と関係改善を望むなら安易な譲歩はしないでいただきたい。朴槿恵(パク・クネ)大統領にも申し上げたい。本当に相互協力を望むなら、大統領自らが動いて日韓首脳会談を実現させ、安倍首相と握手をすべきではないのか。

「1000年恨む」などという、「反日」姿勢を政治の枢要にすえるなど愚かだと悟るべきだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そもそも技術面での協力以前に
「山」と「雪」がないんでしょう?

冬季五輪のために必要最低限なものがなければ
いくら資金援助したって無理ですよ。
ないものはどうしたって協力できません。

おまけに日本も2020年に自国での五輪開催が
決定したという大いなる理由があるのですから
「むり~!ごめんね☆」と言えばいいのに…。


しかし本当にどうするつもりなのか。

改めて五輪憲章を読んでいたら
こんなものを見つけたので本当に心配です。

<オリンピック憲章> 
第5章 34条(P,57参照)
d0309182_029628.jpg

d0309182_0292121.jpg


冬季五輪では、IOCは例外的措置として
開催国で実施不可な競技に関して、
周辺国で開催することを許可することが出来る。



こう書いてあるんですよね…。

IOCが許可すれば一部競技を
日本でやるかもしれないってこと??


でも付属細則を見る限り、事前に(開催地決定前に)
申請しておかなければいけない
んですよね。

最初から日本の協力ありきの五輪開催なら、
とっくにその旨がこちらにも知らされているはずなので、
正確なアナウンスが未だにないということは
当初の計画には「日本で一部開催」というのは
考えていなかったと見ていいのでしょうか?

現時点ですでに計画が破綻しているものを
今から「相互協力」と言ったところで無理があります。

仮に日本が何から何まで面倒見ても間に合わない気がする。
間に合ったとしたら、そのときには日本が疲弊してしまって
東京五輪の危機です。
(絶対にお金は返ってこないでしょうし。
未だにW杯の借金未返済なことから考えても。)

そんなこと到底容認できません。


五輪がきちんと開催できなかった時の
責任や損害賠償などについては書いてありましたが、
その場合代替地をどうするのか、本当にそのまま中止になるのか…
などはどこにも明記されていなかったのでそれも心配です。
(私が見落としているだけかもしれませんが。)

<オリンピック憲章>
第5章 36条(P.62参照)
d0309182_038595.jpg

(※NOC…各国オリンピック委員会 OCOG…オリンピック競技組織委員会)


なぜなら
「日本が協力しないと2018年の冬季五輪がなくなる!
選手がかわいそうだ!見殺しにするのか!」 

という声がマスコミや文化人からたくさん出てきそうだからです。

そりゃあ、選手は気の毒です。
でも悪いのはきちんと開催できない韓国でしょ?
なんて日本がはっきり言えるでしょうか…。
なんだかんだで協力せざるを得ない羽目になりそうで。
(だいたい山も雪もない韓国なんかに決めなければ…!
IOCに対して開催国をきちんと選べなかった、
という責任は追及できないものなのでしょうか??)


下手に関わると本当に日本が損するばかりです。

例えばこれ。
韓国の国宝・南大門の復元に日本の膠(ニカワ)を使ったそうですが、
復元後すぐに塗料が剥がれてきたのを日本のせいにするんです。


【韓国南大門復元工事失敗「日本製の接着剤使用が原因」と報道】
2013.10.25
韓国で、新たな反日の煙がくすぶり始めている。火種は「国宝第一号」に指定されている南大門(正称・崇礼門)の丹青(タンチョン)と呼ばれる伝統的な彩色部分。今年4月に復元工事が終わったばかりなのだが、すでに20か所以上にわたって剥離が見つかったという。その理由について、韓国文化遺産政策研究所のファン・ピョンウ所長が「日本製の接着剤・顔料を使用したことが原因のひとつ」と述べたと報じられたのだ
 
南大門は李氏朝鮮時代の1398年の創建だが、2008年に放火による火災で焼失。2010年2月に始まった門の復元工事は、建設当時の様式を再現することを旨とし、電動工具を一切使わない伝統工法を取り入れたばかりか、作業員にも民族衣装を着用させるという念の入れよう。復元は今年4月に完了したが、その作業中に「丹青に使用する顔料と接着剤が日本からの輸入品」であることが明らかになり、韓国内で物議を醸していた。
 
丹青は、陰陽五行思想に基づいた青、赤、黄、白、黒を基本として描かれる韓国独特の模様であるため、
「伝統的手法による国宝復元作業なのに、韓国ではなく日本の製品を使用するとは何事だ」といいたい気持ちはわからなくはない。しかし、韓国の伝統的接着剤の製造技術はすでに1980年代に途絶えており、文化財庁も「品質のよい材料を使用するために避けられない選択だった」と説明していた。

だが、いざ問題が起こると再び矛先は日本へ。ネット上には顔料を納入したという日本の企業名が書き込まれ、批判の的になっている。京都にあるその顔料会社に聞くと、「政治的なこともあるのでコメントできない」と沈黙。

とんだとばっちりを受け、明らかに困惑している様子だ。発言の真意を確かめるべく、当の発言をしたファン・ピョンウ氏に取材を依頼したが、「前にも日本の新聞社にあることないこと書かれてえらい目に遭ったんだ。話すことなんて何もない!」と電話を切られてしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


膠というのは扱いが難しいんだそうですね。
だからこの膠を提供した会社は、扱い方を指導する人も
派遣しようとしたらしいのですがそれを韓国が断ったとか。
(すみません。ソースが見つからないので話半分に聞いておいてください)

伝統技法をきちんと継承できず、
日本から輸入した膠にイチャモンをつける…。


今までも同じようなことはたくさんあったでしょうに。
一事が万事この調子。
もうウンザリですよ。

相手に日本人と同じ考え方を望むのは無謀なことです。
そろそろ本気で付き合い方を考え直したほうがいいと思います。




にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-31 00:46 | 中国・韓国

男前な真央ちゃん と 外務省を応援する会(追記しました)

※外務省に関する件、下記に追記しました。

先ほどアメリカ大会のエキシ見ました。

真央ちゃんと町田君の握手シーンご覧になりました??
真央ちゃん相変わらず男前だわ~(笑)

真央「おや、新人君!よろしくっ」
町田「はいっ。頑張りますっ!僕あなたに憧れてて…」

みたいなシーンでした。
だって真央ちゃんは片手でさらっと、
町田君が両手で包むようながっちり握手なんだもん。

それにしても会場の照明、暗すぎませんか?
おまけにこの大会はリンクの状態も
酷かったらしい、という情報もちらほら。

そしてカメラさん!
真央ちゃんの滑り出しとフィニッシュが
どうして後ろ向きなのよーーーー!!

最後なんてあの笑顔が最高にいいのに
真央ちゃんのポニーテールのアップって…。
いや、真央ちゃんの髪の毛も素敵だけどさ…
ひどい。ひどすぎる。

少なくとも大会運営側はリンクのメンテナンスだけは
きっちりやってくれないと困りますよ~!
こんなことで選手が怪我なんてしたら
悔やんでも悔やみきれないですよ。

d0309182_0392166.jpg

真央ちゃん、とてもきれいでした。
でも足や腰は大丈夫でしょうか。
今はカナダに向かって「ノクターン」の振付の
手直しをしているとか。

どこをどう変えてくるのか、また楽しみですね☆
まずはお疲れ様でした!


ところで話がガラッとかわりますが
(というかこちらが本題…)
今月の16日に外務省が竹島に関する動画
YouTubeにアップしました。

→ 【竹島に関する動画】 
URL http://youtu.be/TXg-NGVKuWI

1分20秒ほどと短いながらもわかりやすく、
しかし日本語のみの説明なので
まずは国民への周知を目的としているのでしょう。
(いいから早く英語版を!)

