蓮華の花笑うころ


フィギュア 政治 その他 気なることいろいろ
by caprice
プロフィールを見る

皇居の公開なんて…

随分前に教えていただいていたのですが
ご紹介が遅くなってしまって申し訳ありません。
(秋桜様、ありがとうございました!)

先日、悠仁様が沖縄をご訪問されておりました。

悠仁さま、平和の礎に 秋篠宮ご夫妻と沖縄を初のご訪問
(産経 2013.12.10 18:17)
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは10日、沖縄県糸満市の平和祈念公園を訪れ、沖縄戦の戦没者約24万人の名前が刻まれた石碑「平和の礎」を見て回られた。続いて国立沖縄戦没者墓苑も訪ね、献花された。

悠仁さまが通うお茶の水女子大付属小学校の入試休みを利用した私的旅行で、悠仁さまの沖縄県ご訪問は初。悠仁さまは紺色のスーツにネクタイのお姿。石碑には、生まれたばかりで亡くなったため「長男」や「次男」とだけ刻まれた人もおり、秋篠宮さまが指をさしながら悠仁さまに説明された。

秋篠宮さまは11月の誕生日を前にした記者会見で、悠仁さまのご成長に関連し「日本の国内にも地域ごとにさまざまな興味深い文化がありますので、そういうのもできるだけ知る機会を作っていけたらいいなと私は思います」と話されていた。昨年夏には北海道で、アイヌの人形劇を鑑賞するなどされている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皇位継承者としてのお心構えを…
という意味合いもあるのでしょうね。
どうぞお健やかに。


沖縄御訪問ではこんなに微笑ましい一面も。
d0309182_0154149.jpg


こういうニュースも国民にとっては大事だと思うのですが、
テレビではほとんど見かけなかった気がします。
どうしてなんでしょう。


ところで…
皇室関係でまた妙な話が持ち上がっていますね。
私はこういう「開かれた皇室」って必要ないと思うんです。
(だいたい「開かれた皇室」ってなによ!)

皇居宮殿内を初めて一般公開へ
(NHK 12月16日 19時13分)
天皇陛下が80歳、傘寿になられるのを記念して、宮内庁が来年、皇居宮殿の中を初めて一般公開する方針を固めたことが分かりました

天皇陛下は、今月23日に80歳、傘寿の誕生日を迎えられます。関係者によりますと、これを記念して、宮内庁は来年、一般から公募した人たちを対象に皇居宮殿の中の特別参観を初めて実施する方針を固めました。

特別参観は、来年の5月と10月に一度ずつ、宮殿行事のない土曜から日曜にかけて行われ、このうち5月は24日と25日に実施される予定です。

参加できるのは、1回につき50人程度で、一日3回行われるということです。
参加者は、国賓をもてなすための宮中晩さん会が開かれる「豊明殿」のほか、一般参賀で天皇陛下や皇族方が立たれるベランダや拝謁などの公式行事に使われる部屋がある「長和殿」の中に入って、宮内庁の職員から部屋ごとに行われる儀式や行事について説明を受けます。

また、宮殿の中で最も格式が高く、天皇の即位の儀式や総理大臣の親任式などが行われる「正殿松の間」など、重要な儀式や行事に使われる正殿にある部屋も廊下から見学できるということです。

現在の宮殿は、国の公的な儀式や宮中行事を行う場として、第二次世界大戦の空襲で焼失した前の宮殿の代わりに建設され昭和43年に完成しました。

これまで一般の人たちは、一般参賀や一般参観で宮殿前の庭までは入ることができましたが、宮殿の中は行事で招かれた人などのほかは入ることができませんでした。

特別参観の申し込み方法は、来年2月に、宮内庁のホームページに掲載される予定です。宮内庁は希望者が多ければ参観を継続的に実施するかどうか改めて検討することになるものとみられます


皇居宮殿とは
宮殿は、重要な儀式や行事に使われる「正殿」(せいでん)を中心に7棟(とう)の建物が回廊や廊下で結ばれています。このうち、「正殿松の間」は、正殿の中でも最も格式が高い部屋で、天皇の即位の儀式や総理大臣の親任式などが行われます。先月3日には、俳優の高倉健さんらが受章した文化勲章の親授式も行われました。