ネットで動画を見るような人たちはすでに
知っている内容でしょうから効果はいかほど…とは思いますが、
フィギュアブログだと思ったら妙なものが!
という経緯で知る方もいるでしょうからとにかく拡散。
全方面に向けてまずは拡散。
(だから早く英語版を!)

一部だけが「こんなのおかしい!」と言っていても
あちらの負のパワーに押し切られてしまいますから。
とにかく拡散!そして国を動かす力にするんだぜ。
(だから早く英語版だけでも追加で!)

そしてこの動画は残念ながら埋め込みができなかったので
キャプチャと、簡単な書起しをしてみました。
(リンク先にはいちいち飛ばない…という方もいると思われるので)
これなら動画見なくても何となく内容はわかりますよね?


d0309182_0395816.jpg

          17世紀(江戸時代)すでに日本が領有権を確立
d0309182_0401534.jpg
d0309182_0402212.jpg
d0309182_0403719.jpg
d0309182_0404492.jpg

          第二次世界大戦後、サンフランシスコ平和条約政策過程で
          韓国はアメリカに対し、日本が放棄すべき領土に
          竹島を含めるよう要請したが、アメリカは日本の管轄化にあるとして
          これを拒否。国際的にも竹島は日本の領土とされた

d0309182_0405989.jpg
d0309182_041763.jpg

          しかし韓国は一方的に竹島を不法占拠
d0309182_0412297.jpg

          日本は国際司法裁判所への付託を3回提案してきたが
          韓国はすべて拒否。

d0309182_0412772.jpg

          日本はこれからも平和的な方法で
          韓国との領土問題を解決していく考えである。





何もしないよりははるかにいいので
「いい動画です!だから早く外国向けにも!とりあえず英語版だけでも!」
という激励メッセージを外務省に送りましょう~。
(外務省へのご意見・要望はこちらから)
外務省頑張れ!
「害務省」とか巷で言われているけど気にしないで!


・・・・・・・・・・・<ここから追記>・・・・・・・・・・・・・・・・
外務省は来週から英語版を、その後も順次
10ヶ国語で動画を流すそうです、

【尖閣・竹島で動画配信=外務省】
時事通信 10月23日
外務省は、沖縄県・尖閣諸島と島根県・竹島が日本固有の領土であることを内外に理解してもらうための動画を初めて作成し、インターネット動画サイト「ユーチューブ」に掲載し始めた。領土に関する対外広報戦略の一環。再生回数は23日までの1週間で、合わせて12万件を超えた。

動画は中国が領有権を主張する尖閣諸島と、韓国が実効支配する竹島の歴史的経緯について、音声や写真などで説明している。音声は日本語だけだが、来週以降、英語や中国語、韓国語、スペイン語、アラビア語など10の言語に順次翻訳する

今後は、ロシアと交渉中の北方領土や、韓国が「東海」と主張している日本海の呼称についても、日本の立場をアピールする動画を作成し海外広報に努める。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また韓国はこの動画に対してさっそく抗議。
日本の動画を「いらぬ挑発行為だ」と批判しているくせに
日本よりも早く「竹島は韓国の領土」とする動画をアップ。
どっちが??
文句があるなら日本の提案に応じたらどうなの??

【韓国「荒唐無稽」、日本の竹島動画削除を要求】
読売新聞 2013.10.23
【ソウル=中川孝之】韓国外交省報道官は23日、日本政府が島根県・竹島(韓国名・独島トクト)の領有権を主張する動画をインターネットで公開したことに対し、「荒唐無稽な領有権主張を断念するよう求める」と述べ、動画の削除を要求した。

また、外交省は同日、在韓日本大使館の倉井高志総括公使を呼び、抗議した。

報道官は「日本政府は、このような挑発行為が韓日関係の進展を妨げることを痛感すべきだ」と強調している。一方、韓国政府は14日、ネット上に竹島が自国領と主張する12分半の動画をアップしている

・・・・・・・・・・・・・<追記ここまで>・・・・・・・・・・・・・



そして…
自分がまだ読んでいない本を紹介するのは
無責任だとは思うのですが
「こんな本もあるんだ」程度の気持ちで
聞いていただけたら嬉しいです。

「ハート出版」というところが
(あの『竹林はるか遠く』を出版した会社です。
ちなみに「竹林…」の感想記事はこちら)
子供向けですが
『尖閣・竹島・北方領土 どうなるの?日本の領土』
という本を出版しています。

帯の

どうして中国は日本の店や車を壊すの?
どうして韓国人は大人げない主張をするの?
どうしてロシアは領土を返さないの?


やHPに掲載されている本の紹介文、
目次などを見ると非常に興味が湧いてきます。
某所にて読んだ人の感想がありましたが
家族で読んで話し合うには最適だ、とありました。

先ほど注文したばかりですが
読んだら感想記事をアップし…ま……す。(多分)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-24 01:06 | 中国・韓国

頑張れ産経! 

この動画は必見です。
10月14日にアップされたばかりなのに
すでに2万回を超える再生回数です。

[Comfort Women Song] 韓国人慰安婦の歌


いつまで経っても具体的に動こうとしない政府に業を煮やし、
ついに一般国民が自ら動き始めましたが
彼女もそのひとりです。

非常にわかりやすく簡潔に、
また事実のみをうまくまとめて
歌に仕上げてあります。

しかしこの動画に対して
「品が無い」とか「同じ土俵にあがってどうする」という
意見もいくつか見かけましたが、
そうして周囲の目を気にして黙ってきた結果が「今」なんです。

「こっちが正しいんだから、黙っていてもいつかわかってもらえる」。
それは日本国内で、日本人同士でしか通用しないものだと
痛感しました。

それではダメだとたくさんの人が気がつき始めたんです。
外国に比べると「おとなしい」とされることの多い日本人は、
日本人基準で「ちょっとやりすぎかも…」と思うくらいが
ちょうどいいだろうと思います。

「あんなにおとなしい日本人がついに怒った!」
と思わせるのもいいと思います。
実際それだけ怒りが充満しているのですから。

上の動画内でもっとも私が気になっているのがこちら。
d0309182_16358.jpg


これを韓国人たちはいったいどう弁明するのか、
聞いてみたいものです。


こうして日本人が徐々に主張できるようになったのは
産経がずーーーっと書き続けてくれたおかげでもあると思うのですが、
最近特に活発ですね。
まずはこちら。

【元慰安婦報告書、ずさん調査浮き彫り 
慰安所ない場所で「働いた」など証言曖昧 河野談話の根拠崩れる】

産経 2013.10.16
産経新聞は15日、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年8月の「河野洋平官房長官談話」の根拠となった、韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査報告書を入手した。証言の事実関係はあいまいで別の機会での発言との食い違いも目立つほか、氏名や生年すら不正確な例もあり、歴史資料としては通用しない内容だった。軍や官憲による強制連行を示す政府資料は一切見つかっておらず、決め手の元慰安婦への聞き取り調査もずさんだったと判明したことで、河野談話の正当性は根底から崩れたといえる。産経新聞は河野氏に取材を申し入れたが、応じなかった。

5年7月26日から30日までの5日間、ソウルで実施した聞き取り調査に関しては9年、当時の東良信内閣外政審議室審議官が自民党の勉強会で「(強制性認定の)明確な根拠として使えるものではなかった」と証言している。ところが政府は、この調査内容を「個人情報保護」などを理由に開示してこなかった。

産経新聞が今回入手した報告書はA4判13枚で、調査対象の16人が慰安婦となった理由や経緯、慰安所での体験などが記されている。だまされたり、無理やり連れて行かされたりして客を取らされるなどの悲惨な境遇が描写されている。

しかし、資料としての信頼性は薄い。当時、朝鮮半島では戸籍制度が整備されていたにもかかわらず、報告書で元慰安婦の生年月日が記載されているのは半数の8人で空欄が6人いた。やはり朝鮮半島で重視される出身地についても、大半の13人が不明・不詳となっている。

肝心の氏名に関しても、「呂」と名字だけのものや「白粉」と不完全なもの、「カン」などと漢字不明のものもある。また、同一人物が複数の名前を使い分けているか、調査官が名前を記載ミスしたとみられる箇所も存在する。

大阪、熊本、台湾など戦地ではなく、一般の娼館はあっても慰安所はなかった地域で働いたとの証言もある。元慰安婦が台湾中西部の地名「彰化」と話した部分を日本側が「娼家」と勘違いして報告書に記述している部分もあった。

また、聞き取り調査対象の元慰安婦の人選にも疑義が残る。調査には、日本での慰安婦賠償訴訟を起こした原告5人が含まれていたが、訴状と聞き取り調査での証言は必ずしも一致せず二転三転している。

日本側の聞き取り調査に先立ち、韓国の安秉直(アンビョンジク)ソウル大教授(当時)が中心となって4年に行った元慰安婦への聞き取り調査では、連絡可能な40人余に5~6回面会した結果、「証言者が意図的に事実を歪曲(わいきょく)していると思われるケース」(安氏)があったため、採用したのは19人だった。

政府の聞き取り調査は、韓国側の調査で不採用となった元慰安婦も複数対象としている可能性が高いが、政府は裏付け調査や確認作業は一切行っていない。

談話作成に関わった事務方トップの石原信雄元官房副長官は産経新聞の取材に対し「私は報告書は見ておらず、担当官の報告を聞いて判断したが、談話の大前提である証言内容がずさんで真実性、信憑性(しんぴょうせい)を疑わせるとなると大変な問題だ。人選したのは韓国側であり、信頼関係が揺らいでくる」と語った。

■河野談話 平成5年8月、宮沢喜一内閣の河野洋平官房長官が元慰安婦に心からのおわびと反省の気持ちを表明した談話。慰安婦の募集に関し、強制連行の存在を示す政府資料が国内外で一切見つかっていないにもかかわらず、「官憲等が直接これに加担したこともあった」「募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた」などと強制性を認定した。閣議決定はされていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

産経は昔からこの件について
朝日新聞や河野氏を糾弾していましたが、
やっと世の中がそれに追いついてきた気がします。

そして下の記事は上述の石原信雄氏へ
「河野談話」の経緯について産経がインタビューしたものです。

【元慰安婦報告書】
「韓国を信頼し『公正・冷静に語れる人を』と言い韓国は約束した」 石原元官房副長官

産経 2013.10.16
河野談話作成時に事務方トップだった石原信雄元官房副長官は15日までに、産経新聞のインタビューに次のように語った。(阿比留瑠比、佐々木美恵)

--聞き取り調査結果を見ると生年月日や氏名、出身地の明記がない者が多い
「証言者の身元がかなりあやふやという印象を持ったわけですね。(身元は)証言内容を判断する上で非常に重要な要素だ」

--16人の中には、安秉直ソウル大教授(当時)らの調査で信頼性が低いとされ、韓国側の証言集から省かれた人が含まれているようだ
「信用できない人について日本政府が聞き取りしたと?」

--日本の複数の新聞や韓国側の調査に対し、それぞれ異なる証言をした人も含まれている
「うーん。そういう話になると、基本がおかしくなる。もともとの証言の信憑性(しんぴょうせい)が揺らいでくる」

--そういうことになる
「証言者の人選は韓国側が行った。私たちは韓国側を信頼し『反日運動をやっておらず、公正・冷静に自分の過去を語れる人を選んでくれ』と言い、韓国側がそれを約束したから調査に行った。その根っこが揺らぐと何をか言わんやだ」

--対日裁判を起こした当事者も5人含まれる
「反日運動に関わっている人は外してくれと言い、韓国側はそうします、と言っていた」

--石原さんら日本側の理解はそうでも、現実は違っていた可能性が高い「残念ながら、当時の状況では身元調べというか、裏打ちするまで能力がなかった。だから信頼関係でやったわけだ、あくまで。その信頼が崩れるとなると何をか言わんやだ」

--裁判を起こした5人についても、訴状と安氏、日本政府の聞き取りに対する証言が食い違う
「ああ、そういうことになると、何が真実かということになってくると、証言自身の信憑性というか、価値が下がってくる」

--調査報告書では台湾の地名を「娼家」と間違えている箇所もあった
「証言内容をチェックする時間はなかった。私は担当官の報告を聞いて判断した。紙は見ていない。報告を聞いての心証で河野談話をまとめた」

--河野談話が強制性を認めた根拠は、16人の証言が決め手だったはずだが
「そうだ。担当官の報告を聞いて、大部分は家が貧しく泣く泣くなったのだろうが、中には筋の良くない人たちが相当悪辣(あくらつ)な手段で集めたということが否定できない。そういう心証であの文書(談話)になった」

--業者の悪辣な行動は日本軍の責任ではない
「だから『加藤談話』(平成4年の加藤紘一官房長官談話)は、わが方が直接連行したことを裏付けるものがないので(軍の関与は)ないとした」

--聞き取り調査は証拠資料たり得ないのでは
「(証言者は)真実を語れる人、というのが調査の前提だった。その日本側の善意が裏切られたということになる。それに基づいて世界中に強制的に慰安婦にされたということが事実として広まっていくとなると、全く心外な話だ」

--強制性を認めるための調査ではなかったか
「そんな意図は私にはなかった。国の名誉が関わる問題だから。ただ、役人としては時の政権の方針に従ってやるしかない。一切の弁解はしない」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おい。
「何をかいわんや」じゃねーですよ!

「韓国側を信頼した」
「そうします、と言っていた」
「内容をチェックしてない」
「報告を聞いた心証で談話をまとめた」
「まったく心外だ」・・・・・


バカなんじゃないの???

こんなにいい加減な調査のせいで…。
国の今後を左右するというのに。
証拠が見つからないにも関わらず
聞き取り調査だけで判断するなんて信じられない。
一体このせいでどれだけ日本と日本人が貶められてきたことか。

そして次も産経です。
畳み掛けるようにどんどん書いています。
下の記事では慰安婦問題の諸悪の根源ともいえる
朝日新聞の前主筆・若宮氏が
「慰安婦狩りを記事にしたのは勇み足だった」

述懐していることが書いてあります。


【新聞週間2013・社説検証】
歴史認識-慰安婦問題 河野談話「朝毎VS産読」鮮明に

産経 2013.10.16 (より一部抜粋)
■誤報が独り歩き
慰安婦問題をめぐる誤解の原因は、日本の一部マスコミの誤報にもある。
戦時中、山口県労務報国会下関支部動員部長だったという吉田清治氏の「韓国・済州島で女性をトラックで強制連行した」との“証言”を、朝日などが平成3年から4年にかけ、勇気ある告白として報じた。

朝日は4年1月23日付夕刊の論説委員室コラム「窓」でも、「木剣を振るって若い女性を殴り、けり、トラックに詰め込む」「吉田さんらが連行した女性は、少なくみても九百五十人はいた」などと詳しく書いた。

しかし、現代史家、秦郁彦氏の現地調査で、吉田氏の証言は嘘と判明した。

朝日の前主筆、若宮啓文氏は先月出した著書『新聞記者』で、「力ずくの『慰安婦狩り』を実際に行ったという日本の元軍人の話を信じて、確認のとれぬまま記事にするような勇み足もあった」と書いているが、朝日自身はまだ、新聞で訂正していない。

また、朝日と毎日は当初、慰安婦が「女子挺身(ていしん)隊」の名で集められたと繰り返し書いた。

「挺身隊」は昭和19(1944)年8月の女子挺身勤労令に基づき、軍需工場などに動員された女子勤労挺身隊のことだ。主に女衒(ぜげん)ら民間業者が軍隊用に募集した慰安婦とは異なる。

その後、慰安婦と挺身隊を混同した記述は、韓国の教科書や日本の教師用指導書などで独り歩きした。
この誤報も、訂正されていない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