北側にある「豊明殿」(ほうめいでん)は広さ280坪の宮殿で最も広い部屋で、32基のクリスタルガラス製のシャンデリアに彩られ、国賓をもてなすための宮中晩さん会などが開かれます。今月死去した南アフリカのマンデラ元大統領も、平成7年に晩さん会に招かれました。

「長和殿」(ちょうわでん)は、宮殿の玄関口に当たる建物で、外国の賓客をもてなすホールや、拝謁などの公式行事に使われる部屋があります。新年と天皇誕生日の一般参賀や国賓の歓迎式典が行われる4500坪の前庭に面し、一般参賀で天皇陛下や皇族方が立たれる長さおよそ100メートルのベランダもあります。

宮殿には、このほか、天皇陛下が執務に当たられる「表御座所」(おもてござしょ)や、賓客をもてなすための昼食会や茶会などが開かれる「連翠」(れんすい)などもありますが、今回は公開の対象にはなりません。


開かれる皇居
一般の人たちの皇居への立ち入りは、戦後、徐々に認められるようになりました。終戦の年の昭和20年12月、空襲による焼け跡の整理をきっかけに、一般のボランティアが皇居内で清掃作業などに当たる「勤労奉仕」が始まりました。

3年後の昭和23年には、新年と天皇誕生日の「一般参賀」が始まり、昭和29年からは、宮殿や宮内庁の周りを見学する「一般参観」も行われています。

一方、今の宮殿が完成した昭和43年には、旧江戸城の本丸跡などを皇居の附属庭園として整備した「東御苑」の公開が始まりました。

そして、平成19年からは、都心に貴重な自然を残す「吹上御苑」も、春と秋に自然観察会の形で一般公開されるようになりました。


皇居の見学
115万平方メートル余りの広大な皇居。このうち「東御苑」は、年末年始や月曜と金曜を除く毎日、一般に公開されていて、誰もが気軽に訪れることができます。また、宮内庁の庁舎や宮殿の前を通って二重橋に至る範囲は、事前に予約すれば「一般参観」で見学できます。

このほか、公募で選ばれた人たちを対象にした自然観察会では、両陛下のお住まいもある「吹上御苑」の北側を見学することができます。さらに、新年と天皇誕生日の「一般参賀」でも、二重橋を渡って宮殿の前まで行けますが、宮殿の中は、これまで一般の人たちには閉ざされていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

国会議員ですら「天皇陛下に直接手紙を渡す」なんて
不届千万なことをやってしまう今の日本ですよ。
(そもそもそういう輩でも国会議員になってしまうのが問題ですが)

その「一般国民」は本当に「日本人」なんでしょうかね?
日本人の中にもたわけたことを考えている人がいますし、
あの山本太郎の暴挙を阻止できなかったんですよ!?

他に考えること、やるべきことがあるでしょうに
よりにもよって「皇居の公開」ですって。

よからぬことを企んでいる人間が
皇居の内部調査のために紛れ込むかもしれないじゃないですか。
今の宮内庁を私は信用できません。してません。

現在の宮内庁長官・風岡典之という人はどうなんでしょう。
某宗教の会員(あ、これでどこだかわかっちゃいますね)ではないか、
という話もあちこちで書かれていますね。
(「博士の独り言Ⅱ」様に詳しく記載がありました。
興味のある方は検索してみてください。)

確かに皇居の中がどうなっているのか
興味がないわけではありません。
しかし私は畏れ多くてとても「見たい」とは言えません。
今公開されているもので十分すぎると思います。

どうも宮内庁は国民が「皇室」へ「畏れ多い」という
感情を抱くことが気に入らないみたいですね。
私にはそう思えてなりません。

触れる機会が多くなるということは、それに「特別さ」を
見出す機会が減るということですからね。

このようにして皇室と国民の「垣根」をどんどん低くしていって
どうして同じ人間なのにあっちは<皇族・皇室>というだけで敬われ、
こっちはそれに頭をさげなければいけないんだ
」という気分を蔓延させ、
最終的には「皇室なんてなくしてしまってもいいんじゃない?」
と持っていこうとしているのではないですか?