橋下大阪市長の発言のときはあんなに大騒ぎしたマスコミが
これ(産経の報じた一連の内容)に関しては
徹底無視を決め込んでいますけどね。
ヤフーニュースのトップにも結局上がっていなかったみたいだし。

いいんですよ。
ならばこうしてどんどん拡散するのみ。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-18 12:02 | 政治

ガースー激おこ

ああ… せっかく書き上げたのに
全部消えてしまった…………

はーーーーーーーーーーーーーー。
全部書き直す気力がないので
とりあえずこれだけアップ。

自分が見逃した時に限って
ガースーこと菅官房長官が<いつも以上に>かっこよかった件です。
(※激おこ=激しく怒るの意。
最近妙にツボにはまる言葉なので使ってみたかった ^^;)

【中国大使の日本批判「自国の立場からのプロパガンダだ」 菅長官が反論】
産経 2013.10.9 14:22
菅義偉(すが・よしひで)官房長官は9日午前の記者会見で、中国の崔天凱駐米大使が講演で、対日批判をしたことについて全く当たらない。自らの国の立場だけに立ったプロパガンダの一つと思える発言だ」と反論した。

同時に「わが国は戦後68年間、自由と民主主義の国を築き上げ、世界の平和と繁栄に貢献してきた」とも強調し、「論評するに値しない」と切り捨てた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガースー!!
かっこよすぎ!
ニコ生で皆さんと盛り上がりたかったわ~。



こんなの他の国なら当たり前のことなのだろうけど
今までの日本では当たり前じゃなかった…。
遺憾遺憾遺憾遺憾遺憾・・・・・・・・・
そればっかり。

言うべき時にはきちんと言ってこその「遺憾砲」です。

「論評するに値しない」
まだガースー語録がひとつ増えました。


<おまけ>
カットなしのほうがより「バッサリ」具合が見られて
おもしろいのですがなぜかうまく動画が貼れないのでリンクのみ。
ニコニコの会員でないと見られませんが…
ガースーの名言は19分過ぎくらいからです。

【10月9日午前】菅義偉 官房長官 記者会見 生中継

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-11 08:53 | 政治

勝手に「終わり」にはできない

はい、どーーん!!

d0309182_8562199.jpg

※インパクト重視のネタです。悪しからず^^;


消費税増税、決まってしまいましたね…。
一昨日は何気なく真央ちゃんの新刊発売記事を
アップしていましたが、実はけっこう気落ちしてたんです…。

私は経済に疎いので自分の言葉でうまく書く自信がなく、
そのためにブログ記事にはしませんでしたが
せっせと増税反対の意見は送っていました。

まだデフレなのに、「いま」増税するのは
どう考えても正しいようには思えなかったので。
そしてそのことは安倍総理もよくわかっていたはずですので
増税決定には非常に苦しい思いがありました。

あ、ちなみに上の画像にある「財務省の木下
っていうのは「木下康司」という人のことです。
防衛省の予算を大幅にカットしたり今回の増税劇画策の
主犯ではないか、と言われているようですね。

確かに私は落胆しました。
が!
こんなところでクヨクヨしている暇は無いんです。
日本人がへこたれて喜ぶのは誰よ!?
と考えたらね、いつまでも落ち込んでいられません。

さっそく「安倍は最低!売国奴!」「自民党はダメだ!」
というコメントがネット上では飛び交っていましたし。
(今は落ち着いてますが。)
安倍総理のFBも酷いことになってる、と聞きましたので
官邸には応援メールを送りました。
増税でも支持は変わらんぞ!というのが
安倍下ろし(=日本潰し)を画策する連中には痛いでしょうから


安倍内閣を非難するのは簡単です。
ですけど私はこれからも日本で日本人として
生きていきたいんですよ。


ならば今できることは何か?
現実的に建設的に考えて出た答えは
安倍総理を批判することでも
現内閣を潰すことでもありませんでした。

安倍内閣を潰す。
その後に座るのは誰?
それで喜ぶのは誰??
国民ががっかりして安倍内閣の支持率が低下して…
喜ぶのは誰でしょう??

民主も社民も共産もみんなも全部論外。
この後に及んで「民主のほうがマシ」なんて
言う人がいてびっくらしたわ。

維新も一部保守派(平沼さんたち)以外は…ね。
「新風」は応援しているけれど現在議席が0ですから。
今後はやはり保守政党を育てなければならないと
つくづく思いました。

自民党以外はほとんど全部反日政党なんだもの
ならば今できる最善の道を模索して進むしかないでしょう。
嘆くだけでは事態は好転しないわ。

でももちろん、今回の件で「精も根も尽き果てた…」
という人もいらっしゃるでしょう。
そういう人はきっとすんごく頑張って
反対運動してくださったんだと思います。

私がわりと早く立ち直ったのは、
まだまだ余裕があったからだと思います。
頑張りきれていなかったんだわ。

だから疲れ果てた人にはしばらく休養していただいて
今は体力のある者が頑張ればいい。
そして金銭的に多少なりとも余裕のある人は
しっかり「消費」すること です。
国内に回るお金の流れを止めないようにしないと。

多少高くても「国産」を買うとか、
売国・反日企業は避けるとか、
旅行をするなら国内に!とか。


それぞれは小さなことだけど
塵も積もれば山ですから。

これ以上景気悪化なんてさせてたまるものか。

ちなみに新聞とNHKを解約すると
年間約7万円節約になるそうです。
これで増税分を相殺できるとか。


うちは新聞はやめられないから(夫の希望により)
NHKの解約かなー。ソチ五輪後になるけど。
偏向報道を苦々しく思いながらもNHKを見ているのは
フィギュアのためでしたからね。

真央ちゃんが引退しちゃったらもう必要ないです。


だいたい「増税増税」と煽っていた新聞がですよ、
 「新聞は軽減税率対象に!」 
なんて虫が良すぎるってーの!

知りたいことはちっとも伝えてくれないし
どうでもいいこと・嘘・歪曲・御注進記事ばっかりだし。

それから外国人に支給されている生活保護! 
あんなものはいらんのです。
国外退去でオールオッケー☆
社会保障費の財源不足ゆえに増税というのだから
それならばまず無駄をカットカット。
でないと筋が通らないでしょうよ。

日本人が同じ日本人のために負担するのは構わない。
しかし外国人にまで使う余裕は一切無いのよ

あ、それから同じ日本人でも不正受給者はノーノー!
働けるくせにズルしてもらってパチンコだのなんだので遊んで
医療費はタダ!
だからこんなに膨れ上がっているんでしょう。
おまけに本当に必要な人には届いていないという
なんとも理不尽な現実。

楽してお金がもらえるからセコイ人間が群がるんでしょ。
ならばお金じゃなくて現物支給にしましょうよ。

できることはまだまだある。

ちなみに私が立ち直れた理由のひとつが
この昭和電工の記事でした。
 【昭電の産業ロボ向け磁石合金、中国産の希少材料不要に】

ソースは日経の有料記事なので
リンク先は全文が読める保守速報さんにしました。
簡単に説明すると
中国がイヤガラセで日本へのレアアース輸出禁止措置
→そんなもの無くても作れるようにしちゃいました♪

ってことです。

無いなら無くても済むように作っちゃえ!
というガッツに心を打たれました。
転んでもタダでは起きない。さすがニッポン。

だいたい私たちの祖父母は
戦後の焼け野原から歯を食いしばって頑張って
敗戦国をあっという間に経済大国にしちゃったんですよ。

その子孫である私たちが簡単にへこたれるわけにはいかない。
次の世に繋げることがこの世に生まれた者の使命なんですから
ここで勝手に「終わり」にするわけにはいかないんです。


10月2日は伊勢神宮(内宮)の遷御が行われました。
この日、東京には「吉兆」である虹がかかりました。

私はなんだか「頑張れ」と言われているような気持ちになりました。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-10-04 12:33 | 政治

「河野談話」撤廃への願い

前回記事は河野太郎議員に関することでしたが、
今回はその父・河野洋平氏に関することです。

韓国が「慰安婦がー!謝罪と賠償がー!」と喚くとき、
日本の立場が不利なのもこの談話があるからです。
(ちなみに「村山談話」はこちら→外務省HP:村山総理大臣談話)

以下、「河野談話」の全文です。(外務省HPより)

【慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話】
平成5年8月4日
いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。

今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。

慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。
慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。
また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
 
なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
 
いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。
政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。

また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。
 
われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。
われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
 
なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

洋平氏の息子・太郎氏がこの件について
ブログに書いていたので参考にリンク貼っておきます。
下に書いた「加藤談話」にも触れており、興味深い内容です。
→ 【いわゆる河野談話について(2012年8月)】

1992年の「加藤談話」を基にして
改めて「元慰安婦」に聞き取り調査をしたのが「河野談話」ですが、
その内容にだいぶ開きがあるように思います。

「加藤談話」では慰安婦に政府(軍)が関与していたことは認めていますが
それ以上でもそれ以下でもない。
それに「軍の強制があった」と加えたのが河野談話ですが、
それを証明するものは何もなく、あるのは「元慰安婦」の証言だけです。
(→参考:【朝鮮半島出身者のいわゆる従軍慰安婦問題に関する加藤内閣官房長官発表】 )

そして相手(韓国)は「河野談話」を武器に日本を攻撃し、
こちらがどんなに論理的に反論しても
「だって政府が認めたじゃないか」と言われてお終い。
(談話は閣議決定されたものではありませんが。)

いくら民間人が頑張って不名誉な濡れ衣を晴らそうとしても
「政府が認めた」という事実がある限り、
完全に払拭することはできません。

そのため、政府に「河野談話の撤廃」を求める運動
活発になりました。
先日の産経新聞で「河野洋平氏を訴える国民運動」として
記事になりました。長文ですが後のために全文引用します。

【河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」談話撤回求める署名も3万超】
産経 2013.9.16
慰安婦問題とは直接関係ないはずの米国に慰安婦の碑が建てられるなど、韓国・中国による慰安婦問題を題材とした日本バッシングが繰り広げられる中、今年7月に発足した「慰安婦の真実」国民運動(加瀬英明代表)が10日、参議院議員会館で記者会見し、騒動を泥沼化させた根源といえる「河野談話」の撤廃を求める署名3万867人分を同日、国に提出したことを報告。また近く河野洋平氏個人を提訴する考えも明らかにした(溝上健良)

会見で、加瀬代表は「慰安婦問題をめぐっては、全世界で日本はぬぐいがたい深刻な汚名を着せられている。これはひとえに平成5年、河野官房長官が出した談話に発している」と、河野談話の罪深さに言及。続いて松木国俊幹事長がアピール文を読み上げた。問題の全体像と深刻度を確認するためにも、ここではその全文を紹介しておきたい。

◆「慰安婦の真実」に関する国民へのアピール
いわゆる「従軍慰安婦」問題をめぐって、日本バッシングの風潮が世界的に広がっています。日本の慰安婦は代価を払わない「性奴隷」であったとか、「20世紀最大の人身売買事件」だったとか、ナチスのユダヤ人虐殺に匹敵するホロコーストだったとか、事実無根の途方もない言説がばらまかれています。アメリカの公共施設に朝鮮人慰安婦の像や碑が建てられ、地方議会の非難決議も行われています。韓国、中国、アメリカにロシアまで加わって日本批判を展開しています。

アメリカでの慰安婦問題は1990年代初頭から在米中国、韓国人のロビー活動で始まり、2007年にはアメリカ議会下院での日本非難決議がなされ、引き続いてオーストラリア、オランダ、フランス、EU、フィリピン、台湾と続き、今や日本はこの問題で、四面楚歌ともいうべき深刻な状況に置かれています。

このような事態がもたらされた最大の原因は、日本政府が、何一つ証拠がなかったにもかかわらず、慰安婦の「強制連行」を認めたかのように読める「河野談話」を平成5年(1993年)に発表したことにあります。「河野談話」は、慰安婦の強制連行さえ認めれば事は収まるという韓国側の誘いに乗って、事実を曲げて政治的妥協をはかって作成された文書です。しかし、その結果は全く逆に、「河野談話」こそが強制連行の最大の証拠とされ、各国の日本非難決議の根拠となり、韓国人の妄言に見せかけの信憑性を与えることになったのです。

あるアメリカの有識者は、「古今東西、軍隊と売春婦はつきものであり、それについて謝罪したのは有史以来日本政府だけである」と指摘しました。そして「そのような当たり前の事に謝罪したのは、本当はもっと悪いことをしていて、それを隠すためではないかとさえ勘ぐられている」と言います。日本を貶めようとする外国の謀略に乗せられ、国益を無視して安易に発した「河野談話」が、慰安婦問題で日本を苦境の縁に立たせた元凶なのです。

日本国民がこのいわれのない屈辱に対して怒らないとしたら、それは日本国家の精神の死を意味します。私たちはどんなことがあってもこの汚名を私たちの子々孫々に負わせることはできません。

今年7月、この問題を憂慮する個人・団体が集まり、私たちは〈「慰安婦の真実」国民運動〉を結成しました。今後は日本国内外の多くの同志と広く連携をとり「河野談話」の撤回運動を初めとする、日本の汚名をそそぐための様々な運動を展開していきます。

国民の皆様には、我々の救国運動に深いご理解をいただき、深甚なるご支援を賜りますよう、心よりお願いいたします。

 平成25年9月10日 「慰安婦の真実」国民運動 代表 加瀬英明


◆国家への裏切り行為
慰安婦問題がここまで反日勢力に利用されることになった元凶は、「韓国側の誘いに乗って、事実を曲げて政治的妥協をはかって作成された文書」である河野談話にある、というわけで、当然ながら出席者からは河野洋平氏に対する厳しい声が相次いだ。藤岡信勝幹事は「政治家としての国家に対する裏切り行為を、司法の場で問う意義はあるのではないか」として、河野洋平氏に対する民事訴訟を起こす考えを示した

河野談話氏をめぐっては、石川県在住の諸橋茂一氏がかつて、東京地検に河野氏を刑事告発したものの「時効」を理由に却下された経緯がある。今回は民事で責任を問う方針で準備が進められており、年内にも提訴できる見通しという

さらに国民運動としては慰安婦問題をあおってきた研究者との公開討論呼びかけも含め、講演会の開催や意見広告の掲載、全国に40以上ある「慰安婦決議」をした自治体への抗議といった活動を進めていく方針が示された。「なでしこアクション」の山本優美子代表は、慰安婦像が設置された米カリフォルニア州グレンデール市に住む日本人女性が肩身の狭い思いをしている現状を報告し、外務省の無策ぶりを告発した。

それにしても、米ニューヨークの街路を「慰安婦通り」と命名しようとするなど、反日勢力の活動は尋常ではない。もしかして、日本のみならず米国に対しても「軍隊と性」の問題に向き合うよう促しているのかもしれない。それを止めるつもりはないが、その前に韓国は自らを省みる必要があるはずだ。その内容については『悪韓論』(室谷克実著、新潮新書)に詳しいのでここでは繰り返さない。あわせて『面白いけど笑えない中国の話』(竹田恒泰著、ビジネス社)、『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』(SAPIO編集部編、小学館)もお勧めだ。

ジャーナリストの大高未貴氏は、慰安婦問題をあおっている“司令塔”は在米の中国勢力であることを指摘し、「おかげさまで中国・韓国の常軌を逸した嫌がらせによって、普通の日本人も『これはおかしい』と気づきはじめました。今こそ自虐史観から脱却するチャンスを中国・韓国から与えていただいたと感謝して、日本再生のために頑張っていきましょう」と訴えた。中国・韓国は図らずも、日本人の目を覚まさせようとしているのかもしれない。