だいたいこの話は陛下から切り出されたのではなく
宮内庁側が提案したようですが
(下記参照)、
そのことがすでにおこがましいというか差し出がましいというか、
私の感覚からはちょっと考えられません。


同じ16日の22時台のNHKのニュースから一部抜粋です。
皇居宮殿 来年初の一般公開実施を発表
(NHK 12月16日 22時40分)
宮殿を初めて公開することについて、宮内庁の山本次長は「天皇皇后両陛下のご了解も得て、国民の皆さんに皇居に親しみを持っていただくため、やることにした。公式行事が行われる場所を見ていただくのは、国民と共に歩むという両陛下のお考えにも沿うことだと思う」と話しています。
宮内庁は希望者が多ければ参観を継続的に実施するかどうか改めて検討することになるものとみられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんだかな~~。
やっぱり「もっと他にやるべきことがあるでしょう!」
と言いたくなります。


私はこの計画に賛成できませんし
悪いほうに利用されそうで怖いので反対意見を送ります。

もし同じように思う方がいらっしゃいましたら
どうぞ参考にしてください。


【総理官邸】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

【内閣官房】
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/cas_goiken.html

【各府省への意見と要望】
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

なお、自民党内に「皇室の伝統を守る会」というものがあり、
安倍総理が会長、古屋大臣が会長代行を務められています。
古谷大臣にも聞いていただきたいです。

・古谷大臣の公式ブログ【古谷圭司通信】
http://www.furuya-keiji.jp/blog/archives/2050.html

(参考→「皇室の伝統を守る会」再始動

・古谷大臣のフェイスブック
http://facebook.com/furuyakeiji

また「やまと新聞」が「皇室の伝統を守る国民の会」というものを立ち上げています。
こちらは民主党議員(中井洽)もいるのが気になりますが。
皇室の伝統を守る国民の会 設立総会



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by caprice16 | 2013-12-19 00:18 | 政治

最新の記事

祝☆安保法案成立!
at 2015-09-20 22:37
阿川弘之さんがお亡くなりにな..
at 2015-08-12 22:51
お久しぶりです
at 2015-05-23 22:52
選挙ですね&近況報告
at 2014-12-09 22:01
朝日が言い訳を始めたよ!
at 2014-08-05 10:44
ガースーすてき☆舛添はいい加..
at 2014-07-25 21:42
真央展、行ってきました!
at 2014-06-07 23:32
終了したのに… こそっと更新
at 2014-04-20 01:23
今日で終わりです。 ありがと..
at 2014-03-31 20:34
これだからファンをやめられない
at 2014-03-30 00:27

最新のコメント

 お久しぶりです。 ..
by 太陽 at 09:06
こんにちは。 安保..
by nancy at 12:06
こんばんは♪うちへのコメ..
by ちい at 00:11
capriceさん こん..
by ゆら at 12:49
こんにちは♪実はよそのフ..
by ちい at 10:25
こんばんは。お久しぶりで..
by nancy at 22:12
名古屋市民の私から言わせ..
by オフセット at 20:00
こんにちは♪お久しぶりで..
by ちい at 14:05
お久しぶりです。 何気..
by 藤見 瑠奈 at 13:33
おひさしぶりです。 お..
by ぽぽこ at 11:49

最新のトラックバック

嘘はいかんわ
from 文句言いのたわごと
取材力落ちてる?
from 文句言いのたわごと
左翼の危険性
from 文句言いのたわごと
見透かされてる
from 文句言いのたわごと
自由を護る力
from 文句言いのたわごと
ヒステリックな反対派
from 文句言いのたわごと
ようやく沸点に・・・
from 母さんによる徒然・・・

検索

ブログジャンル

ウィンタースポーツ
時事・ニュース

ブログパーツ

ファン