実は第1次安倍政権の平成19年3月、当時は社民党に所属していた辻元清美衆院議員の質問主意書に答えて、政府は「河野談話」に関連し「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示す記述は見当たらなかった」とする答弁書を閣議決定している。閣議決定は官房長官談話よりも重いものであり、この時点で根拠が崩れた河野談話は空文化しているはずなのだが、いまだにその亡霊が猛威をふるっている。

国民運動では、この閣議決定の再確認や、河野談話の撤廃ないし新談話の発表などを、国や政治家に働きかけていくことにしている。反日勢力の悪質なデマを許さないためにも、その根拠となっている河野談話の「最終処分」が急務だろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついに動き始めたのです。
何がすごいかって、こういう「日本としてごく当たり前」の活動が
堂々とできるようになったことです。
声をあげても賛同者がたくさん出る空気になったこと。

どんな理由にせよ、一度認めてしまったものを撤回するのは難しいことでしょう。
しかしこれを解決しないといつまでも同じことの繰り返しで
後の世の人たちも同じように苦しむことになる。
そんなことはさせられません。させたくありません。


現在この署名活動は第二期に入り、
ネットからでも署名できます。
活動に賛同される方はどうぞよろしくお願いいたします。
【新しい歴史教科書をつくる会】による
【河野談話」撤廃を求める署名のお願い】


※すみません!↑URLがうまく貼れていなかったみたいです。
  もう大丈夫…かな。失礼いたしました(汗)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-20 00:32 | 政治

乗っ取りに加担する人たち

自民党の河野太郎議員が大変なことをやろうとしています。
在日コリアンが日本国籍を取得しやすくする
特別永住者等の国籍取得特例法案
を通そうと画策しているとのことです。

d0309182_0442848.jpg
d0309182_045068.jpg
d0309182_0444964.jpg

d0309182_23323828.jpg
d0309182_2333250.jpg


井上氏のツイートによると(→https://twitter.com/kaminoishi)
この法案が通れば、在日コリアンは一切の調査無しで
日本国籍が取得できるようになる、ということです。
(日韓併合を植民地支配といい、戦後確認もないまま
朝鮮籍にしたことへのお詫びからだそうです。)


何をバカなことを!!!
いったいどこまで日本を壊そうとするのか。
絶対そんなことさせない。
させてたまるものですか!


さっそく河野議員本人に直接聞いている人がいます。
(河野太郎議員のツイッター→https://twitter.com/konotarogomame)
今はすごいですね。
こうして一般人が議員本人に直接問いただせるなんて。
(ちなみに河野議員は「(法案提出の)予定は無い」と答えてますが…
 口だけではなんとでも言えますね。)

この政策を具体的にどう考えていたのかを
河野議員本人の書いたもので確認したかったのですが、
ブログの該当記事は削除されていてかないませんでした。
(炎上したらしいです。)

この法案について検索すると「外国人材交流推進議員連盟
というものにぶつかるのですが、その連盟がまとめた
人材開国!日本型移民政策の提言」(2008年6月)というのがありました。
あまりの内容に頭がクラクラします。


それと関連して「在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会
を在日組織「高槻むくげの会」が主催しているとのことですが
その協議会のサイトも現在では削除されていて見ることができませんでした。

しかし「むくげの会」の代表・李敬宰(イ・キョンジェ)はとんでもないですね。


外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います
私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です



こういうことを何のためらいもなく発言できるんですね。
そしてこういう人が簡単に日本国籍を取得できてしまいます。
恐ろしいことです。
(李敬宰は逮捕歴があるのに帰化できている。どうして??)

外国人が「日本人」になって、
生粋の日本人を駆逐していくのが彼らの目的。
だから「そんなに言うなら帰化すれば」と在日に対して
言う人がいますが、私はその意見に反対です。

彼らは「日本人」として生きるつもりはないのですから。
日本を乗っ取る手段として「日本国籍」が欲しいだけです。
そんな連中に「日本人」を名乗らせるなんて自殺行為です。

人権擁護法案の時と同じように、相手は
しぶとくしぶとく狙ってくるでしょうけれど
(井上氏のツイートにもありますが在日にとっては死活問題です)
こちらも負けずに常に警戒し、その都度潰していかなければなりません。



自民党へご意見
https://www.jimin.jp/voice/

首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

e-Gov
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-18 09:37 | 政治

そうだ、台湾に行こう

今日は台湾尽くしです。
まずは先日、2020年東京五輪決定したときの記事から。

【五輪】「必要な支援を行いたい」 台湾から祝電
産経 2013.9.8
2020年夏季五輪の東京開催決定は台湾のテレビ各局なども大きく取り上げており、台湾の対日窓口機関、亜東関係協会の李嘉進会長は8日、日本側窓口の交流協会の大橋光夫会長と、猪瀬直樹東京都知事に祝電を送った。

李会長は先月訪日した際、猪瀬知事らに五輪招致成功を祈念するエールを送っていた。

李会長は、1964年の東京五輪の際も台湾のスポーツ振興などに波及効果が大きかったとして、7年後の東京開催にも「期待を寄せている。必用な支援を行いたい」 「東日本大震災から復興を果たした姿を、全世界にアピールしてほしい」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがたいことです。
あの震災の時もすぐに救援隊が駆けつけてくれて、
義捐金も台湾の人口・経済力から考えると
とんでもないほどの大金でした。
そして今回もこうしてお祝いしてくれる。

台湾は2024年夏季五輪の開催地へ立候補しているので
東京決定は台湾にとっては非常に不利です。
それでもこうして日本を祝福ししてくれる。

こんなにも日本にとって友好的な国が「お隣」にあるのだから
私は台湾ともっとお近づきになりたい。

そう思って色々調べていたら
台湾観光局が日本人観光客を呼び込むためのキャンペーンを
行っていることを知りました。

【台湾観光局が日本で観光PR  日本人訪台旅行者増加に期待】
フォーカス台湾 2013/09/12
(台北 12日 中央社)交通部観光局は11日、謝謂君観光局長を中心に企業や自治体関係者などからなる訪問団を日本に派遣し、名古屋でセールスを行った。また、きょうは東京で観光説明会を行うほか、週末にかけては旅行商談展示会への出展や東京スカイツリーでイベントを実施し、減少する日本人訪台旅行者数のさらなる取り込みを狙う。

観光局の発表によると、今年1月~7月までの日本人訪台旅行者数は76万789人で、昨年同期と比べ6.79%減少している。観光局ではこの背景には円安により海外旅行を控える人が増えているのが原因だと分析しているが、日本人旅行者は訪台旅行者数全体で第2位の約17%を占めるいわば“お得意様”で、日本での大規模な台湾観光PR通じて、訪台旅行者減少に歯止めをかけたい考えだ

今回訪日した訪問団は謝観光局長をはじめ、企業や自治体関係者など88団体160人で、11日は名古屋でセールス活動を実施した。観光説明会の中で謝局長は、台日間のオープンスカイ協定締結以降、特に個人旅行客や女性旅行者をターゲットにしているとし、11月と12月にかけて3万人分の松山、桃園、高雄の各空港から市内までの無料送迎サービスや女性向けプランを提供すると述べた。

また、12日には東京でも観光説明会を行うほか、13日には今年台北101と「ランドマーク提携」を結んだ東京スカイツリーで、観光イメージキャラクター、ショウ・ルオのイベントを開催する。また、今日から東京ビッグサイトで行われる旅行商談展示会「JATA旅博」にも参加し日本人旅行者に対し台湾旅行を大々的にPRする。
(編集:齊藤啓介)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スカイツリーと台北101が提携を結んでいたことも、
スカイツリーでそんなイベントやっていることも知りませんでした!

日本のテレビではほとんど報道されていないんじゃないですか?
日刊スポーツの記事はありました。
→【SHOWとNMB48が台湾観光PR】(日刊スポーツ)

私も行きたいんだけどな~。
今はどうしても海外に行けないのよね…。
台湾への観光客アップに貢献できず、無念です。
(高校生の修学旅行もどうせ海外にするなら台湾にすればいいのに。
近いし安いし親日国だし、見るところもたくさんあるし!)

そしてイメージキャラクターを務めているショウ・ルオさんは
大変な親日家だそうですね。
(→ 羅志祥<ショウ・ルオ>)
そういえば最近テレビで台湾観光PRのCMをよく見ます。
このCMに出ている男性がショウ・ルオさんですね。


【台湾観光局 TVC Show Lo ショウ・ルオ】

(動画主様、お借りしました)


日本は好意を持ってくれる相手を邪険にしません。
好意にはもっと大きな好意でお返ししたいと思うものです。

好意を抱いてくれる国とはよりいっそう親密に、
反日感情の強い国とは適度な距離をおきたい。
そう思うのは自然な感情だと思います。

もちろん政治的・経済的に簡単に切り捨てられないこともあるでしょう。
「感情」だけで政治はできません。
しかしだからといって民間までそれに付き合わされて
「無理矢理親密」になる必要はないでしょう?

「お隣同志だから仲良くしなきゃ」といって
一方的に日本が我慢させられるから反発しているんです。
どうして「お隣 お隣」とうるさい人たちは
「韓国」ばかりを持ち出して「台湾」の名前を出さないのでしょう。

正式な国交の無い台湾こそ
「民間レベルでの友好」がより必要だと思いますけどね。



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-16 15:42 | 親日国

「人的協力」もイヤなんです

この数日、PCに向かう暇がなくてコメントへのお返事が
なかなかできませんでした。
遅くなってしまって申し訳ありません。
それから前回記事で「(五輪へ全面協力はデマらしくて)ホッとした」
と安易に書いてしまったこと、お詫びいたします。


この二日ばかり、まったくネットができなかったのですが
(ケータイもガラケーだし…)テレビ・新聞のみだと
欲しい情報がまったく手に入らないことを痛感しました…。

前回記事は五輪開催日韓協力云々について書いたのですが
私が情報隔離されている間にJOCの竹田会長のご子息・恒泰氏が
ニコ生で色々とお話されていましたので動画をご紹介します。
(秋桜様、ありがとうございました!)

【五輪】「日韓で全面的に協力」報道について、竹田恒泰が語る|竹田恒泰チャンネル


簡単にまとめると
・資金提供などはしない。そもそもJOCにそんな権限はない
・だけど五輪が成功するために協力はするだろう。
 (長野や札幌でのノウハウの伝授など)
・それは韓国のためでなはく、参加する選手のためである
・韓国なんてどーでもいい国。気にする必要は無い。
 


とまあ、こんなところでしょうか。

うん。ぜんっっぜんわかってない
恒泰さんでもこの程度の認識なのか…。


恒泰さんは
「日本人の感情からしたら韓国に協力したくない。
韓国の五輪なんて失敗すればいいと思う、
その気持ちはよくわかる(だけど困るのは選手だから
成功するよう協力してあげよう)」
と言っていましたが違います。

別に平昌五輪が失敗して欲しいから
協力したくないんじゃないんですよ。


日本が見かねて協力する。アレもコレも教えてあげる。
   ↓
五輪成功→自分たちの手柄(そして東京五輪の邪魔をする。反日活動継続)
五輪失敗→日本のせいにする(そして東京五輪 以下略)
   ↓
どちらにしろ技術やその他を盗まれて日本が損をして終わる

(例・ショートトラック)

とういことが容易に想像できるから「人的協力であろうとダメだ
と言っているんですってば。
そして例によって政治的パフォーマンスや不可解判定を見せられて
選手は怪我させられて、不愉快極まりない思いをするに違いありません。

協力した挙句に諸々これ以上ないというくらいの侮辱で
返されるのが嫌なんです。

それに「あんなちっぽけな国なんてどーでもいいんですよ
と言っていますけど、その「ちっぽけでどーでもいい国」
のせいで慰安婦がいたことになっていたり、強制連行が
あったことにされたり、日本企業が食い荒らされたり
数々のスポーツ大会で日本人選手が不愉快な思いをしたり

そして日本の宝・浅田真央が
あんなにも深く深く傷つけられ、痛めつけられているんですよ!!!
 


そんな国に協力するなんて…
好意や誠意をさんざん踏みつけられてきたことを忘れたのでしょうか。
おまけにこんなことまでしていますからね。

2018年韓国・平昌冬季五輪ポスター
2014年、オリンピック招致のときのポスターだそうです。
(訂正します。大変失礼いたしました。)

これには日本と台湾がありません。
大きな大きな朝鮮半島の下にうっすら日本列島が見えますね。
こんな失礼極まりないことする国なのに…。
d0309182_0205291.jpg

d0309182_475415.jpg


ところで昨日の産経新聞にこんな記事が出ていました。

【阿比留瑠比の極言御免】「ネット世論」にすくむ中韓指導者
(産経 2013.9.12)より一部抜粋
8月に東南アジアで開催された国際会議で、韓国の外務省高官と隣り合わせた鈴木俊一外務副大臣は、延々と「本当は韓国政府は反日ではない」という趣旨の釈明を受けた。要は国内メディアが怖いので表向き日本批判を続けたいが、「真意を理解してほしい」という勝手な言い分である。

結局、中韓両国とも国内世論の前に立ちすくみ、政権の事情で日本との関係改善を拒んでいる側面が大きい。日本はこれまで通り「対話のドアは開いている」と第三国にアピールしつつ、中韓両国は当面放っておくのが正しいのだろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこと知りませんよ。
こう言えば日本が情にほだされて助けてくれるだろう、という
下心故の発言にしか聞こえません。
どうせ腹の中では舌を出して笑っているのでしょう。
こんな記事を読んだ後はなおさらそう思います。


【5年後に迫る平昌冬季五輪 韓国で「開催権を返上すべき」との声も】
韓フルタイム 2013年09月13日14時00分
2018年に韓国江原道で開催される平昌冬季五輪が、開催危機に陥っている
平昌五輪のメイン会場となるアルペンシアリゾートが多額が負債を抱え、売却する必要があるとの声が上がっているためだ。


一部からは、五輪の開催権を「返上すべき」との意見もある。

アルペンシア非常対策委員会と江原道議会の企画行政委員会は10日、江原道庁でアルペンシアの経営正常化に向けた懇談会を行った。

懇談会に出席した江原道のバン・スンイル議員は、「アルペンシアはリゾート向けの空間というより、ビジネスのための場所として建設された。これは収益を生み出しにくい構造だ。 これ以上手遅れになる前に、企業に売却する必要がある」との考えを述べた

クァク・ヨンスン議員も、「今のアルペンシアが経営正常化するため、さまざまな方案を推進しているが効果はない。 アルペンシアの赤字が大きくなる前に、赤字になっても1日も早く売却を進めるべきだ」とバン議員の意見に同調した。

このような意見に対し、非常対策委員のイ・ジョンギュン委員長は、「売却には同意するが、直ちに売却するのではなく経営再建に向けて力を注ぐべきだ」とし、「政府がアルペンシアを買い入れれば、残りの負債は6000億ウォンとなり経営は正常化する」と主張した。

アルペンシアリゾートは、冬季五輪を招致するために江原道が企画、建設したスキー場だ。
1兆6835億ウォン(約1500億円)の工事費が投入されたが、このうち借入金は1兆889億ウォン、未償還額は9129億ウォンに上ることから、運営母体の江原道開発公社だけでなく、江原道も財政難に陥っている。

何とか経営を正常化したい江原道開発公社は、韓国政府にアルペンシアリゾート内のスポーツパーク(C地区)の経営引き継ぎを求めている。

政府がスポーツパークの建設にかかる2711億ウォンで買い入れた場合、残りの負債は6000億ウォンと大幅に減り、経営再建の道筋がつくからだ。

しかし、政府としては江原道の例を許せば、今後、同様のケースが出る可能性があるとして難色を示している。

懇談会では、極論として冬季五輪の開催権「返上」を求める声も上がったという。 5年後に迫る平昌五輪は果たして無事に開催できるのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


恒泰さんの言うとおり、五輪に参加する選手のために協力…
というのはわかります。
しかしどうしてわざわざ「日本」が「協力」しなくてはならないのでしょう?
近いから?
冗談じゃありません。

そんなことは韓国の平昌を選んだIOCが責任をもって
きちんと開催にこぎつけるように面倒を見ればいいんです。
IOCはいったい何を調査していたんですか?
雪がないことも山がないことも承知のうえで決めたんだから、
その尻拭いをするのはIOCであるべきで、何もわざわざ日本が
名乗り出ることはないでしょ。


って言ってるんです。
そりゃあ、自ら協力を申し出たほうが「いい人」ぶりは
アピールできますけどね。
そしてそれが「大人の対応」だというのもわかります。

しかしそれは人としての礼儀を弁えた相手にじゃないと通用しません。
あの国にはそんなものは必要ないんです。
そういうところにまで私たちの感情はきてしまったんです。
いい人じゃなくても大人じゃなくてもいいから
協力なんてしたくない。

あれだけさんざんイヤガラセしてきて
天皇陛下を侮辱して
日本の不幸を嘲笑う国に、
もう金輪際関わりたくない って言ってるんですよ。


ですのでまた改めてJOCに抗議します。
文科省と首相官邸にも送りましょうかね。
以下、連絡先を載せておきますのでお使いください。


********************

【財団法人 日本オリンピック委員会】
〒150-8050
東京都渋谷区神南1丁目1番1号 岸記念体育会館内

お問い合わせ
https://www.joc.or.jp/general/inquiry/

電話03-3481-2233
FAX→03-3481-0977


【首相官邸】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

【自民党 ご意見】
https://ssl.jimin.jp/m/contact
〒100-8910東京都千代田区永田町1-11-23
TEL:03-3581-6211 FAX:03-5511-8855

【e-gov(文部科学省など)】
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-14 00:35 | 中国・韓国

五輪成功に向けて日韓が協力!? 無理!

本当はタイや台湾が東京五輪決定をお祝いしてくれた、
という嬉しい記事を書こうと思っていたのですが
先にこっちをアップします。


【日韓、五輪成功へ全面協力 18年冬季と20年夏季】
スポニチ 2013.9.10
日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長と韓国オリンピック委員会(KOC)の金正幸会長は9日、ブエノスアイレスで会談し、韓国で開催される2018年平昌冬季五輪と20年東京夏季五輪の成功に向け、全面的に協力することで合意した

日韓関係が冷え込む中、東京の五輪招致成功を機に新たな動きが生まれる可能性もある。日本には過去2度の冬季五輪を開催したノウハウがある一方、韓国は昨夏のロンドン五輪で日本の倍近い金メダル13個を獲得するなど近年は競技力で勝っている。両者は選手の交流も促進させる。

竹田会長は「両国の関係がしっくりいっていないときでも、スポーツは互いの理解を深めることに貢献できる」と述べ、金会長は「われわれの交流と相互協力は現在の両国の関係を好転させることができると確信する」と応じた。

竹田会長によると、アジア・オリンピック評議会(OCA)のアハマド会長を加えた3者会談では、「冬季五輪と夏季五輪が続いて開催されることが決まり、アジアの平和構築にとって絶好の機会が訪れた」とOCAも両大会の成功に最大限の支援を約束したという。(
共同)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最初に読んだときは
全面的に協力することで合意した
という部分が目に付いて驚愕しましたが、
冷静に読み直せば竹田会長は社交辞令的なことしか言ってないんですよね。
某所にてさっそく電凸された方の報告がありましたが


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

413 名前:可愛い奥様 :2013/09/10(火) 13:25:58.36 ID:cgYG4tNo0
>>411の記事の件でJOCに凸しました
結論から言うと
「飛ばし記事!!!」
あり得ないとのこと。
我々は参加させていただく立場なので、
互いに協力する、などと勝手に言う立場にない。
IOCに怒られてしまう。会って話したことを、希望的に書いた記事。
共同通信(おそらく社会部)は、立場をわかっていない。
もちろん内容を見て抗議する。

だそうです。
ついでに、「平昌が開催不能で、場所やお金を日本にたかっている、
という話を聞いているが、そんなことは可能なのか?」
と聞いたら、
「不可能です。自国でできなかったら返上でしょう」だそうですよ。

あと韓国との試合や合宿をやってる競技があるけれど、
日本人選手を守ってくださるようお願いしました。
担当の方も、怒ってましたね~。

最後は、東京オリンピック開催お祝いと、
プレゼンが素晴らしかったことの感謝を伝えました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ということらしいので、ひとまずホッとしました。
よく読めば竹田会長は具体的なことは何も言っておらず
共同の願望を勝手に書いた飛ばし記事
だと思うのですが油断は禁物。
なにせ相手は韓国ですから。

これで「言質とったど!」と言いかねませんし、
日韓メディアが曲解して報道することも十分ありえます。
そして「日本が協力する」という規定路線を作り上げ
相手の期待を裏切ることをなかなか決断できない日本が
後にはひけないようにする可能性もじゅうぶんあります。

サッカー女子W杯もそうですが、ことが決まってからでは遅いんです。
何事も警戒するに越したことはありません。
予防が大事!


韓国が日本に何をしたか。
天皇陛下への侮辱にはいまだ謝罪なし。
仏像も返ってこない。
東京五輪招致活動の妨害。
東京五輪が決定してからはこんなものを作っています。


【2020年東京五輪のロゴマークのパロディ 韓国ネット上で話題に】
韓フルタイム2013.9.9
2020年の夏季五輪開催地が東京に決定したことを受け、韓国のインターネット上では東京五輪を象徴するロゴマークのパロディが話題を集めている

パロディはいくつもあり、ほとんどが福島第一原発の汚染問題を皮肉ったものだ。五輪を象徴する5つの輪が原子力のマークになっていたり、表彰台に上った人が放射性汚染を防ぐ防護服を着ていたりする

これらのパロディは、韓国のコミュニティーサイトやSNSで拡散しているという。コメント欄には、「こういうことはしてはいけない。自制してくれ」「多くの日本人が放射能で苦労しているというのに」といったロゴマークのパロディーに批判的な意見がある一方、「東京五輪は中止させるべき」「現実を表している」「外国にも広めるべきだ」などといった意見も多い。このようなロゴマークのパロディーに注目が集まるのは、韓国の中で放射能汚染に対する不安や恐怖が大きいことを表しているのかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題の画像がこちらです。
d0309182_145199.jpg
d0309182_14512171.jpg
d0309182_14514157.jpg




放射能放射能とうるさいこと、この上ない。
そんなに放射能が怖いなら来なきゃいいんです。
ボイコットしてくださって構いません。

しかし日本をこれだけコケにしておきながら
日本からの援助・協力は欲しい。
韓国から下村文科相への祝電があったそうですが、
それも下心があるとしか思えません。


とにかく万が一にも間違いがないよう、
念押し&招致活動の慰労・祝福も兼ねて
メール・電話・FAX・ハガキ…
お時間のある方はよろしくお願いいたします m(_ _)m



****財団法人 日本オリンピック委員会*****
〒150-8050
東京都渋谷区神南1丁目1番1号 岸記念体育会館内

お問い合わせ
https://www.joc.or.jp/general/inquiry/

電話03-3481-2233
FAX→03-3481-0977


もうね、一方的に協力を強要されて
恩を仇で返されるのはうんざりです。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-09-10 15:01 | 中国・韓国

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン